大人女子のためのWebメディア
検索
2018年12月14日更新

彼を幻滅させない!冬デートで気を付けたいこと

彼を幻滅させない!冬デートで気を付けておきたいこと画像

冬はクリスマスやお正月、バレンタインとイベント事が多い季節。彼とイルミネーションを見に行く約束や、温かいものを食べに行く約束をしているという人も多いのではないでしょうか。
そんな冬場のデートで相手の女性に幻滅した経験があるという男性も、少なくはないようです。好きな彼に幻滅されるなんて、絶対に嫌ですよね!
今回は、彼からの幻滅を回避するために冬デートで気を付けておくべきポイントを、ご紹介します。

1. 冬デートはいつもより念入りに肌ケアしていこう

彼を幻滅させない!冬デートで気を付けておきたいこと画像2

(1) 乾燥NG!肌はとにかく保湿第一

冬は空気が乾燥することで肌の水分も失われ、乾燥肌になりやすい季節です。肌の保湿をしっかりしていないと顔に粉が吹いたり、手がひび割れたりしてしまいます。
女性のすべすべの肌が好きという男性は多いです。デート中に女性の顔を間近で見たら顔に粉が吹いていたり、手を繋いだらガサガサだったりすると、男性はがっかりするようです。
ガサガサ肌で幻滅されないようにするためにも、デート前夜にはパックなどでスペシャルケアをしましょう。ただし、あまりにもガサガサだと、前日のケアだけではどうにもならないこともあります。化粧水や乳液での保湿や、ハンドクリームを小まめに塗るなど、日々のケアをしっかり行うことも大切ですよ。

(2) ムダ毛の処理は入念に

冬になるとどうしても怠ってしまいがちなのが、ムダ毛の処理ですよね。「夏は肌の露出が多くなるから入念に処理をしているけれど、冬になると手を抜いてしまう…」という人も少なくはないでしょう。
しかし、見られないと思って油断するのは禁物です。長袖を着るからといって腕毛の処理をしていないと、何気なく腕まくりをしたときに腕毛を披露してしまうことになります。また、ストッキングを履くからとすね毛の処理を怠ると、ストッキングにすね毛が透けて見えてしまうこともあるのです。脇毛の処理が甘くなっていて、いざ服を脱いだときに脇の剃り残しを見られるのも恥ずかしいですよね。
女性のムダ毛を見ると一気に気持ちが萎えてしまうという男性も多いです。デートの日には、冬であってもしっかりムダ毛処理をするようにしましょう。

2. 服装にも気を付けよう

彼を幻滅させない!冬デートで気を付けておきたいこと画像3

(1) 薄着でデートに行かない

着ぶくれするのは格好悪いからと冬の寒い時に薄着でデートに行くのはやめましょう。薄着は見ているだけで寒いですし、彼に「この子はTPOが考えられない子なんだな…」とも思われかねません。
またそれだけでなく、薄着で長時間いると体が冷えて、デートの途中で体調が悪くなってしまう可能性もあります。「オシャレは我慢」という言葉もありますが、それで体調を崩していては元も子もないですよね。彼にも心配をさせてしまいますし、「そんな服着てくるからじゃん…」とげんなりされてしまう可能性も。
冬デートの際は、防寒もきちんとしたうえでオシャレをしていきましょう!

(2) ブーツの中も気を抜かないで!

冬場は足が冷えないように、靴下の重ね履きやタイツに靴下を重ねて履いているという人も多いのではないでしょうか。デート先で靴を脱がないといけない場面があると、当然ブーツの中を見られることになります。
「ブーツの中は見られないし」と油断して何も考えずに重ね履きをしていると、そこでとても恥ずかしい思いをすることになるのです。
また、靴下やタイツのかかとが薄くなっていたり、指の部分に穴があいていたりするのも不細工ですし、彼には見られたくないですよね。彼にみっともないと思われないように、ブーツの中もいつ見られてもいい状態にしてデートに臨みましょう。

3. 言動で気をつけることは?

彼を幻滅させない!冬デートで気を付けておきたいこと画像4

(1) 鼻を思い切りかまない

暖かいところから寒いところに行ったときに、寒暖差によって鼻水が出てくることってありますよね。そんなときに、人前で思い切り鼻をかむのはNGです。常識で考えてもマナー違反ですし、男性からも引かれてしまいます。とはいえ、ずっと鼻をすすり続けるのも相手に不快な思いをさせてしまうことがあるため、よくありません。
デート中に鼻水が出てきたらトイレに行ってかむか、彼の前でかむなら音を立てないように控えめにかむようにしましょう。彼の前でかむときは、「ごめんね、ちょっと鼻かんでいい?」と一言断ってからにするとより良いですね。

(2)「寒い」を連呼しない

寒いと「寒い寒い」と連呼したくなる気持ちはわかりますが、あまりにも言い過ぎると彼にうるさいと思われてしまいます。
寒いと言ったところで、何も変わりません。それどころか、「寒い寒い」と言っていると自己暗示にかかってしまい、余計に寒く感じるともいわれています。しかも、その会話って全然楽しくないですよね。
冬が寒いのは彼も同じです。「寒い」と言うのはほどほどにして、せっかく一緒にいるのですからもっと楽しい会話をしましょう!

4. 幻滅されないように気を付けて素敵な冬デートを!

デートをするたびに、彼にどんどん好きになってもらえるような女性でいたいですよね。そのためにも、イメージダウンに繋がるようなことは絶対にしたくないものです。
肌などのケアをしっかり行い、服装や言動にも気を付けて幻滅されないように気を付けましょう。
冬は、寒さゆえに自然と距離が縮まりやすい季節です。様々なイベントを一緒に過ごし、冬を乗り越えたときにより一層愛が深まっているといいですね!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。