大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 婚活で要注意!『年収』で男性を選ぶと婚活を失敗する理由2つ
2019年03月06日更新

婚活で要注意!『年収』で男性を選ぶと婚活を失敗する理由2つ

年収だけで男性を選ぶと婚活を失敗する理由2つ

「男性の年収を気にしないで婚活している!」そういう女性がいたとしても、年収の最低ラインというものがあるのではないでしょうか。

婚活は結婚したらゴールというわけではなく、その後の『生活』を考える必要がありますので、『年収』を全く意識せずに『人柄』だけを見て婚活をせよ、と言うのはかなり酷です。

でも、『年収』の魅力だけで結婚するかしないかを決めると失敗してしまいます。その理由を具体的にお伝えしましょう。

年収400万円以上稼ぐのも大変な時代

400万円以上稼ぐ独身男性(30代)は20%以下と言われています。なので、「年収500万円くらいの男性」は普通の男性ではなく、かなりレベルが高い男性だと考えましょう。

ついつい女性は、婚活をすると『生活レベルを上げる機会』のように捉えがちですが、婚活においては自分と同等、あるいは自分より少し上が普通レベルと考えて婚活するのが望ましいです。年収400万円以上稼ぐのも大変な時代と理解する必要があります。

理由① 『年収』は流動的なもので一生働ける保障はない

『年収』と言うのは、婚活においてわかり易い物差しの1つになります。その為、高年収の人が魅力的に見えるかもしれません。しかし、この『年収』には実は大きな落とし穴が存在します。それは、社会情勢や景気によって容易に左右されるという点です。今、年収が高いとしても数年後いえ数ヶ月後まで高い保障は何処にもありません。

一流企業と呼ばれる企業ですら、一度不景気になれば企業の存続のためにリストラや減給を断行してきます。あなたが魅力的だと考えていた点も泡のように消えてしまうかもしれません。『年収』は、一つの目安程度に考えた方が良いでしょう。

理由② 金銭感覚が合わなければ意味が無い

仮に相手の男性が高年収だとしても『妻』や『家族』にお金を使いたくないと考えるタイプの人だったら意味がありません。

或いは、ハイブランドの洋服や高級車などを持つことにばかり金銭を注ぎ込む男性だった場合、収支はプラスになるどころかどんどんマイナスになっていく可能性があります。金銭感覚は合うのか、相手の人間性もきちんと確認することが重要です。

共に生きていこうと思える男性を選ぶ様にしよう

年収で男性を選ぶと婚活を失敗する理由2つ

婚活をしていると結婚することがゴールのように思えてしまうかもしれませんが、人生は長いものです。その長い人生を共に歩んでいく事を考えた場合は『家事と稼ぎをシェア』できる相手であったり、互いに思いやれたりする相手を選ぶことが必要になります。

目先の年収というのはどうしてもわ分りやすいので、ついつい目が行きがちですがもっとフラットに見てみるようにすれば素敵な人に出会えるはずです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 婚活で要注意!『年収』で男性を選ぶと婚活を失敗する理由2つ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。