大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 浪費癖のある彼氏が変わった!彼の性格別「同棲中に浪費癖を治す...
2019年03月02日更新

浪費癖のある彼氏が変わった!彼の性格別「同棲中に浪費癖を治す3つの方法」

同棲中の彼は性格もいいし、二人の相性も良い。けれど彼の「浪費癖」だけが悩みのタネになっていませんか?

同棲中の彼とは結婚の話も出るからこそ気になるのは「お金の問題」です。せっかく結婚してもお金のことでギスギスして不仲になってしまうのもイヤですよね。

彼に浪費癖がある場合、その金銭感覚の甘さから将来、借金を作ってしまう可能性もあります。実際、浪費癖をすぐに直すことは難しいです。

しかし彼の性格に合わせたアプローチの仕方をすれば、徐々に浪費を止めてくれる可能性は十分にあります。今回は、彼の性格別に3つの方法をご紹介しますので参考にしてみてください。

1. お金を使うことを我慢ができない彼氏の場合→お金をかけすぎていることを知ってもらう

家計簿をつけて彼に見せましょう。収支が見えないとお金を使いすぎているという自覚を持てません。単に注意をするよりも「今月は先月に比べて多く使っているね」と、金額が目にみえると彼も納得してくれやすいです。

しかし、彼の趣味や交際費に関して最初から口を出すのは気が引けます。食費や水道光熱費などの共有部分の費目から家計簿をつけていきましょう。

 

そして、浪費癖がある人は我慢が苦手なので、無理な節約を強いるのは禁物です。

「将来のための貯金」といった漠然としたものではなく、「おしゃれな家具を買おう」「行きたかった旅行のため」など、楽しみになる目的を提案して貯金をスタートさせるとうまくいきます。

浪費よりも節約をしたときの「得られるメリットが大きい」ことをアピールすると節約に協力してくれるようになりますよ。

2.「すぐに奢る」「持ち物にお金をかけすぎ」見栄っ張りな彼の場合→自信をつけてもらうため褒めまくる

お金がないのに友達の前ではつい良い顔をしたくて奢ってしまう。高級ブランド品が好き。といった「身の丈に合わないお金の使い方」をする彼氏はひょっとしたら見栄っ張りの可能性が大です。

見栄っ張りの人は「他人の評価を気にしすぎる」傾向にあります。見栄を張りたいために浪費をしているなら、とてももったいないですよね。

浪費を止めさせるためには「見栄を張る必要がない」状態にすれば上手くいきます。

 

その為にも

・自然体の彼を誉めてあげる

・小さなことでも褒めてあげる

・良いところを口にだして伝える

 

という彼の内面や行動を褒めるとうまくいきます。見栄っ張りさんは「認められたい」「馬鹿にされたくない」と思っているのでその心理を満たしてあげるのがポイントです。

その上で「そのお金の使い方は本当にアナタのためになっているの?」と問いかけてみましょう。

3. 貯金ができない彼氏の場合→500円玉貯金で成功体験を

500円玉貯金は手軽に始められる方法です。1か月に10枚ずつ貯金すると10カ月で5万円にもなります。短い期間で成功体験をさせることがポイントなので、半年程度でクリアできる小さめの貯金箱でスタートしましょう。

500円貯金でやる気になれば、500円貯金を継続しつつ定期預金も始めましょう。

 

結婚も考えるからこそ、同棲中の彼の浪費癖は何とかしたいもの。しかし節約による我慢がストレスになってもっと浪費してしまうことがあるので注意が必要です。

「〇円貯めたい!」といきなり目標に向けて節約するのではなく、「貯められなくてもいいから浪費癖を減らしていく」ことを目標にしていくのが重要です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 浪費癖のある彼氏が変わった!彼の性格別「同棲中に浪費癖を治す...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。