大人女子のためのWebメディア
検索
2019年02月06日更新

男性が「この女性格悪い〜」と思う4つの瞬間

男性が「この女性格悪い〜」と思う4つの瞬間

若い頃は「美人ならオールオッケイ」と笑っていた男性もアラサーになると考えが変わり始めます。
恋愛経験を積んできて、「女性は性格が良いほうがお付き合いが上手くいく」とわかってくるからかもしれません。
ですから、美人でも性格が悪い女性と出会うと、口では「きれいだね」と言っていても「絶対お付き合いしたくない」なんて思われて敬遠されてしまう事もあるんです。
アラサー世代の男性に「この女は性格悪い」と思われてしまうのは一体どんな時でしょう!?

1. お礼が言えない女性を見た瞬間

男性が「この女性格悪い〜」と思う4つの瞬間

特に若い頃にモテた女性に見られる傾向なのですが、男性に何かをしてもらっても、それが当たり前だと思って御礼が言えない人が多いようです。
それが特に表れるのが、食事の場面。
男性に誘われた初めてのデートだったりすると、「男性がご馳走してくれるんだろな」と女性は思うかも知れません。
でも、お会計の時お財布も出さず、そそくさと外に出て行ってしまう女性がいます。
しかも、男性が会計を終えて外に出てきても「ありがとう」のひと言もない。
このような状態では、男性も「美人でもお礼も言えない性格の悪い女」と思って、2度目のデートには誘ってもらえなくなります。
男性が迎えに来てくれるのも当たり前、連絡をくれるのも当たり前、デートコースを考えてくれるのも当たり前。
何もかもが当たり前という雰囲気を醸し出している女性は、男性に性格悪い女として見限られてしまうかも。
男性に対してだけではなく、感謝を忘れない人はどんな人からも愛され大切にされます。

2. 立場の強い人と弱い人で言動を変える女性を見た瞬間

男性が「この女性格悪い〜」と思う4つの瞬間

女性が、立場が強い人と弱い人で言動を変える態度を取る瞬間を目の当たりにすると男性は不快感を覚え「性格が悪い女」と思ってしまうようです。
例えば、外食をしている時に、店員さんに「ちょっと水まだなんだけど」と強い口調で文句を言ったり、上司に対してはヘコヘコ腰が低く、太鼓持ち風の態度を取るのに、部下にはキツい口調で罵声を浴びせたり。
人間ですから、多少はこのような行動をする事もあるとは思うのですが、やりすぎてしまうと「性格悪い」の烙印をすぐに押されてしまいます。
アラサーは精神的にも、大人になっていても良い時期。
人によって態度を変えることはやめて、どんな人にも平等かつ公平に接する態度を取っていけるといいですよね。

3. 自分より可愛くない女性を「可愛い」と言う瞬間

男性が「この女性格悪い〜」と思う4つの瞬間

あからさまに自分よりも見た目が劣る女性に対し「○○チャンってすごくモテそう」とか「○○チャンって性格が良くて可愛い」なんて言う女性をよく見かけます。
特に、合コンや飲み会の席にこの手の女性は良く出没します。
見た目が自分よりも劣っている事を理解した上でこのような発言をし、その子と自分を男性に比べてもらおうという作戦ですよね。
あざとく「自分のほうが可愛いでしょ?」という事をアピールしているのです。
でも、アラサー男性は、バカではありません。
こういう女性の裏の本性をしっかりと見抜いているんですよ。
「いじるべきところじゃない」「自分が注目されたいからだ」と性格の悪い女認定を下し、嫌います。

4. 芸能人のゴシップや人の噂話が好きな女性を見た瞬間

男性が「この女性格悪い〜」と思う4つの瞬間

直接の悪口だけじゃなく、芸能人のゴシップを楽しそうに話したり、人の噂話を広めようとしたりする女性を見ると「性格悪そう」と敬遠し、恋愛対象から外す男性も多いようです。
「○○ちゃん、結婚するんだって」とか「彼氏と海外旅行に頻繁に行くらしいよ」というような楽しい噂話であっても、男性はマイナスに捕らえるのだとか。
そもそも男性は、人は人という考えを持っている事が多く、自分に関係の無い人の話にはそれほど興味を持たないもの。
女性が、自分の親友ではない人の噂話をして笑っている姿を見ると「どうでもいいことに時間を費やしている」「くだらない話ばかりしている」とレベルが低い人間に感じて嫌気がさすというのです。
悪口はもちろんダメですが、噂話やゴシップネタも、女子会オンリーの話題にした方が正解かもしれませんね。


このような場面で、アラサー男性は女性に対し「性格が悪い」と感じてしまうみたいです。
いくつか、「私もやってしまっているかも」というものがあったかも。
アラサー女性は、外見を磨くのも大切ですが内面を磨いておかないと、男性に敬遠されて泣きを見ることになるかもしれません。
内面の輝きは外見に表れるといいます。
自分の性格を一度見つめ直し、変えていかなきゃいけないところは直す努力をして、ステキなアラサー女性に成長していきましょう。

 

writtten by 亀ぱんだ


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。