大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 脈ありor単なる下心?男性のボディタッチから本音を診断できる...

脈ありor単なる下心?男性のボディタッチから本音を診断できる!

脈ありor単なる下心?男性のボディタッチから本音を診断

男性がボディタッチをするのはその女性への脈ありサインとされていますが、あくまでそれは一般論であり、正確な本音は分かりません。と言うのも、ボディタッチの状況には様々なパターンがあるからで、確かにパターンによっては脈ありの可能性がありますが、一方で下心目当ての危険なボディタッチの可能性もあるのです。そこで、ここではボディタッチをテーマにして男性の本音を診断するポイントをお伝えします。

男性のボディタッチの本音は「状況と連想」から診断できる!

脈ありor単なる下心?男性のボディタッチから本音を診断

男性のボディタッチに対して女性がどんな連想をするか?…そこから男性の本音を診断できます。また、ボディタッチには様々な類がありますが、同じボディタッチでも状況によって浮かぶ連想は全く違います。つまり、男性がボディタッチをどのような状況で行ったか?そして男性のボディタッチに対して女性は何を連想したか?…これらを考えることで、ボディタッチをした男性の本音を診断できるのです。

(1) 状況から診断

少し極端な例を挙げて解説すると、「脚を触る」のボディタッチからは明らかにいやらしさ…つまり下心を連想するでしょう。しかし、これだけでは分かりません。次の二つのケースを比較してみてください。

・膝をケガした女性の膝に触れる

・飲み会で隣の席の女性の太ももに触れる

 

…いかがですか?一方は女性が膝をケガしたことで、男性がそれを不安視するボディタッチであり、不安視している以上、男性の女性に対する気遣いや気持ちが伺えます。そして、もう一方は明らかな下心のあるボディタッチです。つまり、どんな状況でボディタッチしたのか?…もっと言えば、その状況でボディタッチする必要性の有無で男性の本音を診断でき、必要性のある場合は下心なし、必要性のない場合は下心ありと診断できます。

(2) 連想から診断

連想のポイントは、ズバリ「女性の直感」です。女性の直感は男性の本音を診断する上で鋭く、「男性のボディタッチによって浮かんだ連想=男性の本音」と考えていいくらいです。

・男性Aが女性の肩に触れる

・男性Bが女性の肩に触れる

 

…さて、どちらも同じボディタッチですが、ボディタッチしている男性はそれぞれ別人です。仮に男性Aのボディタッチに対してどこかいやらしさを感じた場合、根拠は説明できなくてもその場合は下心によるボディタッチの可能性が高く、それが女性の直感の鋭さでもあるのです。要するに、男性のボディタッチに対して直感で「いやらしさ」、「エロさ」を連想した場合、その直感を信じて下心があると診断していいでしょう。

男性のボディタッチの本音は「言葉」から診断できる!

脈ありor単なる下心?男性のボディタッチから本音を診断

言葉は行動の根拠を知る判断材料になります。同じボディタッチでも男性の本音に違いがありますが、その本音は男性の発する言葉によってある程度正確に診断できます。要するに、「どんなボディタッチをしたか?」ではなく「ボディタッチの時に何を言ったか?」を考えて診断するのです。とは言え、男性の言葉をそのまま信じていいわけではなく、男性心理を考えた上での診断が必要です。

(1) 甘い言葉+ボディタッチ=下心

仮に男性がその女性を好き…つまり脈ありの場合、女性と会っている時に男性の中には次の二つの感情があります。

緊張→好きな女性と会っているため、緊張するのは当然

嫌われたくない(好かれたい)→好きな女性に嫌われたくない、好かれたいと思うのは当然

 

どちらも男性心理を考えると当然の感情ですが、男性が甘い言葉を言いながらボディタッチした場合、感情と明らかな矛盾が生じます。緊張する状況で甘い言葉をスラスラと言えるとは思えないですし、嫌われたくない、もしくは好かれたい気持ちがあるなら、女性が警戒するようなボディタッチをするはずありませんからね。ではなぜそんな感情と矛盾した行動をとっているのか?…その答えとして挙げるのが男性の下心の本音です。

(2) 甘さのない言葉+甘さのないボディタッチ=脈あり

女性の気持ちを高めるために欠かせないのが甘い言葉や甘いボディタッチですが、男性がこれらを上手く扱えるのは女性の脈ありを確信している時、もしくは付き合ってからです。

・緊張していて甘い言葉が言いたくても言えない

・好きだから触れたいけど、女性の反応が心配でさりげなくしか触れられない

 

これらの男性心理を合わせた結果、生まれるのはぎこちなくて甘さがない言葉とボディタッチです。このようなボディタッチでは女性の心を動かすのは難しいでしょうが、好きな女性にボディタッチする時の男性心理を考えればそうなってしまうのは無理ありません。つまり男性心理から判断すると、女性がドキドキすることなく甘さのないボディタッチほど、逆にその男性の気持ちは本気だと診断できるのです。

まとめ

男性がボディタッチする本音には下心と脈ありの2つのパターンがあります。その診断…つまり見極めに意外と参考になるのが女性の直感で、ボディタッチからいやらしさを感じた時には下心ありと診断すればいいでしょう。

また、男性心理を考えれば好きな女性へのボディタッチは緊張するため、ドラマのようなスムーズで甘いボディタッチはまずできず、そう考えるとぎこちないボディタッチほど、むしろ男性が脈ありの可能性は高いのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 脈ありor単なる下心?男性のボディタッチから本音を診断できる...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。