大人女子のためのWebメディア
検索
2019年02月19日更新

「遠距離恋愛がツラい!」遠恋を乗り越える5つの方法

「遠距離恋愛がツラい!」遠恋を乗り越える5つの方法

遠距離恋愛は大好きな彼となかなか会えず「寂しい」「ツラい」と感じることも多いものです。彼氏がすぐ近くにいる友達をうらやましく感じることもあるでしょう。

彼に対する「好き」という気持ちを持ち続けられるよう、今回は遠距離恋愛の上手な乗り越え方を5つご紹介します。

恋愛以外のことに打ち込む

習い事やスポーツなど、恋愛以外のことで打ち込めることを探しましょう。

一人で過ごす時間を苦痛だと感じてしまうと、あなた自身が近くにいる男性に目を向けてしまう可能性もあります。

これは遠距離恋愛ではない場合でも大切です。それは「精神的に彼に依存しない自分」を作るためです。自分の時間を楽しめるようになると、彼への思いやりや信じる力がアップします。

連絡はマメにする

「遠距離恋愛がツラい!」遠恋を乗り越える5つの方法

遠距離恋愛を乗り越えるためには「少しでも彼を近くに感じられること」が大切です。そのためにも連絡はマメにしましょう。

相手が負担に感じる連絡の取り方だと返事をもらいにくくなるうえに、「どうして返事をくれないの?」とあなた自身もモヤモヤしてしまうことに。

互いに忙しくて電話のタイミングが合わないことも多いかもしれません。連絡の頻度は二人で話し合って折り合いをつけることが大切です。

お互いの生活のリズムを理解してうまく連絡を取り合えるように二人で考えましょう。

恋遠距離恋愛をとにかく楽しむ!

彼の住む街に会いに行くのは、旅行気分も楽しめます。お互いの中間地点で待ち合わせてデートするのも楽しみになります。インドア派の場合は一緒にオンラインゲームを始めてみるのもオススメです。

彼と休みが合わなくても、彼の家で食事を作って仕事から帰ってくるのを待ってみたり、少しの時間でも会える工夫を考えてみましょう。

彼もあなたに会えるのを励みにしていることを忘れない

「遠距離恋愛がツラい!」遠恋を乗り越える5つの方法

あなたが彼を心の支えにして日々過ごしているのと同じように、彼もあなたに会えるのを楽しみにしています。

相手のたった一言の短いLINEでも仕事の励みになったり心の支えにすることができるものです。自分の寂しい気持ちだけではなく、相手の気持ちを受け止めてあげることも大切です。彼もあなたに会えるのを励みにしていることを忘れてはいけません。

寂しいときは強がらずに素直に気持ちを伝える

「遠距離恋愛がツラい!」遠恋を乗り越える5つの方法

寂しいときは素直に気持ちを伝えましょう。遠距離恋愛は寂しくて当たり前なんです。寂しく感じないのなら「彼と付き合っていなくても平気」だからです。

遠く離れているからこそ、自分の気持ちをストレートに伝えることが大切です。

まとめ

遠距離恋愛は彼となかなか会えず、寂しい、ツラい、不安と誰しも感じるものです。遠距離恋愛は互いが本気で好きで、思いやる気持ちがないと続きません。身体の距離は遠いかもしれませんが、心の距離は近くなれるのが遠距離恋愛の素敵なところです。寂しい気持ちと上手く付き合って乗り越えていきましょう!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。