大人女子のためのWebメディア
検索
2018年11月19日更新

意外にストレート!男性が出す6つの脈なしサイン

脈なしサイン,男性

気になる男性がいる女性なら、その彼が脈アリなのか脈ナシなのか気になるところですよね。
女性はあまり好意を持っていない男性には、無難な対応を取りながら輪を乱さないように心がけるところがあります。
でも男性は、好意がない女性に対してはわかりやすいほどの脈ナシサインを出す事が多いんです。
脈ナシの男性に必死でアプローチして、余計に嫌われることだけは避けたいですし、何より脈ナシなのに必死でアプローチする惨めな自分にはなりたくないですよね。
男性の出す脈なしサインを知って、失敗しない恋活に活用してください!

1. 目が笑っていない

男性は、好きな女性への態度と好きじゃない女性に対する態度が全然違います。
人当たりがよくていつも笑っているような男性でも、しっかりと注意をしていればその違いは一目瞭然。
特に、会話をしている時の笑うタイミングで彼の目に注目してみてください。
本当に楽しいなと思って笑っている時は、必ず目じりが下がります。
しかも好きだと思っている女性が目の前にいるのなら、顔も緩むのが普通。
脈がない場合、笑顔になっても目が笑っていないことが多く、口元だけ笑っているような笑顔になります。

2. 口元を押さえる仕草をする

「今度二人で飲みに行きませんか?」と男性を誘った場合、「いいね!時間を作るよ」なんて返事をしてくる場合もあると思います。
でも、あなたと話している時に、彼が口元を何度も押さえる、あるいは口元を触るような仕草をする場合、彼は本音を隠そうとしているのかもしれません。
心理学的に見ると、人は嘘をつく時や本当の気持ちを隠そうとする時、あるいは自分の気持ちを相手に読み取られたくないと思う時に手で口元を隠します。
優しい言葉をかけてくれても、口元を隠すような態度を取っているなら、彼の心は言葉とはウラハラの可能性が高いという事。
本当は「お前となんて出かけたくない」が本音だったりするかも。

3. 顔をしっかり見てくれない

男性は好きな女性に対して、その女性の態度や表情ひとつひとつに気を配ります。
どうしたらもっと好きになってもらえるか、今ちゃんと楽しんでいるのかなどを表情や態度から読み取ろうとするんです。
でも、脈がない女性に対しては、そのような事をする必要がないため、まじまじと顔を見るようなことはありません。
目を見るのではなく表情をじっと見てくるような、食い入るような視線を感じない場合は、脈なしだと思ったほうが良いでしょう。

4. LINEの返信が遅い

LINEは男性の本音がすぐに表れるツールです。
好きな女性に対して男性は、もっと話がしたい!もっと相手の情報を手に入れたいと考えるものなので、自ずと返信は早くなります。LINEを送ったらすぐに既読がつくようなイメージですね。
でも、脈なしの場合、男性は既読も遅ければ返信も遅いです。
LINEを送っても、返信が1日近くあく場合は、現段階で脈なしと思ったほうが良いでしょう。
付き合いが長い男性からの返信が遅いのとは違い、相手のことを何も知らない状態で返事が遅いというのは相手が自分に興味を持っていない証拠です。

5. 予定を聞いても「わからない」と言う

脈なし男性は、デートの誘いや食事の誘いを受けても「忙しい」で受け流すことも多いです。
そうなると、女性は「いつなら予定があくかな?」と予定を聞きだそうとしますが、それに対しても「わからない」と答える場合、本格的に脈はなさそうです。
少しでも気持ちがあったり、会ってみてもいいかなと思う女性に対しては「いつごろなら時間取れるよ」と予定を調整して教えてくれるはず。
365日休みがないなんて人はそういないですよね。時間はどこかで作れるはずなのに「予定がわからない」と答える場合、その女性とこれ以上親しくなりたくないと思っている証拠です。

6. 足を頻繁に組みかえる

座って話をしている時に足を頻繁に組み変える仕草は、心理学的に「この場を早く離れたい」という気持ちの表れだと言われています。
彼と話をしている時に、組んだ足を左右にせわしく動かしている、あるいは貧乏ゆすりなどの足を揺する行為が見られるのなら、これ以上話したくないというサインだと受け止めましょう。
好きな女性に対しては、姿勢が前のめりになり、話を集中して聞こうとする態度が見えるのに対し、好きじゃない女性に対しては椅子にベッタリと背中をつけてテーブルからお腹を離したような姿勢で座るのも特徴のひとつです。


あなたがアプローチしている男性にこのような態度が見えたのなら、残念ですが脈なしの可能性が高いです。でも、今は脈なしかもしれませんが、人の気持ちは変化します。
これ以上強くプッシュしても、おそらく良い回答は得られないので、一度身を引いて作戦を練り直して出直せばチャンスはまだあるかも!
彼を振り向かせられる女性になるように、しっかりと対策を練っていきましょう。

 

written by 亀ぱんだ


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。