大人女子のためのWebメディア
検索
2019年06月14日更新

彼氏がデートで奢ってくれない時の理由

彼氏がデートで奢ってくれない時の理由

基本的には割り勘でOK派の女性も、誕生日や記念日などの特別な日に奢ってもらえるとやっぱり嬉しいもの。奢ってくれることが全てではありませんが、いつも割り勘だと「あんまり私の事好きじゃないのかなぁ・・・」と、彼の気持ちが気になってしまいますよね。今回は、彼氏がデートで奢ってくれない時の心理をお教えします。

本当にお金がないので奢れない

彼氏がデートで奢ってくれない時の理由

お金に対して楽観的に考えている男性の言う「お金がない!」は、ジュースを買う100円程度のお金さえ財布に入って無いという場合があります。奢りたくても奢れない状態です。特に高校生や大学生のお付き合いでは収入が限られているので、どうしても割り勘になってしまうことがあります。

女性慣れしていないので奢ったことがない

彼氏がデートで奢ってくれない時の理由

女性とあまりデートしたことがなく、会計時の気遣いで女性が喜ぶということに気付いていない男性もいます。あなたが一人目や二人目の彼女ならあまり気にせず、なにかやってもらった時は大げさに喜んだり、先に奢ってあげる事によって「何かしてもらった時の嬉しさ」を覚えてもらうと、奢ってくれる彼氏に変身するかもしれません。また、女性に慣れてないということで、奢り慣れている男性より浮気する確率が低いこともあります。

価値観の違い

彼氏がデートで奢ってくれない時の理由

女性もバリバリと働く今の時代、自分が食べたものくらい自分で払って欲しいという考えでの割り勘や、まだ結婚していないのだから別会計は当たり前と考える男性もいます。収入ではなく中身を好きになって欲しいため、あえて奢らないといった男性もいます。

女性に対等な関係性や自立を求める男性は増えてきています。そういった男性とお付き合いする場合、価値観を共有出来るかどうかがポイントです。自立を女性に求めるだけでなく、二人で負担を補っていこうという男性なら、共働きをしても家事分担を平等に頼めそうですね。

どういった価値観の男性と付き合いたいか考えることが大事

彼氏がデートで奢ってくれない時の理由

お金の扱いにはその人の価値観や性格が表れます。お金の扱いが細かすぎたり極端な男性には要注意です。1円単位の割り勘はその場の状況や相手の気持ちを考えない、神経質タイプ。機嫌によって奢ったり奢らなかったり男性は、イライラを行動で示す性格と言えます。自分の趣味や好きなことにはお金をかけて、彼女にお金を使わないのは彼女よりも自分のことを優先する性格でしょう。

あなたが男性が奢ってくれることを気にするタイプなのか、気にしないタイプなのかも重要ですが、お金の払い方もこれから先お付き合いを続けられそうな男性なのかどうかを考える上でひとつのポイントになります。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。