大人女子のためのWebメディア
検索
2019年05月20日更新

別れの予兆!?彼からのこんなLINEは破局のサインかも5選

彼からのこんなLINEは破局のサインかも

最近彼氏がそっけない・・・そればかりか嘘をついて出かけたり、デートをキャンセルされる事も増えた。
こんな状態が続いていると「もしかして別れが近いのかな?」と不安になってしまいますよね。
でも、直接彼氏に「別れたいの?」「好きじゃなくなった?」なんて怖くて聞けないという女性も多いのではないでしょうか?
実は、男性が彼女に対して気持ちがなくなったり、冷めてしまった時には必ずLINEにその兆候が現れると言います。
どんなLINEが届いたら破局のサインなのでしょうか?

1.「忙しい」のひと言でデートをキャンセルされる

同棲中の男性が浮気をして居る時に見せる行動を今回は5つ画像2

デートの約束を取り付けようと女性側が「来週の休み何してるの?」と彼氏にLINEしても、「忙しい」の返信だけでLINEを終わらせる彼氏とは破局が近いと思ったほうが良いでしょう。
男性は、付き合っている女性に興味が無くなっても極力「振る」と言う行動は避けようとします。
傷つけたくないという気持ちもあるのですが、自分が悪者になるのが嫌だからです。
本当に忙しい状態なら「今の仕事が1ヶ月くらい忙しいからそれが終わればのんびり会えるよ」というように期限を伝えてくれるのが普通。
「いつまで忙しいの?」とメッセージしても「わからない」で流されるなら別れの決断を迫られる時期なのかも。

2. スタンプや顔文字が激減!短文ばかりになる

やっと連絡が来たと思ったのに「疲れたからもう寝る」とLINEのやり取りを拒否するような内容だったり、スタンプや顔文字が激減し、短文ばかりのメッセージになっているのなら、彼の気持ちは冷めてしまっているかも。
毎日やり取りをしているのなら話は別ですが、2・3日連絡が取れずに、やっとLINEがきても冷たい対応。
冷めていても心の奥に愛情が残っていれば、LINEのメッセージ中に相手を思いやる言葉があるはず。
そういう言葉もゼロで、短文ばかりというのは完全に彼氏の心は破局モードになっているのかもしれません。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。