大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 婚活しているのに結婚に無関心?回避型愛着スタイルの男性と上手...
2019年03月20日更新

婚活しているのに結婚に無関心?回避型愛着スタイルの男性と上手く付き合う方法

会話下手な女性

婚活で知り合った男性が、何となく私に無関心かも…でも私のことは嫌いじゃないと言うしと・・・頭を悩ませる女性は少なからずいるのではないでしょうか。結婚したくて『婚活』をしている女性にとって、煮え切らない男性の態度というのは、何よりも不安にさせますよね。

もしかしたら、その彼は『回避型愛着スタイル』の男性かもしれません。愛着スタイルと言われてもピンとこないかもしれませんが、『対人関係の構築の仕方』を決めるもので、主に幼少期の体験などから形成されるものです。

『回避型愛着スタイル』の特徴

・距離を置いた人間関係を好む

・共感力が乏しい(情緒的な共感を好まない)

・自己開示が苦手(愚痴などを話さない)

 

など、ストレスを感じると1人になることや、自分の内側に溜め込む事を好む傾向があります。なので、仕事で疲れたときなどに「愚痴を聞くよ」と相手に言われることや、反対に人から愚痴を聞かされることを得意としていません。

また、女性側が『結婚』に焦っている気持ちを察して理解することも難しい傾向があります。何故ならば、自己開示が苦手のため、相手の心に寄り添うという習慣が余りないからです。

上手く付き合う方法1. 過剰な期待を抱かない

「〇〇して欲しい。」や「△△を考えて欲しい。」と迫りたくなるかもしれませんが、『回避型愛着スタイル』の男性はプレッシャーを受けることが苦手な傾向があります。なので、相手に対して過剰な期待を押しつけるのではなく、冷静に自分の気持ちを伝えるのがベストです。

また結婚の話をするときは出来るだけ深刻にならないように、相手が好む話題などを交えて将来設計を伝えていけば相手と向き合う事がしやすくなるでしょう。

こう言ってしまうと、自分ばかりが我慢しなくてはいけないの?と不安になってしまうかもしれませんが、逆を言うと回避型愛着スタイルの人は自分に対して『過剰な期待をしない』というありのままを受け入れている傾向があります。

そのため、自分の居心地の良いことを考えて行動すれば良いと言う気軽さもあります。

上手く付き合う方法2. 安全基地となり程よい距離感を保つ

モテる女子, 会話術,

『安全基地』とは、アメリカの心理学者メアリー・エインスワースが提唱した「人間の愛着行動」に関する概念で、『心の安全基地』とは気持ちを穏やかにする拠所となることです。

『安全基地』があることにより人は外の世界を探索でき、戻ってきたときには喜んで迎えられると確信することで帰還することができるというものです。

その為には、相手の考え方を受け入れ、自分の考えを冷静に伝えていくことが必要になります。そうして互いを『安全基地』と見なすことが出来れば、結婚への舵を切ることが出来る様になります。

 

逆を言えば、お互いを『心の安全基地』と思えないならば、幸せな結婚生活を継続することは難しいと言う事になります。交際期間(婚活中)の間に、結婚相手の条件だけではなく、このような相性もしっかり見極めることが大切でしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 婚活しているのに結婚に無関心?回避型愛着スタイルの男性と上手...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。