大人女子のためのWebメディア
検索
2019年02月02日更新

彼女から妻になるための7か条

彼女から妻になるための5か条

お付き合いが長くなっていくと、自然と「結婚」を意識するようになります。しかしそのタイミングが、2人同時になることは稀です。
またプロポーズは男性からしてもらいたいという希望から、彼氏からの「そろそろ・・・」という言葉を待っている女性も少なくはありません。
そこで今回は、彼女から妻へと昇格するための方法をご紹介します。

1. 結婚に対する考え方は男女で違う

彼女から妻になるための7か条

女性の多くは、「付き合っている延長上に結婚がある」と考えていますが、男性は違います。
もちろん、「好きで一緒にいたい」という前提のもとに結婚はあると考えますが、男性の場合、将来の奥さん=現在お付き合いしている女性という考えはあまりないようです。
つまり恋人としての魅力と奥さんとしての魅力は違うということです。それでは、男性が結婚をしたいと思う女性はどういうタイプなのでしょうか。

(1) 自分の仕事を理解してくれる

彼氏がデートに遅れてきたとき、あなたはどういう態度を取っていますか?
仕事でトラブってデートがドタキャンになってしまったり、打ち合わせが伸びて約束の時間に大幅に遅れてしまうことがあるでしょう。
そんなとき、彼の仕事をしっかりと理解して、寛容な態度でいれる女性は、男性にとってとても魅力的に映ることでしょう。

(2) 金銭感覚

女性は男性よりもお金がかかるものです。この点については、ほとんどの男性が理解しています。
しかし、お金の使い方が自分とあまりにもかけ離れてしまう女性は、奥さんにはしたくありません。また高価な洋服やカバンなどに執着する女性も危険だと感じています。
自分が頑張って稼いできたお金を家族のためにしっかりと使える女性なのかどうか、男性はしっかり見ています。

(3) 価値観が同じ

この先ずっとこの人と一緒にいたいと思うのであれば、価値観が同じで性格が合わないと長くは続きません。結婚生活のイメージやライフスタイルが違い夫婦の意見が分かれてしまうと、ぶつかることが多くなるでしょう。
イメージしたことが似ていて、話が盛り上がったとき、「楽しく暮らしていけそうかも」と思うことでしょう。

(4) 家庭的である

男性が女性に求めるのは、料理や家事だけではありません。
夫婦であれば、さまざまなことで意見が食い違い、喧嘩することもあるでしょう。しかし喧嘩をしても、長く引きずらない女性、修復できるよう機転が利く女性は一緒にいて疲れることはないでしょう。仕事から疲れて帰ってくる男性が求めるのは「安らぎ」です。

2. 多くの男性は結婚にメリットを感じていない

彼女から妻になるための7か条

仕事も順調でお金も自由に使うことができる。恋人もいるし、仕事がない時は楽しく彼女と過ごすことができる。そのため女性より結婚をあまり必要だとは考えてはいないのです。
女性は好きだからずっと一緒にいたい=結婚につながりますが、男性はそうではありません。では、そんな男性に「彼女と結婚したい」と思わせるには、女性はどうしたらいいのでしょうか。

(1) 2人の将来を想像させる

付き合いも長いのに、彼から全然プロポーズをされる気配がない場合、2人の将来について一緒に想像してみましょう。
去年は〇〇していたよね。そして今年はこれ。じゃあ来年は私たち何しているんだろうね。と気軽に問いかけてみるのです。未来の彼の想像に自分を登場させることで、「結婚」を意識してもらうようにします。

(2) 胃袋をつかむ

昔から、結婚をしたいなら「彼氏の胃袋をつかめ」といいますよね。
見た目がおしゃれだったり、手の凝った料理ではなく、昔から彼が食べているような家庭的な料理を作れるとよいでしょう。彼がどんな料理が好きなのか、一緒に外食した際、チェックしておくと良いですね。
料理が得意でなくても、頑張って作ってみましょう。そうすることで、結婚した時の温かい家庭をイメージすることができます。むしろ得意だからと言って、手の凝った食事をふるまうと、食費にお金がかかりそうとマイナスイメージになってしまいます。

(3) 期限を伝える

プロポーズは男性からと決まっているわけではありませんが、やはり男性からされたいと考える女性は多いです。とはいえ、そのプロポーズを黙って待っているだけでは辛いですよね。
お付き合いが短い場合は不向きですが、1年以上付き合っている場合は「何歳までに結婚したい」ということを彼に伝えておくと、あなたの結婚の意志を伝えることができます。
また、一緒に買い物などをしているときに、ウエディングドレスショップの前をさりげなく通り、こんなの着てみたいなとサラリと伝えてみることで、あなたの結婚願望を伝えることができます。

 

結婚は自然の流れに任せてお互いに思えることがベストですが、タイミングでもあるため、そう簡単にはいかないこともあるでしょう。 結婚したら安定した家庭を築きたいと誰もが思うはずです。そのためには、男性に決意させるだけではなく、女性が素敵な妻になるための努力、自分磨きをすることも大切です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。