大人女子のためのWebメディア
検索
2019年02月05日更新

こんなオトコは願い下げ!!借金癖がある男性の5つの特徴

借金癖がある男性の5つの特徴

彼氏の借金癖が原因で別れるカップルや夫婦がいます。特にこれから結婚を考えている女性にとって男性の金銭感覚はとても重要になります。
借金癖があると返済に充てるお金が負担となり、デートはおろか家賃や光熱費などの工面すら大変になり、生活がギスギスすることも。
今回は借金癖がある男性の5つの特徴についてご紹介します。

特徴1. ギャンブル好きの男性

借金癖がある男性の5つの特徴

ギャンブル好きは借金を作りがちです。
大きく負けていても「一発当てれば大丈夫」と考える傾向にあるからです。
その思考からギャンブルのドツボにはまり、勝つまでお金をどんどん使ってしまいます。
勝ち負けにこだわり「負けを認めたがらない」といった性格の人が多いのが特徴です。
勝ったときの話ばかりをする人は要注意。成功体験が忘れられず、借金してでもギャンブル通いします。

特徴2. お金の使い方に計画性がない男性

借金癖がある男性の5つの特徴

欲しいものを我慢できなくてついお金を使ってしまう人も借金を作りやすいです。
お金の使い方に計画性がなく、欲しいものがあればすぐにクレジットカードを使ってしまいます。
「今買わないと後で手に入らないかも!」などと言い訳をしますが、来月は来月で欲しいものができてしまうもの。
クレジットカードもれっきとした借金です。
どんなにおしゃれでセンスがよくても、お金の使い方にセンスがないのは幻滅です。

特徴3. 友人や後輩に気前よく奢る男性

気前よく奢るタイプの男性は一見、「人がいい」「面倒見がいい」ようにみえます。
しかし、借金をしてまで奢ってしまう人は要注意。
そういう男性は見栄っ張りで、人の評価を気にする傾向にあり、人から良く思われたいと思っています。
奢るのをやめてしまうと「ケチな人」と評価が下がるのを恐れて、お金がなくても奢ってしまいます。

特徴4. 貯金ができない男性

借金癖がある男性の5つの特徴

急な出費があったとしても貯金があれば借金に走ることはありません。
お給料をそれなりにもらっていても、毎月使い切ってしまっている男性は要注意。
急な出費があると借金に頼らなくてはならないことになります。

特徴5. カードローンを預金感覚で使う男性

借金癖がある男性の5つの特徴

消費者金融からお金を借りると、自分の銀行口座に振り込んでもらえるサービスがあります。
これを借金だとは思わず、口座から預金を引き出している感覚で使っている人は注意。
他人からみてもATMから預金を引き出しているようにしか見えないのがやっかいです。
利息も高いため返済が苦しくなり、さらに借金をする悪循環に陥ることも。

 

借金癖があり、あなたに「お金を貸して」と言ってくる男性はこちらから願い下げしましょう。
しかしすべての借金が悪いとは言えません。奨学金の返済だったり、家庭の事情であったり、そういった借金がある男性でも節約を心掛け、返済計画をきちんと立てているしっかりした男性もいます。
また、あなたによく思われたいとお金に無理をしてる男性には、お財布の負担にならないようなデートを提案してみましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。