大人女子のためのWebメディア
検索
2019年04月08日更新

そっけない彼氏を懲らしめる恋愛テクニック6選

そっけない彼氏を懲らしめる恋愛テクニック

お付き合いが長くなると男性も安心感が出てくるのか、優しくなくなったりそっけない態度を取ってきたりする事がありますよね。
そんな状態が長く続くと、女性側も「本当に私のことが好きなの?」と不安になったり、拗ねてしまうような事もあると思います。
釣った魚にエサをやらない男性を懲らしめたい!少しでも焦らせたい!そんな気持ちになっている女性に向けて、今回はそっけない彼氏を懲らしめる恋愛テクニックをお教えします。

1. 仲の良い男友達がいる事を匂わせる

そっけない彼氏を懲らしめる恋愛テクニック

何気なく「仲の良い男友達」の存在を匂わせると男性は急に焦りを感じるようです。
「今度仲の良い友達とバーベキューに行ってくる!男の子もいるけど大勢だから大丈夫だよ〜」と彼氏に「男はいるの?」と聞かれる前に男性がいるといことを自分の口から告げます。
できれば、彼氏との共通点がない、全く知らない友達の名前を挙げると彼もそれ以上は突っ込めず、気になるところは「男がいるかどうか」「出会いがあるかどうか」という点にしか着目できないので彼氏の不安を余計に煽る事ができます。
後日SNSで男性と映っている写真などを楽しそうにアップすると効果は絶大です。

2. デートの後サッパリと帰る

いつもデートの終わりに近づくにつれて「寂しい」とか「帰りたくない」と言ってしまう女性なら、デートをサッパリと切り上げて帰るだけでも彼氏を不安にさせることができますよ。
付き合いが長くなってくると、大体何時ごろにバイバイするかは分かりますよね。
彼氏を不安にさせたいならいつもの時間よりも2時間程度早く帰ることを目標に頑張ってみましょう。
いつもは食事をして2時間位して帰るというカップルだったら、「ご飯食べようか」と彼氏に言われた時点で「ゴメン・・・帰らなきゃいけないの」と焦ったように家に帰る演技をします。
名残惜しいという表情を一切せず、さっぱりと「じゃあね」と帰りましょう。
このような行動をされると、男性は「えっこの後誰かと会うの?」「食事を誰かとするってこと?」と急に不安になり寂しい気持ちになります。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。