大人女子のためのWebメディア
検索

「結婚前提に付き合いたい!」と男性が思う女性の特徴

結婚前提に付き合いたい,女性

長く付き合っているのにプロポーズをされない女の人もいれば、
少し付き合っただけで結婚を意識される女の人もいます。

でもどうしてあの人は結婚を前提に付き合いたいと言ってもらえているのでしょう?
その差はここにあります!詳しく見ていきましょう!

1. 一緒にいると安心する

結婚前提に付き合いたい,女性

ハラハラドキドキは恋愛中のスパイスです。
彼女のワガママも、可愛いと思って余裕で答えてくれるでしょう。

 

でも結婚となると・・・
毎日ハラハラドキドキなんてしていたら、しんどいだけです!!

 

そんな終わらないジェットコースターに乗せられるよりも、
り仕事が終わってからは家に帰ってくつろぎたいし、
そんな時にこころ安らぐ相手がいてほしい!と思うのは当然のこと。
それは女の人も同じではないでしょうか。

 

いくら美人でも彼を振り回すような女の人よりは、
「癒してくれる」そんな安心感を与えてくれる相手に男の人は結婚を意識するのです。

2. ダメなところは指摘してくれる

結婚前提に付き合いたい,女性

 (1) なんでもOKはかえって不安

男の人は子供のころから、
「女の人の称賛がないと生きていけない存在」です。
小さい頃はその存在はお母さんですが、
大人になるとその存在は彼女、奥さんになります。

 

じゃあただ褒めたらいいのでしょうか。

確かにそれはありますが、そればっかりじゃあ男の人も手ごたえがない。
基本は褒めほめでいいのですが、ちょっとこのままじゃマズイぞ・・・というときにビシッと言ってくれること。
それを期待しているのです。

 

著者には男の子が1人います。
男の子を育てているとわかりますが、男という生き物は本当に「自制があまりきかない」のですよね。
やばいんじゃないか・・・と思っても、面白そうだったらやる。
あまり後先のことを考えない存在です。

 

それは子供でも大人でもあまり変わりません。
普段は褒めてくれていても、自分が危ない方向に行きそうな時ビシッと言ってくれたら・・・
即、パートナー決定ですね。

 (2) 一緒に成長しあえる

結婚したときは同じくらいの高さにいても、
ずーっと同じではつまらない、できれば二人で成長していきたいとハイレベルな男の人であればあるほど考えています。
そのほうがお互い飽きずにいられますもんね?

 

絶えず何かに興味を持って、自分を高めている・・・
そんな女の人は飽きずにいられるな、自分もい刺激が受けられて成長できそうだと
男性からパートナー候補として見られます。

 

何年たっても成長せず、年ばかり取っていきそうな女の人は・・・・
残念ながらノーサンキューといわれますよ!

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

36歳で婚活スタート。様々な苦難を乗り越えて37歳で結婚相談所に入会、そこでなんと3か月で結婚。その後38歳で出産。いまでも旦那さんとは仲良し。「アラフォーの結婚は女を幸せにする」と豪語。 自分自身の経験をもとに「岸っぷちアラフォー女性がどうしたら結婚できるのか」「アラフォー女性におすすめの結婚相談所は?」を専門に記事を書いています。 URL:https://konkatu40.club/