大人女子のためのWebメディア
検索
2019年02月18日更新

興味のない男性から告白されたときの上手な断り方

興味のない男性から告白されたときの上手な断り方

全く興味のない男性から、思わぬ告白をされた経験はありますか?「好意を寄せられるのは嬉しいけれど、正直付き合う気は全くない……」「職場が一緒だから、今度から気まずくなってしまうかも……」そんな時、どうやったら当たり障りなくフることができるのでしょうか。

悩んでいる様子を見せる

たとえ付き合う気がゼロでも、即答で「いや、無理です」と告げると、相手を傷つけてしまいます。「ど、どうしようかなぁ……」と小声で呟いたり、返事をする前に「ずっと悩んだんだけど…」と前置きしておいたりすると、相手のダメージも和らぐでしょう。

「気持ちはすごくうれしい」「ありがとう」とあわせて伝えるのもいいですね。「もう少し考えなおしてよ」と返されてしまったら、「たくさん悩んで出した結論だから」とキッパリ伝えましょう。

「今は誰とも付き合うつもりはない」と伝える

告白を断る際、付き合えない理由を添えることも大切です。自分に原因があるのではなく、タイミングが悪かったという理由なら、否定された印象を持ちにくいでしょう。そのため、「あなたはちょっと……」とその人がダメな理由を並べるより、「今は誰とも付き合うつもりはない」と断言した方が受け入れやすくなります。

さらに質問をされたら、「仕事で忙しいから」「今は恋愛のお休み期間なの」など、臨機応変にこたえましょう。

今後のことにも触れる

フラれた後は、顔を合わせるのが気まずくなったり、距離をとってしまったりすることもありますよね。そこで、「でも、これからも仲良くしてほしい」「明日からも普通に話してくれると嬉しい」と一言添えておき、ギクシャクするのを防いでおきましょう。

男性側も、「これからも仲良くしてくれるんだ」と安心してくれるはず。フッた後にすぐ別れるのではなく、ちょっとした世間話を挟むのもいいですね。時間を置いて気まずくなる前に、「いつもの関係」に戻っておきましょう。

まとめ

勇気を出して告白してくれた男性には、しっかり向き合って返事をしてあげることが大切。冷たい態度をとってしまったり、微妙な雰囲気のままで終わらせたりすると、今後の関わり方にも影響が出てしまいます。

「いっぱい悩んだんだけど、ごめんなさい」「これからも仲良くしてね」と伝え、その場を丸く収めておくとスムーズです。「フラれちゃったけど、告白してよかった」と思ってもらえるように誠意を持って上手に断りましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。