大人女子のためのWebメディア
検索
2018年12月21日更新

諦めなくても大丈夫!「絶食系男子」へのアプローチ法

諦めなくても大丈夫!「絶食系男子」へのアプローチ法画像1

近年、草食系ならぬ絶食系男子が増え続けているといわれています。
絶食系男子とは、恋愛にまったく興味がない男性のこと。好きな相手が絶食系だと、振り向いてもらうのも至難の業のように思えてしまいますよね。どうすればお付き合いに持っていけるか、悩んでいるという女性もいるでしょう。
そこで今回は、絶食系男子の心を掴むための効果的なアプローチ法をご紹介します。

1. まずは趣味友達になろう

諦めなくても大丈夫!「絶食系男子」へのアプローチ法画像2

絶食系男子は大抵の場合、何かしら夢中になれるような趣味を持っています。趣味に時間や労力をかけているため、恋愛に向けるエネルギーが残らず、絶食系になるのです。休日は趣味に費やしたいと思っていて、女性とデートしようという考えはなかなか浮かばないようです。

そんな絶食系男子に近づくためには、趣味友達になることが第一歩になります。「恋愛対象としてみてほしい」「彼女になりたい」などと先走らず、まずは趣味友達として関係を深めていきましょう。

(1) 趣味の話ができる相手になる

相手の趣味や、どんなことに夢中になっているのかを探ってみて下さい。そして、共通の趣味があればそのことについて話して、どんどん仲を深めましょう。もし共通の趣味がなさそうなら、相手の趣味に興味を示して色々教えてもらうのもありです。

趣味の話が共有できたり、自分の趣味に興味を示してくれたりする相手との会話は、誰だって楽しいものです。趣味についての情報交換をどんどんしていき、「彼が趣味に関する情報を得たときに、真っ先に話したいと思える相手」を目指しましょう!

(2) 趣味に関するデートに誘う

趣味についての会話で仲が深まってきたら、今度は趣味に関するデートに誘ってみましょう。たとえば、趣味がスポーツ観戦なら試合を一緒に見に行ったり、カメラなら一緒に絶景スポットに出かけたりということを提案します。趣味とはまったく関係のない場所へのデートだと気が乗らない絶食系男子でも、趣味に関するデートならきっと行く気になってくれるはずです。

デートに誘う際は、気軽に誘うことがポイントです。こちらがかしこまった様子だと、恋愛に億劫な絶食系男子は身構えてしまいます。デートというよりは、趣味友達と出かけるくらいの感覚でいきましょう。

2. 一緒にいると楽だと思ってもらうことが大切

諦めなくても大丈夫!「絶食系男子」へのアプローチ法画像3

絶食系男子は、恋愛を面倒なものだと思っています。他に夢中になれるものがあるから何となく面倒だという人もいれば、過去のつらい経験から恋愛を遠ざけているという人もいるでしょう。絶食系男子に恋愛の土俵に立ってもらうには、その「恋愛は面倒だ」というネガティブな意識を捨ててもらうしかありません。そして、そのためにはあなたが彼にとって面倒じゃない相手になるべきなのです。

一緒にいると楽な相手とは、自然とまた会いたいと思うものです。彼にとってそんな存在になって、「この子との恋愛なら面倒でもなさそうだな」と思ってもらいましょう。

(1) 1人好きアピールをする

絶食系男子には、1人行動が好きだったり、趣味の時間を人一倍大切にしていたりする人が多いです。そして、彼女ができることでその時間が極端に減ることを嫌がります。「彼女ができると構ってあげないといけなくなるんだろうな」と思うと、彼女を作ることが面倒になってくるのです。

しかし、1人行動が好きで趣味に没頭しているような女性が相手なら、フリーの時とさほど変わらない生活ができそうだと思うはず。「私も1人の時間がないとだめなタイプなの」「趣味の時間って大事だよね」と、自分も相手と同じ価値観であることをアピールしましょう。

(2) 駆け引きはしない

恋愛には押したり引いたりの駆け引きが大事という話もありますが、絶食系男子が相手の場合は逆効果になってしまいます。男性には元々女性を追いかけたくなる狩猟本能が備わっているといわれていますが、絶食系は引いても追ってきません。追うためにエネルギーを使うくらいなら、趣味などに使おうと思うのです。

また、絶食系男子は女性の気持ちに対して鈍感なところがあります。駆け引きをして相手を試すようなことをしていると、「何だかよくわからない、面倒なやつ」と思われてしまいかねません。駆け引きは一切なしでいきましょう。

(3) 好意は小出しに

絶食系男子が相手となると、こちらが積極的に行動しないと成立しなさそうだと思う人も多いのではないでしょうか。しかし、それは間違いです。

女性の好意が見え見えだと、恋愛に興味がない絶食系男子は引いてしまいます。ガツガツいかずに、好意は小出しにしていきましょう。「○○君といると楽しいな」「○○君と趣味の話ができてうれしいよ」など、趣味友達の延長線上で好意を少しずつ伝えていきます。趣味の話をするのが楽しいから話しているわけではなくて、趣味の話を「あなたと」するから楽しいのだということを伝えていきましょう。

3. 気長にじっくり一緒にいることが大事!

絶食系男子は恋愛に興味がないゆえに浮気をする心配も少なく済み、そういう面では安心できる相手です。相手の趣味の時間を尊重できるという人や、自分も1人の時間を大事にしたいタイプだという人には、ぴったりな相手だといえます。

絶食系男子を好きになっても、絶食系だからといって諦める必要はまったくありません。ただし、関係を早く発展させようと焦るのは禁物です。気長に考えて、じっくり一緒にいる中で少しずつ距離を縮めていって下さいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。