大人女子のためのWebメディア
検索

男の本音。バレンタインに迷惑なプレゼントとは?

男性, うんざり,

バレンタインのプレゼントといえばチョコレート。

あなたも、1度は本命チョコや義理チョコをプレゼントしたことがあるかもしれません。

このバレンタインのチョコ風習。

渡すプレゼントによっては、心の中で「迷惑だな」と感じている男性もいるのです。

では、男性が貰って迷惑と感じるプレゼントとは、どんなものなのでしょう?

ここでは、 その男の本音を紹介していきます。

微妙に高そうな義理チョコ

1,000円から3,000円の微妙にお金がかかっている義理チョコ。

これをもらうと迷惑と思う男性がいます。

義理チョコのお返し選びに困ってしまうからです。

 

気になる女性からのチョコレートなら、お返し選びも力が入り楽しめるでしょう。

でも、興味のない相手から社交辞令で、微妙に値段の張るチョコレートを貰うと、

「安すぎるお返しを選ぶわけにもいかず、かといって義理チョコへのお返しに必要以上にお金を使いたくない…」

と思い、困ってしまうのです。

 

そのため、

「 こんなにお返し選びに悩むなら、20~30円のチ◯ルチョコひとつ貰うぐらいが気軽で良かった」

と感じてしまう男性もいるようです。

下戸なのにアルコール類

「自分はお酒が飲めないのに、バレンタインにリキュールを貰って困った」

こんな経験談を聞くことがあります。

 

最近のバレンタインは、ごく普通のチョコだけでなく、お酒入りチョコや、チョコリキュールなど、 大人の男性仕様に工夫されたバレンタインプレゼントが喜ばれることもあります。

 

ですが、趣向を凝らすときは注意が必要です。

なぜなら、男性が下戸の場合もあるからです。

 

せっかく自分のために選んでくれたプレゼントですから、

「お酒が飲めなくても無下にすることができず、無理して女性の前でお酒入りのチョコレートを食べて見せた」

なんて体験談もあるほどです。

 

お酒に限らず、チョコを選ぶときは、彼の趣味趣向をある程度リサーチしてから、選ぶようにすると失敗を避けられるでしょう。

匂い系(キャンドル・ハンドクリーム・石鹸など)

お菓子以外のプレゼントを選ぶ女性もいます。

その中で定番のプレゼントが、キャンドルやハンドクリーム・石鹸などの匂いを楽しむ癒し系グッズです。

このような癒しグッズは、女性にとても好まれやすいです。

 

でも男性の場合、

・そもそもハンドクリームを使う習慣がない

・キャンドルに興味がない

・匂いつきの石鹸が苦手

なんてこともあり、貰っても使う機会がなく、「貰い物だから捨てるに捨てられない」という困った状態になりかねないのです。

 

 

バレンタインに迷惑なプレゼントとは、この3つです。

・微妙に高価な義理チョコ

・下戸なのにアルコール類などリサーチなしのプレゼント

・女性受けは良いが、男性受けはイマイチの匂い系プレゼント

 

バレンタインのプレゼント選びは、 男性のお返し選びも踏まえた上で選んであげると、より男性から喜ばれるでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。