大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • やっぱり彼しかいない…!別れた彼と復縁する5つのステップ
2018年11月30日更新

やっぱり彼しかいない…!別れた彼と復縁する5つのステップ

別れた彼,復縁,5つのステップ

別れた後に、彼はすごくイイ人だったんだっていうことに気づく・・・。
恋愛にはよくあることです。

 

お付き合いしている時は彼の良さに気づかなかった!
優しいからといってワガママを言い過ぎた!
不安のあまりうるさくしすぎた!
出来ればなんとかしたい!

 

そんなあなたのために、今回は
「別れた彼との復縁の仕方」(あなたが彼からフラれた場合)
のステップをお伝えいたします。

1. 冷却期間を置く

別れた彼,復縁,5つのステップ

まずは冷却期間を置きましょう。
彼があなたを振った場合、これをせずに頻繁に連絡をすると、彼にとっては、あなたの存在そのものが重くなり、復縁は絶望的になります。
実際に彼女を振った男性のほぼ100%が距離を置きたいと考えているといいます

 

なんとかしたいと思う気持ちもわかりますが、電話やLINEなどを頻繁にしては絶対にダメ。
じっと時が過ぎるのを、最低3カ月は待ちましょう。
フラれた場合の復縁はあなたとの嫌な記憶が薄れる時間がとにかく必要です。

2. 軽い連絡をしてみる

3ヶ月の冷却期間が過ぎたら軽く連絡をしてみます。
「あけましておめでとう」
「お誕生日おめでとう」
など、イベントがあったらそれに絡めて連絡をしてみましょう。

 

「ありがとう」や「こちらこそおめでとう」みたいな返事があったら嬉しいですが、返信がなくてもめげないこと。
そして、また冷却期間に戻りましょう。
こちらがフラれている場合は長期戦、将棋を詰めていくような感じになるので、焦らず冷静になりましょう。

 

ここでのポイントは
「ごくごく軽いメッセージを送ること」です。

ここで感情的になって長文を送ってしまったら一気に引かれてしまいます。
そうなったら復縁は夢のまた夢。
言いたいことは沢山あるでしょうがLINEは1行を鉄則に、ここはグッと我慢しましょう。

 

事務的な内容でも返信がもらえるようになったら、ぽつりぽつりと月に1回くらい簡単な連絡をしていきます。
ここでも絶対に感情的にならないようにします。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

36歳で婚活スタート。様々な苦難を乗り越えて37歳で結婚相談所に入会、そこでなんと3か月で結婚。その後38歳で出産。いまでも旦那さんとは仲良し。「アラフォーの結婚は女を幸せにする」と豪語。 自分自身の経験をもとに「岸っぷちアラフォー女性がどうしたら結婚できるのか」「アラフォー女性におすすめの結婚相談所は?」を専門に記事を書いています。 URL:https://konkatu40.club/
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • やっぱり彼しかいない…!別れた彼と復縁する5つのステップ