大人女子のためのWebメディア
検索
2019年01月02日更新

顔立ちじゃない!どこにいても美人扱いされる女性の特徴

顔立ちじゃない!どこにいても美人扱いされる女性の特徴画像1

最初に会ったときには何とも思わなかったのに、接していくうちに段々美人に見えて仕方がない女性に出会ったことはありませんか?
もしくは、顔立ちは平均的なのになぜか周囲から美人ポジションとされている人もいますよね。

1. 動作がおしとやか

顔立ちじゃない!どこにいても美人扱いされる女性の特徴画像2

美人扱いされる人たちは、一つ一つの動作にどことなく品があります。ただ廊下を歩いているだけ、食事をしているだけ、スマホを触っているだけでも、です。
些細な仕草でもずっと見ているとそのおしとやかさが、その人自身の印象になって美人見えするんです。

 

美人見えするおしとやかな仕草のいくつかお教えします。
まず美人はせかせかと動きません。ゆったりとゆっくりと動きます。これを意識するだけでも、美人な雰囲気を醸し出せます。
また、美人はリラックスはしても、だらけた姿勢はとりません。脚を開いて座ったり、肩ひじをつかないことは、美人見えする最低条件です。

2. 自分のペースで過ごす

顔立ちじゃない!どこにいても美人扱いされる女性の特徴画像3

 

周りに良く思われようと、無理なお願いなどを引き受けるのは実は美人扱いからは遠ざかります。扱いやすい人というのは、下に見られがちです。
美人ポジションにいる人は、無理なことは無理と、しっかりとNOが言えます。一筋縄ではいかない、自分を持っている強さがりりしく美しい女性に見せてくれます。

 

自分のペースで相手と接することと、自己中は違います。自分のペースでいることで、相手も自然体でリラックスできるからです。すると、この人と話していると癒される、とプラスの評価になるわけです。
また、自分の軸がぶれないところは大人の女性らしさも感じさせます。

3. 身だしなみがきちんとしている

顔立ちじゃない!どこにいても美人扱いされる女性の特徴画像4

ほとんどの女性は、私だって身だしなみくらいちゃんとしてる!といいたくなるかもしれません。でも顔が普通なのに美人見えする人は、そのさらに上をいく身だしなみなのです。
しわやくたびれ感のある服は着ない、メイクポーチやお財布の中、ハンカチまできちんと手入れされている…。
この隙の無さが清潔感と、特上の女性らしさを生みます。

 

普段から自分磨き・女磨きを頑張っている人でも、どうしてもボロが出る瞬間はありますよね。美人っぽさのある人は、完璧な身だしなみを当たり前にこなしています。
完璧である身だしなみをできる人はなかなかいません。だからこそ、それができる人は特別感をまとうことができるんです。

 

たしかに、と思うポイントがあったと思います。
モデルのような美人にはなれなくても、美人扱いされる雰囲気をゲットすることは努力次第で可能です。
ぜひ参考にしてみてください!

 

written by まこと


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

私自身の成功体験や失敗談を基に、役に立つ恋愛や女磨きのハウツーについて記事を書いています。役に立つことはもちろん、読むことで明るい気持ちになって前を向けるような内容になるようにしていきたいです。私の記事が皆さんの背中を押す存在であることを、願っています。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。