大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 厳重注意!男性がセフレにだけ言ってる3つのキラーワード
2019年05月12日更新

厳重注意!男性がセフレにだけ言ってる3つのキラーワード

男性がセフレにだけ使うキラーワード

どんなにマメで取り繕うことが上手い男性でも、セフレにしか言わない言葉があります。

遊び人の男性は、女性がコロッと騙されるほど、巧みに甘い言葉を使い、さも付き合っているかのような微妙な関係を存続するため、知らず知らずのうちにセフレにされていることも多いです。

そんな男性でも、セフレにしか使わない言葉があるのです。

では、どんな言葉がセフレにだけ使われているのでしょう?

今回は、男性がセフレに使うキラーワードを紹介していきます。

ここで紹介する言葉をよく使う男性には要注意です。

1. 「会いたい」

男性にとってセフレは、「自分がエッチしたいと思ったときに、すぐ会える女性」です。

「好きだから会いたくなる女性」ではありません。

そのため「ムラムラするな」と思う日があれば、素直に「会いたいよ」とLINEを送るのです。

 

一方女性からすると、この「会いたい」は、「好きだから会いたい」と言ってくれてるのかと思いがちです。

そのため、気づかずセフレコースまっしぐら状態に陥ってしまうのです。

 

ちなみに本命女性に対しては、「会いたい」ではなく「ご飯行こう」「〇〇に行こう」と具体的にデートに誘うことが多いです。

男性が女性に対して、デートに誘うとき「会いたい」という言うことは意外と少ないのです。

「エッチしたい」とストレートには言えないから、セフレには「会いたい」と言っているのでしょう。

2.「忘れられない」

セフレとの思い出は、ほぼエッチの内容です。

さらに、「これからもエッチな関係を続けていきたい」と思っていることも多いです。

会っていないときも、性欲を満たしてくれる相手としてセフレを位置づけていますから、

「あのときのエッチが忘れられないよ」

「君の〇〇が最高だったよ」

と、テレフォンセックスばりの、エッチなことをLINEで送ってくることがあるのです。

 

一般的に彼氏からこんな内容が送られてきたら、ドン引きする女性が多いです。

そのため、本命女性にはこのようなエロLINEはせず、セフレに送るのです。

3.「〇〇やってみない?」

男性は、本命彼女が嫌がるようなエロいプレイ、本命彼女には使いにくいような大人のおもちゃなどをセフレと一緒に楽しみたいと思っています。

 

たとえば、

・なにやら怪しげな媚薬

・大人のおもちゃ

・屋外などでのプレイ

・縄などを使った緊縛プレイ

などなど。

 

「少しアブノーマルなことでも、セフレなら受け入れてくれるだろう」と思っていることが多いため、「これ試してみない?」と言われることが多いのでしょう。

まとめ

男性がセフレにだけ使うキラーワードとは、この3つです。

 

・「エッチしたい」のかわりに「会いたい」と言ってくる

・テレフォンセックスばりの「〇〇が忘れられない」とLINEを送ってくる

・本命女性にはできないプレイの提案をしてくる

 

3つの項目全部に思い当たるなら、セフレになっている可能性が高いです。

あなたも割り切っているならOKですが、そうでないなら、新しい出会いに目を向けるチャンスかもしれませんね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 厳重注意!男性がセフレにだけ言ってる3つのキラーワード
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。