大人女子のためのWebメディア
検索
2019年01月23日更新

浮気中の女性必見!男性に浮気を疑われる些細な行動

男性に浮気を疑われる些細な行動

浮気している女性は、男性に疑われないためにどんな点に注意しているでしょうか。おそらくその答えは誰もが同じで、「LINEの通知をオフにする」、「連絡は必ず自分から」、「スマホに登録している浮気相手の名前を細工」、「アリバイを完璧にする」などが挙げるでしょう。

しかし、これらを徹底するのは浮気する上での基本ですから万全な対策とは言い難く、女性の浮気はもっと些細な行動から疑われてしまいます。ここでお伝えするのはそんな些細な行動の数々で、言わば「浮気を疑われる盲点的な行動」です。

1. スマホの扱いで疑われる些細な行動

男性に浮気を疑われる些細な行動

スマホの扱いで最も警戒する場面は浮気相手とのLINEでしょうが、実際にはその行為自体はそれほど警戒する必要はありません。今やスマホを操作するのは男女問わず日常の行動ですから、例え男性の前で浮気相手とLINEしていたとしても、男性が覗き込んでこない限りは疑われないでしょう。

余程束縛する男性でない限り、目の前の女性が今スマホで何を操作しているかなんてさほど気にならないですからね。疑われる行動となるのはもっと別の部分、それも些細な行動です。

(1) 充電の頻度が高い

スマホを頻繁に充電していれば、男性は「何でそんなに使っているのだろう?」と疑います。特に同じ機種を使っている場合、男性は自分と同じ機種を使う女性の充電の頻度が自分と比べて極端に高いことを疑問に思います。そして、スマホの使い道を疑うことで他の男性とのLINEを連想するようになるのです。

 

<対処方法>

充電の頻度が高い理由で男性を納得されられれば解決するため、何でも良いのでゲームをダウンロードしてある程度遊びましょう。スマホのゲームは電池の消費量が激しいため、それにハマっていることを伝えれば男性も納得しますし、スマホのゲームにハマること自体は世間一般で考えても不自然ではありません。

(2) スマホをいじっていて彼氏の呼びかけに応じない

これは女性の性格にもよりますが、浮気相手とのLINEに没頭しすぎるとそれに集中にして周囲の声が聞こえなくなります。男性からすれば、スマホを操作している時の女性の返事が常に上の空になるわけで、まずそれ自体を不愉快に感じるでしょう。本来なら男性は女性がLINEしていても気にならないでしょうが、そこまで没頭や集中しているとなるとさすがにその相手が気になり、浮気を疑うようになります。

 

<対処方法>

これは意識の持ち方の問題で、何をするにしても今自分がいる場面とその周囲を最優先に考えるようにしてください。つまり、男性と一緒にいる時に浮気相手からLINEがきても、その時点では今自分と一緒にいる男性との時間を優先するのです。そうすれば、少なくとも男性の問いかけに気づかない事態にはなりません。

2. 日常生活で疑われる些細な行動

男性に浮気を疑われる些細な行動

浮気すれば、浮気する前とで確実に日常生活に変化が起こります。例えば、浮気相手と会っている時間が発生することでその時間は不在になりますし、浮気相手と連絡するようになることでスマホの扱い方も変わります。最も、これらの変化は女性も重々承知のため、アリバイなど何らかの対策は考えてあるでしょう。

しかし、これらも男性からすればさほど気にならない変化であり、女性の私生活まで完全に把握しようとする男性はごく稀です。それよりも、男性が疑うのはもっと別の些細な行動です。

(1) お酒が強くなる

「彼氏と一緒にお酒を飲む機会があり、浮気相手と一緒にお酒を飲む機会もある」…この生活習慣のある女性は要注意です。お酒を飲む頻度が高いとそれに比例してお酒に強くなっていきますから、その一面を男性に見せてしまうと疑われてしまいます。いつもビール1杯の女性が2杯、3杯と飲むようになれば、飲む機会が増えたことは明白ですからね。当然、「どこで飲んでいるのだろう?」ということになるのです。

 

<対処方法>

お酒を控えればそれで解決ですが、それができないならアルコール度数の高いお酒をチョイスするようにしましょう。例えば、アルコール度数の高いレモン酎ハイを飲めば数値的に女性も満足できますし、男性にアルコール度数の高さを指摘されても「それは気にしなかったけど、レモンの酎ハイが飲みたい」と言えば解決です。

(2) 男性の帰りが遅くても怒らない

浮気する女性にとって、男性の帰りが遅くなることはむしろ好都合です。しかし、だからと言ってそれを態度に出してはいけません。最もマズいのは、帰りが遅くなる男性に対して怒らないことです。もちろん男性の帰りが遅くなることは、事情によっては仕方ありません。しかし、仕方ないと分かっていても文句を言うのが女性であり、少なくとも男性はそう思っているため、一切文句を言わないのは浮気を疑われる要因になってしまいます。

 

<対処方法>

これは考え方を変えたフリをすると良いでしょう。「仕事や付き合いで遅くなるのは仕方ないと思うようになった」と一言伝え、さらに追い打ちで「今までどおり怒った方が良いなら怒るけど?」と伝えれば、そこで「じゃあ怒ってほしい」と答える男性はまずいません。また、早く帰ってきた時に喜んであげるとよりベストです。

まとめ

浮気に気づいた男性の言い分を聞くと、大抵の場合「最近〇〇だったので怪しいと思ってスマホを見たら~」なんてパターンが多いですよね。この場合、男性が浮気を確信したのはスマホを見た時ですが、そもそもスマホを見たのは「最近〇〇だったので怪しい」と思ったのが理由です。

 

では「最近〇〇だった」の「〇〇」とは何か?…それは色々なパターンがありますが、どのパターンにも共通するのが「日常生活の些細な行動」という点です。つまり、浮気を疑われないようにするためには、核心的な部分よりもむしろそれ以外の些細な行動に注意しなければならないのです。

 

written by Ryuka


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。