大人女子のためのWebメディア
検索
2018年12月31日更新

彼に遊ばれているかも!?セフレにされている女性の特徴

彼に遊ばれているかも!?セフレにされている女性の特徴画像1

周りのカップルに比べて、自分の彼は素っ気ないなと感じたり、付き合っているのに寂しさを感じる女性は、「自分は本当に彼に愛されているのか」と不安に思ってしまうかもしれません。
実際に、付き合っていると思っているのは自分だけで、彼からセフレにされていたという女性は結構います。もしかすると自分も例外ではないかも…と疑ってみることは必要かもしれません。
もしかして彼に遊ばれているの?と心配になった女性は、今回の記事でセルフチェックをしてみてくださいね。

デートする時間が決まっている

彼に遊ばれているかも!?セフレにされている女性の特徴画像2

彼氏彼女という付き合いの場合、特に何時にデートを終わらせなければという制限がないので、帰る時間はデートをしながら決めるのが普通です。
でも、男性がその女性をセフレだと思っている場合、デートがいつも昼間だったり、逆に夜だけだったりしても、何時から何時までとデートの時間が決まっていることが多いです。
なぜなら、セフレを作る男性というのは、大抵本命の彼女がいて、その彼女とのデートが優先なので、空いた時間で会おうとするからです。
彼とデートをする時、常に「何時から何時」という時間枠が決まっていたりする場合、セフレ状態にある可能性があります。

彼氏からの心配や束縛が皆無

普通のカップルであれば、彼氏が彼女にヤキモチを焼いたり、少なからず束縛をしてきたりするのが普通です。
束縛という形じゃなくても「あんまり夜遅くに出歩くなよ」という心配と言う形で現れる事もあります。
しかし、セフレにされている女性の場合、彼からの心配や束縛は全く感じられなくなります。
そればかりか「俺は束縛されるのがいやだから」と先手を打たれてしまうケースもよくあることです。
男性は、愛している女性に対してどうしても独占欲が沸くもの。
独占欲がないということは、その女性に対しての愛情が減っているか、最初からないかのどちらかです。
わかりやすいのは、彼が見える位置で男性とLINEでやり取りをした時に、チラチラ気にする態度が見えるかをチェックすること。
「誰にLINEしてるの?」なんて気にする態度が見えればセーフ。無関心なんて場合は、セフレ確定と考えて良いでしょう。

イキナリ呼び出されるデートが多い

彼に遊ばれているかも!?セフレにされている女性の特徴画像3

セフレにされていると、彼にイキナリ呼び出されるデートが増えます。
先ほどもお話しましたが、セフレを作る男性というのは本命の彼女がだいだいいるもので、そちらを常に最優先にします。
ですから、セフレは彼の空いた時間に呼び出されるのです。
「今から会える?」というような誘い方しかされなかったり、先の予定を立ててもキャンセルされる事が多かったりするのは、セフレにされている可能性が濃厚です。

お泊りデートをしない

セフレにされた経験がある女性に話を聞くと、付き合おうと彼に言われて付き合い始めたのに、お泊りデートがなぜかできず、蓋を開けたらセフレにされていた…という事があったそう。
セフレを作る男性は、嘘をつく事に抵抗がなかったり、嘘をつく事が上手ですので、本当は同棲している彼女がいたり、結婚しているのにもかかわらず「フリーだよ」と嘘をついて女性と関係をもつこともあります。
彼女なのにお泊りデートができなかったり、短時間のホテルデートが続くのは、もう完全にセフレ状態にされていると思っていいでしょう。
「仕事が忙しいからこの時間しか会えないんだ」は言い訳するかもしれませんが、どんなに忙しくてもホテルデートだけというのはおかしいですし、どんなに忙しい会社でも週1日の休みはもらえるはず。
その休みを自分と会うために使ってもらえないなんて愛され感ゼロですよね?

デートに使うお金が少ない

彼に遊ばれているかも!?セフレにされている女性の特徴画像4

デート代をケチケチされ続けるのは、セフレにされてる可能性が高いです。
もちろん、彼のお財布事情もありますし、お給料の問題や支払いの問題もあるので一概に言えませんが、ある程度どのような仕事をしているかで年収って把握できるもの。
その年収に対して、自分に使う額があまりに少ないという場合、他にも女性がいるかもと疑った方がいいかもしれません。
男性は、セフレにはコストをかけたくないと思っています。
特にホテル代は安く済ませたいと思うようで、いくラブホが格安の場所だったり、同じ場所だったり(ポイントをためて節約したいから)するようです。
毎回ラブホ代をきっちり割り勘にするのもセフレにしかしないことのようです。
彼女にはいくらお金がなくても少しでも自分が多めに出して男の威厳を保ちたいと考えるようですよ。

 


彼が自分をセフレにしているのかもと思うと本当に悔しく、やりきれない気持ちになってしまうかもしれません。
でも、セフレという状態を望んでいないのなら、そのような彼とはさっさと別れ、違う出会いを求めた方が未来は明るくなります。
疑いを持ったら、しっかりと彼を調べる!そして自分の状況を知ること。コレさえできれば、悲しいお付き合いをズルズルと続ける事はなくなると思います。

 

written by 亀ぱんだ


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。