大人女子のためのWebメディア
検索
2019年07月01日更新

男性が内心いちゃいちゃしたい3つの瞬間

「いちゃいちゃは、男性よりも女性が望むもの」と思われがちです。

でも、男性も内心「今めっちゃいちゃいちゃしたいわー」と思う瞬間があるのです。

この瞬間に合わせて、いちゃいちゃを仕掛ければ、ラブラブ状態が作りやすいです。

そこで今回は、男性が内心いちゃいちゃしたいと思う瞬間を紹介していきます。

1. 映画などでエッチなシーンを見たとき

男性は、視覚からくる刺激に弱いです。

・胸の谷間を見てムラムラする

・ぷるっとした唇がたまらない

・むちっとした太腿を見るとムラっとする

などが代表的。

 

逆に男性の股間だけを見てムラムラする女性は、ほとんどいません。

このことからも分かるように、男性の方が視覚的な刺激でムラムラしやすいのです。

 

そのため、映画などでのエッチなシーンを見たときは、いちゃいちゃ願望が湧きやすいのです。

2. 友達カップルのいちゃいちゃを見せつけられたとき

まわりの雰囲気に流される。

これは、男性でも女性でも同じです。

男性だって、まわりみんながいちゃついていたら「自分もしたい!」と思うの。

 

あなたが彼といちゃいちゃしたいなら、あえてカップルが多い場所に行き、彼のいちゃいちゃモードのスイッチをONにしてみると良いでしょう。

3. 外で手を繋いだとき

体への直接的な刺激も、いちゃいちゃモードのスイッチがONになるきっかけとなります。

その代表が、手を繋ぐことです。

一番気軽にできそうなスキンシップですね。

 

手を繋ぐことにより、

・女性の温もりがダイレクトに伝わってくる

・女性の柔らかい肌に触れる

 

などが脳をダイレクトに刺激して、ムラムラモードが発動し、いちゃいちゃしたい気分になるのです。

 

手を繋ぐだけなら、女性からもできそうですね。

彼とイチャイチャしたいときは、さりげなく自分から手を繋いでみてもいい良いでしょう。

 

また、手を繋いだ後、彼の

・手の甲

・手の平

を優しく指で撫でることもおすすめです。

 

手は「第二の性感帯」と言われるほど神経がたくさん通っており、敏感な部位です。

そのため、手を撫でることで、彼のいちゃいちゃ気分をより盛り上げることができるでしょう。

まとめ

男性が内心いちゃいちゃしたい瞬間とは、以下の3つです。

・エッチなシーンを見て興奮したとき(目から興奮)

・周りがエッチな雰囲気のとき(雰囲気から興奮)

・直接的なスキンシップをとったとき(体から興奮)

 

女性からキスをせがむなどは、恥ずかしくてできない女性も多いです。

そんなときは、ここで紹介したような瞬間を作り出して、彼のいちゃいちゃモードをONにしてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。