大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 愛情のないセックスを楽しむのもあり?セフレがいることのメリッ...
2019年01月18日更新

愛情のないセックスを楽しむのもあり?セフレがいることのメリット

愛情のないセックスを楽しむのもあり?セフレがいることのメリット

セフレがいることは、世間では軽蔑の対象になるかもしれません。しかしお互い迷惑をかけずにセックスを楽しんでいるのであれば、それはそれでありなのではないでしょうか。セックスは愛情行為であることは確かですが、快楽を求める目的があるのも事実です。

それなら、いっそ快楽だけを求めて本能の赴くままにセックスを楽しむのも悪くないでしょう。とは言え、セフレを作ることに抵抗のある女性も多いと思うので、実際にセフレがいることで得られるメリットについてお伝えするのが今回のテーマです。

1. セフレとのセックスには公式もマニュアルもない

「セックスでどんなことをしてみたいか?」…一度正直な気持ちになって考えてみてください。さて、今あなたが連想したことを好きな男性にそのまま伝えることはできるでしょうか?…おそらくそれは無理でしょう。愛情のあるセックスではある意味セックスに公式やマニュアル的なものがありますから、それを無視した行為は男性が引いてしまいます。しかしセフレならそんな心配はなく、思う存分エロの自分を解放できます。

(1) 好きなセックスを要求できる

セックスのプレイをジャンル分けすると、数多くのジャンルに分けることができます。しかし、このようなジャンルのプレイの大半は愛情を感じられるものではなく、そのため好きな男性とのセックスではまずできないプレイばかりでしょう。仮にあなたがそんなセックスに興味ある場合、セフレを作れば存分にそのプレイを堪能できます。セフレとのセックスに愛情は必要ないですから、快楽目的の特殊なプレイだって堂々と要求できるのです。

 

<デメリットがあることも忘れずに!>

あなたがセフレに好きなセックスを要求できるのと同じで、セフレもまたあなたに好きなセックスを要求できます。ですから、セフレの性癖によっては受け入れがたいプレイを要求されるかもしれません。

(2) たい時にできる

セフレがいれば、セックスしたいと思った時にできます。彼氏の場合はそうはいかないですし、仮に会えたとしても女性からセックスに誘うのは恥ずかしくてなかなか言えないことも。その点セフレはセックス目的でつながっている相手ですから、女性もヤリたいと思った時に堂々とそれを言えるのです。ですから、このメリットは「欲求不満になりにくい」と言い換えることもできます。

 

<デメリットがあることも忘れずに!>

セックスすればそれだけ妊娠するリスクが生じます。最も、これは避妊すれば確実に防げるリスクですから、セフレとのセックスではその点の配慮はしっかりとするようにしてください。

2. セフレがいると自分の魅力がアップする

愛情のないセックスを楽しむのもあり?セフレがいることのメリット

女性としての魅力はセフレがいないよりもいた方がアップしやすくなります。セフレは恋愛関係ではないですし、セフレがいることはむしろ恋愛においてマイナスになるイメージが強いでしょう。確かに、ステータス上ではセフレがいる女性に惹かれる男性は少ないでしょうし、セフレがいた過去を彼氏に告白すれば嫌われてしまうかもしれません。しかしそれを明かすことさえしなければ、セフレがいることは確実に自分磨きにつながります。

(1) スタイルが良くなる

セフレはあなたの身体に興味があるだけです。もちろんそれはあなたも分かっているため、セフレができると自分のスタイルを良くするための自分磨きを頑張るようになります。もちろん彼氏がいない女性だってスタイルを良くするための自分磨きはしているでしょうが、身体に興味を持つ男性がいるかいないかでモチベーションに差が出ます。裸に注目される機会が多いことで、ダイエットや脱毛にも積極的に取り組む気になれるでしょう。

 

<デメリットがあることも忘れずに!>

自分磨きをするにはそれなりにお金がかかります。このため、彼氏がいない時期でも貯金することが難しくなり、お金を貯めるタイミングがあまりなくなってしまいます。

(2) テクニックを磨ける

セックスのテクニックは実践で学ぶものです。セフレがいる女性は当然セックスする機会が多いため、それだけテクニックも磨けます。また、セフレとのセックスを実験の場とすることで、色々な責め方を試せます。実際、セフレを作る女性の中にはこのメリットが目的の場合も多く、そういう女性達はセフレとのセックスで腕を磨き、好きな男性とのセックスでそれを実践しています。

 

<デメリットがあることも忘れずに!>

セックスのテクニックに長けた女性が全ての男性に受け入れられるとは限りません。中にはむしろテクニックのない不慣れな女性を好む男性もおり、テクニックに長けていることが逆にマイナスになるケースもあります。

まとめ

セフレがいるメリットで意外なのは、恋愛に活かせるメリットがあるということです。「セフレがいる」という事実は恋愛においてマイナス要素でしょうが、そのマイナス要素は隠すことができます。そしてセフレとの関係を続ける中でスタイルを良くするための自分磨きを頑張れますし、セックスのテクニックも磨けます。もちろんデメリットもありますが、デメリットだらけではないことを考えると、セフレを作ることはありなのかもしれませんよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 愛情のないセックスを楽しむのもあり?セフレがいることのメリッ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。