大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • もう騙されない!浮気男が使いこなす浮気の言い訳パターン
2018年11月23日更新

もう騙されない!浮気男が使いこなす浮気の言い訳パターン

浮気男,浮気,言い訳

浮気男は浮気することに慣れていますから、浮気の言い訳の仕方も上手です。しかし、いくら上手く言い訳してもそれは所詮ウソですから、追求すれば必ずボロが出るもので、そこさえ見逃さなければ浮気男にとって完全犯罪のつもりである浮気は脆くも発覚するのです。

ここでお伝えするのは、そんな浮気男が使うことの多い言い訳のパターンとその見破り方…騙された経験のある女性が二度と同じ思いをせずにすむための解説です。

1. 浮気男の言い訳には完璧なアリバイがある

浮気男,浮気,言い訳

浮気男の言い訳には完璧なアリバイが用意されています。
実際には浮気をしていたわけですから、そのアリバイは偽のものです。しかし追求されてもバレないようにしているため、「どこにいた?」、「誰といた?」、「何していた?」のストレートな質問でアリバイを崩すのは難しいです。なぜなら浮気男は女性のこうした質問は想定済みだからです。

 

浮気で帰りが遅くなった時の言い訳で、仕事の残業を理由にする。
…このケースを例にしてシミュレーションしてみましょう。

(1) 言い訳の特徴:必要以上に細かく説明する

本当に残業で帰りが遅くなったのであれば、「残業で遅くなった」と一言で説明するのが自然です。
不自然なのは必要以上に細かく説明するパターンで、この場合は浮気の言い訳をしている可能性が高いでしょう。

・なぜ残業になったのか?
・どんな残業をしたのか?
・誰と残業したのか?

 

これらは女性からすればどうでもいい情報です。そんなどうでもいい情報をわざわざ説明すること自体、怪しいのです。浮気男にとって試練になるのは、言い訳に対する女性からの突っ込みです。
このため矛盾を言ってはいけないと考え、実際に起こり得るケースを言い訳として使います。そんな万全な気持ちがあるからこそ、こうした必要以上に細かい説明をしてしまうのです。

(2) 言い訳の見破り方:想定外の質問

浮気男の言い訳を見破る基本は、言い訳に対する質問です。しかし、浮気を疑う女性の質問はある程度想定できるため、浮気男はその質問に対する模範解答を用意しています。
ではどうやって言い訳を見破れば良いのか?…それは浮気男でも想定できない質問をすれば良いのです。

「帰る頃って少し雨降っていた?」
「帰りの電車って、いつもより遅れて来なかった?」
「残業終わって帰る時ってスーツは脱いで帰るの?」

 

いずれも浮気男からすれば想定外で意図が見えない質問です。意図が見えないからこそ、このように質問された時は一瞬焦って「何で?」と答えます。しかし、考えてみればこれらの質問に対して「何で?」と思うのは不自然です。


例えば「帰る頃って少し雨が降っていた?」…雨が降っていたかどうかを聞いているわけですから、答えはイエスかノーしかないですし、意味不明の質問でもないため「何で?」と返すのはあり得ないでしょう。
これは浮気男にとって質問の意図が見えないため、その疑問が「何で?」の言葉を生んでしまうわけです。

2. 浮気が発覚した時の言い訳

浮気男,浮気,言い訳

浮気男の浮気の言い訳は、浮気が発覚しないようするためだけでなく、実際に浮気が発覚した時にも使います。このパターンの特徴は、浮気自体はあっさり認め、浮気した理由について言い訳する傾向があります。

つまり、「絶対に浮気していない」と最後までとぼけるのではなく、「〇〇だったから浮気した」という類の言い訳を使うのです。浮気相手がここで狙うのは女性の許しですから、思惑どおりに許してしまってはいけません。

浮気発覚の言い訳(1) 「ごめん、もう絶対にしない」

この言い訳をされるとつい許してしまう女性が多いですが、簡単に許してしまえば浮気男の思うツボです。実はこの言い訳は一見シンプルですが、女性心理的に許したくなる要素が詰まっています。それは言い訳の中に次の2つのワードが含まれているからです。

・ごめん

・絶対

 

女性も分かっているかもしれませんが、どんな理由であれ彼女に素直に謝れる男性はあまりいません。口ゲンカの時に、絶対に謝ろうとしない彼氏の態度に腹を立てた経験のある女性も多いと思います。このため、「ごめん」と素直に謝れる浮気男を女性は許してしまいたくなるのです。

 

また、「絶対」というワードもポイントです。「絶対=100%」ですから、このワードを無責任に使うことはできません。「多分」や「おそらく」ではなく「絶対」と言い切っていることで、女性は浮気男の言葉をもう一度だけ信じてみようと思ってしまうのです。このような言葉のマジックに騙されてはいけません。

浮気発覚の言い訳(2)「相手を傷つけたくなかったから、そうなってしまった」

「浮気を認めた点での潔さ」、さらに「女性を傷つけたくない気持ちを持っている」…浮気男の言葉からこれら2つを感じ取れることから、優しさゆえの過ちだと許してしまう女性が多いのです。しかしよく考えれば、この言葉が単なる言い訳であることはすぐ分かります。ポイントは、結局はセックスしたという事実です。

 

セックスの行為が本当に優しさによるものだと思うでしょうか。よくよく考えれば、明らかに男性の性欲による行為だと分かるでしょう。浮気男の言葉や表情に惑わされず、起こった出来事を冷静に考えれば、浮気男の行為が許されないことだと分かります。

3. まとめ

浮気男の浮気の言い訳…それも浮気を隠す言い訳は完璧であり、完璧だからこそ意外な指摘が弱点です。一見浮気とは無関係な何でもない質問をすることで、女性の意図が読めない浮気男の態度に一瞬変化が生じます。そしてその変化こそ、浮気男の言い訳がウソであることの証明になるのです。

 

また、浮気が発覚した時の言い訳は女性が許したくなるツボをうまく突いてきます。「素直に謝る」、「信じたくなる言葉を言う」…どちらも素直に言えない男性が多いため、女性はつい騙されてしまいます。また、浮気した理由を優しさゆえにすることで、女性に責められるのを防ごうとするのです。

 

written by Ryuka


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • もう騙されない!浮気男が使いこなす浮気の言い訳パターン
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。