大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【SとMの恋愛法則】Sの彼とMの彼で違う!クリスマスデートで...
2018年12月24日更新

【SとMの恋愛法則】Sの彼とMの彼で違う!クリスマスデートで彼がきゅんとくるファッション

ひめまるSとMの恋愛法則画像

こんにちは!
ひめまるです。

 

今日の夜はクリスマスイブ。
お出かけの服は決まりましたか?
せっかくのクリスマス、すこし特別感のあるいつもと違った印象だときっと彼もドキドキよね。

 

で、同じクリスマスカラーでもSの彼とMの彼ではきゅんとくる色が違うんです。
せっかくだから今日は彼仕様のオシャレをしてデートに行ってみてはいかがでしょう。

 

 

まず、ちょっと質問。
SM心理テストでよく使われる、「好きな人に薔薇を10本プレゼントする時、赤色と白色の割合をどうしますか?」っていうのがあるんです。

 

どうします?
赤の割合が多いですか?
それとも白?

 

これ、赤を多くあげる人はM度が強くて、白を多くあげる人はS度が強いんです。
赤は情熱的な印象があり強い色じゃない?つまりS的な色なの。それを選ぶのはM。
白はピュアな印象がありやさしい色てしょ?つまりM的な色といえるんです。それを選ぶのはSな人に多いってことです。

 

これ大好きな人へのプレゼント。
ということは相手に対してのあなたの状態といえるのよね。
赤が多いほうが相手に対してMなことが多いです。
白が多いほうが相手に対してSなことが多いでしょう。

 

これは同時に相手に与える愛情と自分がもらう愛情の割合も見ることができるんです。
赤いバラはMが選ぶ色。赤いバラの量はあなたが与える愛情ということになります。
白いバラはSの選びやすい色。白いバラの量は相手からうける愛情といえるでしょう。

 

追いかける人は心理的に赤いバラをあげたくなったり、メールをいっぱい出したくなったり、相手のものが良く見えたり
、情熱をアピールする傾向にあるんです。
Mの方が情熱的よね。

 

さて、今夜はクリスマスデートの日!

 

Sの彼は、一緒にいる時自分の方が優位でいたいので、女の人には可愛くて優しい雰囲気を求めます。
Sへのクリスマスの色は白、素材はニット。ふわふわの可愛いファッションで会いに行きましょう。

 

Mの彼は、自分の見え方はさておき、女性単体でいてもカッコよく華やかな方が好きです。
Mへのクリスマスといえば赤!ラインの出る素材が好きです。
強めの雰囲気で会いに行きましょう。

 

ついでにこの心理テストをやって、楽しい話題で盛り上がってください。

 

Written by ひめまる


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

iPhoneアプリ「SM診断」の診断コンテンツ作者。独自の人間観察からSM性格8タイプを生み出し、その診断が「当たる!」と話題に。iPhoneアプリ「SM診断」はダウンロード数総合1位を獲得。著書に「SとMの恋愛法則」「じぶん研究所」「恋愛SM診断」など。ラインスタンプ発売中!https://line.me/S/sticker/4251760 ・HP:ひめまる缶 ・Twitter:@ochahimemaru
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【SとMの恋愛法則】Sの彼とMの彼で違う!クリスマスデートで...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。