大人女子のためのWebメディア
検索
2019年05月20日更新

別れの予兆!?彼からのこんなLINEは破局のサインかも5選

彼からのこんなLINEは破局のサインかも

最近彼氏がそっけない・・・そればかりか嘘をついて出かけたり、デートをキャンセルされる事も増えた。
こんな状態が続いていると「もしかして別れが近いのかな?」と不安になってしまいますよね。
でも、直接彼氏に「別れたいの?」「好きじゃなくなった?」なんて怖くて聞けないという女性も多いのではないでしょうか?
実は、男性が彼女に対して気持ちがなくなったり、冷めてしまった時には必ずLINEにその兆候が現れると言います。
どんなLINEが届いたら破局のサインなのでしょうか?

1.「忙しい」のひと言でデートをキャンセルされる

同棲中の男性が浮気をして居る時に見せる行動を今回は5つ画像2

デートの約束を取り付けようと女性側が「来週の休み何してるの?」と彼氏にLINEしても、「忙しい」の返信だけでLINEを終わらせる彼氏とは破局が近いと思ったほうが良いでしょう。
男性は、付き合っている女性に興味が無くなっても極力「振る」と言う行動は避けようとします。
傷つけたくないという気持ちもあるのですが、自分が悪者になるのが嫌だからです。
本当に忙しい状態なら「今の仕事が1ヶ月くらい忙しいからそれが終わればのんびり会えるよ」というように期限を伝えてくれるのが普通。
「いつまで忙しいの?」とメッセージしても「わからない」で流されるなら別れの決断を迫られる時期なのかも。

2. スタンプや顔文字が激減!短文ばかりになる

やっと連絡が来たと思ったのに「疲れたからもう寝る」とLINEのやり取りを拒否するような内容だったり、スタンプや顔文字が激減し、短文ばかりのメッセージになっているのなら、彼の気持ちは冷めてしまっているかも。
毎日やり取りをしているのなら話は別ですが、2・3日連絡が取れずに、やっとLINEがきても冷たい対応。
冷めていても心の奥に愛情が残っていれば、LINEのメッセージ中に相手を思いやる言葉があるはず。
そういう言葉もゼロで、短文ばかりというのは完全に彼氏の心は破局モードになっているのかもしれません。

3. 友達と飲みに行くというLINEが来たまま放置

彼からのこんなLINEは破局のサインかも

友達と飲みに行くというLINEを彼女に送った後、丸1日放置なんて状態の時は、破局まで秒読み段階かもしれません。
彼女がいる男性というのは、男友達と飲みに行く時も常に頭の中に彼女のことがあって「あんまり放置すると怒られちゃうかも」とか「寂しがっているかも」なんて考えているものです。
でも、そういう気遣いもなく、平気で放置されるようなら彼女への愛情が減ってきているサインだと受け取りましょう。
しかも、「誰と飲みに行くの?」とLINEしても無視されたり、場所も名前も言わずに出かけちゃうというのは浮気をしている可能性もあるので、彼の言動をしっかりチェックする必要があるかも。

4. 事後報告LINEが増える

付き合った頃は、どんな小さな事でもお互いに報告しあっていたのに。
破局が近いカップルになればなるほど、報告、連絡、相談が減っていきます。
いつ彼が休みなのかもはっきりと教えてくれない、いつ会えるのかもわからない、彼が今どんな状況なのかをLINEではなく、彼のSNSで知るなんて状態が続く時は彼との破局を覚悟する時期かも。
「この前なにしてたの?」とLINEしても、「あ〜友達と飲んでた」なんてLINEで事後報告という状況が続いたら、彼は彼女に自分の日常を知られたくない、あるいは伝えるのが面倒くさいと感じている証拠です。

5. 常に具合が悪い、疲れたを連発する

彼からのこんなLINEは破局のサインかも

LINEで彼氏と会話をしていると、常に「疲れた」とか「風邪を引いた」なんて具合が悪そうにされるのは、彼氏の気持ちが冷めているサインです。
別れたいなと男性が思い始めると、彼女とLINEをする事がとても面倒くさく感じます。
「好きでもない女と何で連絡取り合わなきゃならないんだ・・・時間の無駄」と考えるからです。
そうなると、連絡を取らない理由を考えなければならないのですが、その時に体調不良が一番都合よく使えるワケです。
普段から疲れている、体調が悪いなんていわれていれば、彼女側もそれ以上強くは出れませんし、連絡も控えることを男性は知ってこのような策に出ているのです。
でも、人間そんなにいつまでも疲れていませんし、具合だってしばらくすればよくなるものです。
1ヶ月も2ヶ月も体調不良が続いてLINEも少なくなっている状態なら、別れを覚悟する必要があるかもしれませんね。


このようなLINEが続いていたら破局のサインと受け止めて対処を考えていく必要があります。
「別れたくない」と思ったのであれば、1ヶ月程度パタリと連絡をやめて冷却期間を取る事で、彼氏の気持ちが復活する事があるので、連絡しないで様子を見る方法が1番の策です。
「許せない」と思ったのであれば、自分もその日から連絡を少しずつ減らして自然消滅を狙うのが良いと思います。
決断は早めにして自分が幸せになれる道を最優先に選んで行ってください。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。