大人女子のためのWebメディア
検索
2019年05月31日更新

彼氏があなたのエッチな画像を要求してきた時の断り方

彼氏がエッチな画像を要求してきた時の断り方

付き合っていた時に撮った裸の画像を元彼にバラまかれる…いわゆるリベンジポルノは女性にとって深刻な問題です。最も、客観的に判断すれば送った女性にも非があると思うかもしれませんが、自分がその立場になると要求を断りづらい状況になります。

「俺が好きなら送ってほしい」…彼氏にそう言われたら、愛情があることを示すため送ろうと思ってしまうかもしれません。また、悪意のある男性はそんな女性の心を巧みに利用して要求するため、女性は自分の身を守るためにもエッチな画像の要求に対しての断り方を知っておいた方がいいでしょう。

なぜ女性は画像を送ってしまうのか

彼氏がエッチな画像を要求してきた時の断り方

女性も知っていることですが、世の中の男性はエッチな画像や動画を日常的に観ます。その常識がある分、「セクシー女優よりもおまえの裸の方がいい」と要求されると、嬉しくなってつい送ってしまいます。また、「俺を好きなら送ってくれ」、「俺が信用できないの?」などと言われると、嫌われたくない気持ちから送ってしまいます。

 

また、送ることに抵抗のない女性もいます。普段と違うセックスを楽しむ感覚で、エッチな画像を送り合う行為自体に興味が出て、男性の誘いに乗ってしまうのです。いずれのパターンも女性の心境は理解できます。しかし、だからと言って断り方を考えずに送ってしまうとどんな問題が起こるのでしょうか。

問題(1) ネット流出

リベンジポルノもこの類に入りますが、エッチな画像を送ってしまうことの最大のリスクがネット流出です。彼氏と別れたことで腹いせにネットに画像を流される危険性がありますし、彼氏の要求に悪意がなくてもウイルスなどによって情報が抜き取られ、その時に画像まで抜き取られてしまうことも考えられます。流出した画像が拡散されると完全な削除は困難で、サイト上から削除してもまた別のサイトにアップされてしまいます。

問題(2) 脅迫

完全に事件の範囲になりますが、考えられなくもない問題です。女性のエッチな画像はその女性の弱みですから、悪意のある人間にとっては格好の脅迫材料になります。もちろん犯罪ですから警察で対処してもらえるでしょうが、事件が公になれば問題は解決しても女性がそういう写真を撮ったことが家族や周囲に分かってしまいます。だからこそ恥ずかしくて言えずに悩んでしまう…そんな事態に陥ります。

問題(3) 彼氏を信用できなくなる

付き合っている彼氏にエッチな画像を送ったとして、それが後日ネットに流出したとします。この時、流出の原因はいくつか考えられます。彼氏のスマホやPCのウイルス感染、第三者が彼氏のスマホやPCを操作して画像を入手して流出させた…そして、彼氏が故意に流出させた可能性もあります。つまり彼氏が自分の意思で流出させた可能性もあり、そうでない可能性もあるわけで、彼氏を信用しきれず疑心暗鬼になってしまいます。

エッチな画像の要求に対する断り方

彼氏がエッチな画像を要求してきた時の断り方

最初に言っておくと、エッチな画像の要求への断り方として堂々とハッキリ断れるならそれが一番の選択で、ここでお伝えすることは無視して構いません。ここでお伝えするのは、「断りたいけど断れない」…そう悩む女性に向けた提案です。

また、お互い楽しむ感覚で送っているのであれば、リスクがあることは承知する必要はありますが、セックスのジャンルだって多々ありますし、それを楽しむことも大切なため、敢えてそれを制限する忠告はしません。ただ、彼氏のその要求に内心抵抗があって送りたくない…でも断れない…そう悩む女性は次の理由を使って断るといいでしょう。

断り方(1)「ウイルス感染への対策」

ウイルス感染の対策として、エッチな画像に限らず自分の情報になることは送らないようにしていると伝えましょう。そうすれば形式上は嫌で断ることにはならないですから、彼氏も愛情の有無云々で女性を責めることはできません。

言い回しをよりリアルなものにするため、「ウイルスに感染すると怖いからネットではクレジット払いもしないし、そもそもネットショッピングもあまりしない」と付け加えるのもいいですね。

断り方(2)「無理な要求をする人は嫌い」

女性が彼氏に嫌われたくないと思うように、男性もまた彼女に嫌われたくないと思う気持ちがあります。そんな男性心理を利用して断る方法もあります。エッチな画像の要求に対してまず普通の断り方をして、そこで彼氏が食い下がってきたら「無理な要求をする人は嫌い」と伝えましょう。そうすれば、彼氏はそれ以上要求し続けると彼女に嫌われると思うため、フラれる恐れから諦めてくれます。

断り方(3)「自分は何も楽しくないから嫌」

画像を送ったところで自分には何のメリットもないことを理由に断る方法です。セックスの時に優しい彼氏には特に効果的で、そういう男性は自分本位の行為を控えるため、女性が「自分は何も楽しくない」と言えば要求するのを止めるでしょう。要するに、男性の一方的なセックスの要求を断るような感覚で断ればいいのです。元々男性を手や口で奉仕するなど一方的な行為を嫌う女性は多いため、それを理由に断ることは何ら不自然ではありません。

まとめ

女性からすれば、自分の彼氏がリベンジポルノなんてするはずないと思うかもしれません。しかし、被害に遭った女性の誰もが付き合っている時点ではそう思っていたでしょう。そもそも、そんな危険な一面を見せる彼氏に自分のエッチな画像を送る女性なんていないですからね。自分の身を守るためには、彼氏への信頼度とは無関係にそういう画像の要求の断り方を知り、軽率に送らない気持ちを持たなければなりません。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。