大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 合コンから次につなげる!恋の種をしっかり撒くことが大切
2019年07月17日更新

合コンから次につなげる!恋の種をしっかり撒くことが大切

合コンから次につなげる 恋の種をしっかり撒く

婚活をしていると婚活アプリや結婚相談所なども利用しますが、友人や同僚が開いてくれる合コンも大事ですよね。特に親しい友人が開く合コンは相手の身元が保障されているし、友人から人となりを聞くことも出来るので気合いが入るものだと思います。

しかし、合コンで素敵だなと思える人に出会えても、その一回きりで終わってしまう…と悩んでいる人もいるのではないでしょうか。友人は声をかけられている様だと思うと、自分が見劣りするのでは?と、ついつい心配になってしまいますよね。でもそれは、魅力が無いわけではなく、恋の種を撒く行為を忘れているだけだったりします。

1. 合コン中に共通点の種をしっかり撒く

合コンから次につなげる 恋の種をしっかり撒く

合コンはだいたい男女各3人から4人、多ければもっと沢山の人が参加します。多ければ多いほどに相手の中で印象に残ることが難しくなっていきます。飛び抜けて美人ならば話は別ですが、普通の人は翌日には『誰だったかな?』と、印象が薄くなってしまいます。

その為、ここで必要なことは『相手と自分の共通点を見付け記憶に紐付ける』という方法です。自分が好きなものと相手が好きなものに共通点はないか、出身地は近くないか…などを注意深く観察して「私も同じですよ!」と声を掛けることが一番印象的に相手の心に残ることが出来ます。

2. LINEを教えてもらったら自分からその日のうちに連絡する

合コンから次につなげる 恋の種をしっかり撒く

ついつい待ちの姿勢になってしまいそうですが、それよりも出来るだけ早く連絡するようにしましょう。また、返信がしやすいように「今日ご一緒させてもらった○○が大好きなミホです。今日はありがとうございました。○○について語り合いたいのでご飯に行きませんか?」といった内容で送るのが良いです。

好意を感じさせて思わせぶりでは、相手の男性は!?と思うかもしれませんが違います。これは相手が誘いやすい様に、自分を思い出させ、共通点がある女性だと親近感をもってもらう為の行為です。そして、自分が好意的だと知れば草食系の男性でも誘いやすくなります。

3. 好みの男性がいなくても楽しそうに会話に加わる

これは主催してくれた友人や知り合いに対しての最低限の礼儀であり『次の合コン』への種を撒く行為です。好みの男性がいないからといって、投げやりになったり、飲みに徹したりしないようにしましょう。会話に加わり楽しんでいるように見せましょう。これは出来てない人が多いので「私は大丈夫だ」と油断しないようにしましょう。

最近、友人から合コンに誘われないと言う方はこの面で嫌悪されている可能性があります。

 

合コンは選ぶことを意識しすぎずに、しっかり恋の種を撒いて相手から選ばれることも視野に入れて努力することを忘れないようにしましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 合コンから次につなげる!恋の種をしっかり撒くことが大切
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。