大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ”男慣れしている女”と思われてしまうセックスでのNG行動
2019年01月06日更新

”男慣れしている女”と思われてしまうセックスでのNG行動

男慣れしている女と思われてしまうセックスでのNG行動画像1

大好きな彼とのセックスは手を抜けない!なんて思っている女性も多くいるはずです。
でも、頑張ってしまうあまり、やり過ぎた行動をして彼にドン引きされてしまうケースも結構あるようです。
せっかくこちら側が、彼に好かれたいと思って頑張っているのに、その行為が仇となり彼に「男慣れしている女」と思われては元も子もありませんよね。
今回の記事では、彼に「男慣れしている女」と烙印を押されてしまうセックスでのNG行動について紹介します。

自分から服を脱ぎ出すのはNG

男慣れしている女と思われてしまうセックスでのNG行動画像2

セックスの経験を重ねると、服を脱いだり脱がされたりという流れがもどかしくなり、自分から服を脱ぐ女性もいるみたいです。
でも、このような行動を付き合いたての彼氏や、これからお付き合いするであろう意中の男性の前でやってしまうのは大問題。
男性は、自分から服を脱ぐ女性に対して「積極的」を通り越して「こなれ感」を感じてしまうみたい。
相手にセックスの経験があることはもちろん分かっていても、「なんだか慣れているな」と気持ちが引いてしまうことがあるんだとか。

お風呂に一緒に入ろうと誘うのはNG

お付き合いが長くなれば、お互いの体にも慣れてくるので、「一緒にお風呂に入ろう」とどちらかともなく言い出す事もあると思います。
でも、はじめてのセックスや付き合いたての頃にこのような発言をしてしまうと「元彼とは一緒に入ってたのかな」「セックスの経験が多いからお風呂くらい恥ずかしくもないんだろうか」と感じるみたいなんです。
彼に誘われても、最初はモジモジっと恥ずかしがるような態度を見せて、付き合ってしばらくするまでは「一緒にお風呂に入ろう」と自ら誘うのはやめていいたほうが良いでしょう。

女性側から舌を入れ込むのはNG

男慣れしている女と思われてしまうセックスでのNG行動画像3

彼のことが大好きだとセックスの最中も興奮が高まり、ついつい激しいキスをしてしまう女性もいるはずです。
でも、彼とのセックスの回数が少ないうちは、できるだけ彼のリードに任せるのが正解。
キスをする時に、舌を深く入れない男性も最近では多くいると聞きますし、そんな男性に対して女性のほうがグイグイ舌を入れ込んだら、相手の男性の気持ちは引いてしまいます。
「随分慣れているな」「絶対に遊んでるに違いない」と彼女を疑う気持ちが大きくなってしまい、セックスどころじゃなくなってしまうかも。
セックスは基本的に男性がマウントポジションを取るほうが上手くいきますので、女性は彼の動向を見てから舌の動かし方を考えるのが良さそうですね。

彼の性感帯を必要以上に責めるのはNG

長いお付き合いで、セックスにマンネリを感じているカップルなら、男性の性感帯を積極的に責めて「今日は激しいじゃん」と思われるのもアリなのです。
でも、それほど関係が深くない間柄で、男性の性感帯を積極的に攻めるような行動をしてしまうと、男性から遊んでいると思われて遠ざけられてしまう可能性があります。
女性側としては気持ちよくなって欲しくて頑張ってしていた行動でも、「昔の男にどれだけ教わったんだろう!?」と過去の男性経験について不安に思う男性もいるようです。
男性の性感帯と言われる部分は、お互いを深く知るまでは積極的に責めないようにするのが関係を長続きさせるコツなのかも。

焦って挿入を急かすのはNG

男慣れしている女と思われてしまうセックスでのNG行動画像3

付き合いたての関係だと、彼に体を触られるのが恥ずかしくて、挿入を急かしてしまう女性も多いようです。
本当は緊張していて挿入どころの騒ぎじゃないけれど、とりあえず彼に射精してもらい事を無難に終わらせようという考えなのかもしれません。
でも、男性は鈍感です。彼女が緊張していて挿入を急かしているなんて微塵も感じ取ってはくれないんです!
どちらかというと、「そんなにすぐに入れたがってエロすぎるだろう」とか「遊んでいたからセックスも大胆なんだな」なんて思われてしまいます。
しかも、そのようなセックスを続けていると、挿入したら気持ち良いんだと男性側が勘違いして、前戯の少ないセックスをするようになってしまいます。
今後の二人のためにも、絶対に挿入は焦らないで!

フェラをする時に戸惑いがないのはNG

セックス中に行う行為の定番と言えば、フェラ・・・ですよね。
どんな男性でも、セックスの中で1度は女性に舐めてもらいたいとアピールをしてくるものです。
そんなフェラですが、男性に「して」と言われた後に戸惑う仕草がないと、”男慣れしている女”のレッテルを貼られてしまう事もあるようです。

彼に言われて戸惑わないばかりか、サービス精神で自分から「しようか?」と聞いてしまう女性もいるでしょう。
女性の優しさから来る行動なのに、男性にとってただのエロい女でしかないなんて悲しすぎますよね。


お付き合いが長くなれば、お互いに色々な事をセックスに取り入れたり、積極的になったりすることは、マンネリを防ぐためにも必要です。
でも、初めてだったり数回しかセックスをしていないというようなカップルの場合、女性が積極的に動くと彼に余計な心配をさせてしまったり、よからぬ疑惑を抱かせてしまうこともあるんです。
彼に誤解や心配を与えないためにも、とりあえず半年くらいは大人しく恥じらいを見せながらセックスをするのが無難なのかもしれませんね。

 

written by 亀ぱんだ


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ”男慣れしている女”と思われてしまうセックスでのNG行動
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。