大人女子のためのWebメディア
検索

恋や出会いを遠ざける3つのネガティブワードに注意!

恋や出会いを遠ざける3つのネガティブワード

出会いを引き寄せる女性と出会いを遠ざける女性の違いは何だと思いますか?一番わかりやすい差は、自然と口に出す言葉ではないでしょうか。今回は日常で気をつけるべき、恋にマイナスなネガティブワードをまとめて紹介します。

1.「もうおばさんだから」

アラサーになるとつい口にしがちなこの言葉。でも言われた相手は「いえいえ、そんなことはないですよ」と否定するのを強制されていると思うかもしれません。そうなるとめんどくさい人扱いになってしまいます。

 

若作りをしたイタい女性になりたくなくて、「もうおばさんだから」と言ってしまう女性も多いようです。謙遜と自虐は違います。相手が反応に困る自虐トークは控えるのが吉。年が離れていても話しやすいという印象にするには、年齢をネタにしないことがポイントです!

2.「私頭良くないんだよね」

恋や出会いを遠ざける3つのネガティブワード

若さゆえのおバカさはかわいらしく感じる人もいるかもしれませんが、大人の女性が堂々とおバカさをアピールすると引かれてしまいます。多少のドジは親近感を抱かせる効果がありますが、普段はしっかり者というギャップがあってこそ。おバカを明言するのは控えましょう。

 

大人女子の強みは、自立したかっこよさではないでしょうか。いざという時に頼りになって、恋人に依存しない姿に惹かれる男性は多いんです。可愛げがないと思われるのでは?なんて心配は杞憂です!スマートでタフな大人女子は恋愛でも有利なんですよ。

3.「全然モテないんだよね」

恋や出会いを遠ざける3つのネガティブワード

ウケを狙って非モテキャラを自称する女性っていますよね。その場では笑いになるかもしれませんが、恋愛対象から外される危険があります。女子会でワイワイ盛り上がるときは別として、モテないキャラは男性の前では封印するのがベターです。

 

じつは、恋愛における失敗談で男性との距離を縮めることもできます。それは「彼のために頑張ったけどちょっと失敗しちゃった」系の、一途さゆえのドジ話などです。これならばむしろ好感度がアップするので、ここぞという時に試してみてくださいね。

 

恋や出会いを遠ざけるネガティブワードをご紹介しました。ぜひ参考にしてください。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

私自身の成功体験や失敗談を基に、役に立つ恋愛や女磨きのハウツーについて記事を書いています。役に立つことはもちろん、読むことで明るい気持ちになって前を向けるような内容になるようにしていきたいです。私の記事が皆さんの背中を押す存在であることを、願っています。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。