大人女子のためのWebメディア
検索

現代の恋愛をマスターする!SNSでの恋の駆け引きの注意点

現代の恋愛,SNS,恋の駆け引き

恋の駆け引きは、主に男性との電話やデートの時にするものですが、それはもう過去の話になりつつあります。最近ではコミュニケーションのメインがLINEとなったため電話する機会も減り、LINEでのやりとりにおいて恋の駆け引きをしなければなりません。

 

また、LINEに限らずFacebookやTwitter、Instagramも出会いのきっかけになっており、いわゆるSNSきっかけの恋愛が一般化しています。そんな現代の恋愛では、SNSでの恋の駆け引きも熟知しておく必要があります。

1. 好感度アップを狙えるテクニック

現代の恋愛,SNS,恋の駆け引き

好きな男性に自分をアピールしたい時、直接会ったり電話したりの方法だとアピール内容によってはアピールしたくてもできない状況になります。しかしそれもSNSを使えばアピール可能であり、その点でSNSは自分のことを知ってもらうのに最適です。
このため、SNSを単なるコミュニケーションとしてではなく自分の普段見せられない長所を見せる…つまりアピールするために使えば女性の好感度アップにつながります。

(1) SNSの投稿で好感度アップ!

SNSの特徴として、今していることや近状を投稿できるというのがあります。そしてこれを利用すれば、簡単にアピールすることが可能です。例えば料理上手な女性がいたとして、本来それを男性にアピールするとなると、少なくとも料理や食事の話題の時にしかアピールできませんし、それ以外の場面でのアピールは明らかに不自然です。

 

その点SNSは、LINEのタイムラインやTwitter、インスタなどでアピールしたいことを投稿すれば良いのです。例えば「肉汁たっぷりハンバーグ作ったよ」と写真と一緒に投稿すれば、それだけで料理上手という一面を簡単にアピールできるのです。ただしやり過ぎると自己顕示欲の強い女性に思われ、マイナスアピールになることもあるので注意が必要です。

(2) メッセージを飾るだけで好感度アップ!

SNSの場合、何でもない言葉でもそのメッセージを飾るだけで好感度がアップします。例えば冬に雪が降ってきたとして、男性と会った時に「雪が降ってきたよ」と言ってもそれで男性の心が動くはずないですよね。しかし、そのメッセージをLINEで送った場合はどうでしょうか。

 

「雪が降ってきたよ」…この一言でも、絵文字を使ったり表現をかわいくしたりするだけで、丁寧にメッセージを送ったことが男性に伝わります。自分に丁寧なメッセージを送ってくれている…男性はそう実感できるため、女性の好感度も上がりますし、それどころか女性の気持ちが伝わる可能性すらあります。

2. 注意が必要!やってはいけないSNSでの駆け引き

現代の恋愛,SNS,恋の駆け引き

何事にも失敗はつきものですが、恋の駆け引きにおいて失敗はできるだけ避けたいものですね。さて、SNSの恋の駆け引きにおいてもやってはいけないことがあり、それをすれば男性にプラスどころかマイナス印象を与えてしまいます。難しいのは、一見アピールに思えることが逆効果になってしまうケースがあることで、そんな紛らわしくやってはいけない間違った駆け引きの一例をお伝えします。

(1) 自撮り画像を送る

自撮り画像はいくらかわいく撮れても男性に送るべきではないですし、アイコンやトップ画像にしてしまうのは厳禁です。例えば遊びに行った時にみんなで撮った写真なら問題ないですが、明らかな自撮り画像は「自分はかわいいです」と受け取られてしまいます。

 

仮に写真を送るのであれば、部屋の写真を撮ってその中に女性の腕なり脚なり一部だけ写っている方が余程男性をドキッとさせられるでしょう。これは例えルックスに自信がある女性であったとしても例外ではなく、自撮り画像を送る行為自体がマイナス印象を与えてしまうのです。

(2) 長文

丁寧なメッセージを送ろうとするとどうしても長文になりがちですが、多くの男性がSNSにおける長文を嫌います。その理由は簡単で、読むのが面倒だからです。メッセージのやりとりは短文が基本ですし、シンプルすぎて気になるのであれば、絵文字やスタンプで飾ることを考えましょう。

 

最も、長文は常にNGと言うわけではなく、会話の中でここぞというタイミングで使うと効果的です。また、普段短文で送るからこそたまに送る長文に価値が出て、男性もきちんとそれを読んでくれます。この長文を使うタイミングこそ、SNSにおける恋の駆け引きの一つと言えるでしょう。

3. まとめ

まとめると、SNSでの投稿を利用すれば簡単にアピールが可能です。このため、普段言う機会のない長所だとしても、投稿やプロフィールにあげることでその長所が確実に男性に伝わります。しかし、こうした利点がある一方でSNSならではの注意点もあります。

 

例えば、自撮りはいくら自分の顔でもそれを送るだけで「自分はかわいいアピール」に思われてしまいます。また、直接の会話なら問題ないことでも文章にした時に長文になってしまうのであれば、それもまたマイナスの印象を与えてしまうのです。つまり、SNSの恋の駆け引きは実際に会った時の駆け引きとは全くの別物です。

 

written by Ryuka


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。