大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • またいつものパターン…デートのマンネリ化を解消する6つの秘策
2019年05月18日更新

またいつものパターン…デートのマンネリ化を解消する6つの秘策

自分が選んでいればOK

長く付き合っているとデートもマンネリになってしまいがち。デートのマンネリ化を放っておくと、お互いに自分の気持ちがわからなくなり、そこからお別れに繋がってしまうこともあります。そうならないように、「何だか最近デートがつまらなく感じる…」と思ったら、早めにマンネリ化を解消しておきたいものですね。

今回は、デートのマンネリ化を解消するための秘策を6つご紹介します!

いつものデートに変化をつける

(1) デートの時間帯を変える

たとえば、いつも休日を1日使ってデートをしているのなら、たまにはあえて夕方集合にして「夜だけデート」をしてみて下さい。朝早くに集合して昼には解散するという、「朝だけデート」をするのも良いですね。デートの時間帯を変えることによって、見える景色も1日の動き方も変わるので、それだけで新鮮な気分を味わえるはずです。

また、いつも休日デートばかりだというカップルは、平日の仕事終わりにデートをしてみるのも良いでしょう。休日デートでは見られなかった、彼の新たな一面を発見できるかもしれません。

(2) 交通手段を変える

彼と出かける際の交通手段を変えるのも、マンネリ化を解消する秘策の1つです。

いつもデートは車で移動しているのなら、電車やバスを使っての移動に変えてみましょう。いつも運転席に座っているばかりの彼が、切符を持って電車の座席に座っているのを見ると、それだけで新鮮な気分になるはずです。

また、いつも電車やバスを使っているというカップルは、自転車を使ってみることをおすすめします。通ったことのない道を二人で進む楽しさや、風を感じる爽やかさなども自転車デートの醍醐味です。

交通手段がいつも同じだというカップルは、ぜひ試してみて下さいね。

いつもと違ったデートを企画する

後一歩近づきたい!彼との距離をあと少し縮める方法とは?

(3) それぞれがデートをプロデュース!

あなたと彼、それぞれが好きなようにデートの内容を考えましょう。そして、まったく相手の意見を入れずに、それぞれ実行してみて下さい。「今週はわたしプロデュースのデート」「来週は彼プロデュースのデート」というように、2回にわたって実行します。

2人で話し合ってデートプランを決めるのとは違い、企画していない側はどこで何をするのかわからないので、わくわくするはずです。企画した側も、相手の驚いたり楽しんだりしている様子を見て楽しめます。家デートの場合でも、いつもはしないことを企画すれば十分マンネリ化の解消になるでしょう。

(4) 付き合いたての頃に行ったスポットに行く

付き合う前や付き合いたての頃に2人で行ったスポットの中で、それっきり一度も行っていないという場所はありませんか?あるのなら、そこに足を運んでみましょう。そういう場所がいくつもあるのなら、数回に分けて「思い出の場所ツアー」をするのも良いですね。

実際に思い出の場所に行くことで、その頃の記憶がより鮮明に蘇ってくるでしょう。思い出話をするのはもちろん、「あのお店あったっけ?」など景色の変わっているところを探すのも楽しそうですね。昔と同じ場所で写真を撮ったり、同じお店で同じものを買って食べたりもして思い出に浸ってみましょう。付き合いだしたころの気持ちに戻れること間違いなしです。

(5) 友達カップルとダブルデートしてみる

彼と会う時はいつも2人だけで会っているという人は、仲の良い友達カップルとダブルデートしてみると、気分転換になって良いでしょう。ずっと2人でしか会わないでいると、退屈に思えてくることもあるものです。他の人を間に挟むことによって相手の見え方が変わるので、彼の良いところを改めて確認することができます。また、友達カップルの様子を見て、何か刺激されることもあるかもしれません。

それに、2人だけの世界に閉じこもっていると、彼の長所が「当たり前」に思えてくることもあります。しかし、それはまったく当たり前ではありません。「当たり前じゃないんだ」と気付くことで、彼に対しての気持ちも再確認できるでしょう。同時に、デートのマンネリ化も解消できるはずですよ!

(6) 新しく共通の趣味を見つける

彼と一緒に楽しめる共通の趣味を新たに見つけることで、マンネリ化を解消できます。

彼の趣味の中で自分が今まで関わってこなかったものがあるなら、教えてもらって一緒に楽しみましょう。反対に、自分の趣味に誘ってみるのも良いですね。もしお互いの趣味の中に一緒に楽しめそうなものがないのなら、2人で一緒に新たな趣味を開拓するのも良いでしょう。

2人で同じものにハマると話題も増えますし、趣味によってはデートで行く場所が増えることもあります。恋人同士であり、趣味仲間でもあるとなると、デートもより楽しくなりそうですね。

マンネリを感じたら彼に提案してみよう

いつも同じパターンのデートをしていると、退屈にも思えてしまうもの。そんな時には、いつもとは違うデートを企画すると、気分転換になって良いでしょう。また、デートの内容が同じでも時間帯や交通手段を変えるだけで、新鮮な気分を味わえますよ。

デートがつまらなく思えてきたら、「たまにはこんなデートはどう?」と彼に提案して、デートのパターンを変えてみましょう。マンネリ化が解消できて、より良いお付き合いをすることができるはずですよ!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • またいつものパターン…デートのマンネリ化を解消する6つの秘策
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。