大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 婚活で一番大切なのは「第一印象」?心理学から考える第一印象を...
2019年06月18日更新

婚活で一番大切なのは「第一印象」?心理学から考える第一印象を良くする方法

婚活で一番大切なのは第一印象 心理学から考える第一印象を良くする方法

先日、南海キャンディーズの山ちゃんと蒼井優さんの結婚会見がありましたね。寄り添うような気づかいをする山ちゃんと、魔性のイメージがある蒼井優さん。結婚に至ったお二人の第一印象はどうだったのか気になります。

恋愛を大きく左右する第一印象ですが、心理学を上手に活用して、婚活をスムーズに進ませることができます。婚活を始めたばかりの方にも、何度か出会いはあったもののうまくいかず立ち止まっている方にも、ぜひ読んでいただきたい第一印象に関する記事をお届けします。

第一印象を味方につける!心理学テク

婚活で一番大切なのは第一印象 心理学から考える第一印象を良くする方法

婚活パーティーや合コン、友人の紹介などで初対面の異性に会う機会は大切にしたいもの。男性受けするファションや話題などが紹介されている情報を参考にする方も多いのではないでしょうか? 好みの異性に初対面で良い印象を持ってもらい、次の機会につなげていきたい!とは誰もが思うことです。

さて、人の印象が作られる過程には、心理学的に実証されたカラクリがあるのをご存知ですか?ここでは、婚活を有利に進めるテクニックとしてご紹介したいと思います。

(1) 会えば会うほど好きになる!?単純接触効果について

まずは基本のキとして、「人は会えば会うほど好きになる」という ”単純接触効果”を頭に入れておくことが大切です。この効果を経験したことがある状況を想像してみましょう。例えば、入学した時には初対面で、親しみを感じなかったクラスメイトたちも、1年2年と一緒に過ごすうちに、すっかり打ち解けてしまいますよね。このテクニック要らずの効果を婚活にいかさない手はありません!

まずは、ターゲット男性の目にあなた自身が映る回数を増やしてみる、という簡単なところから始めてみましょう。具体的には、職場や習い事やサークルなど、同じコミュニティに属することは、とても有効な方法です。また、あなたが写った写真や動画などを、ターゲット男性の目に触れるようにプレゼントするのも効果的でしょう。

(2) 第一印象がその後の好き嫌いを決定づける

さて、先ほどご紹介した ”単純接触効果”にはいくつか条件があります。それはずばり第一印象が良いことです。第一印象が少しでも良ければ、人は会えば会うほど好きになります。一方、第一印象が少しでも悪ければ、人は会えば会うほど嫌いになってしまいます。つまり、第一印象はその後の好き嫌いを決定づける大切な要素なのです。

先ほどと同様に、わかりやすく入学後のクラスメイトに置き換えて想像してみましょう。第一印象が好印象だったAさんとイマイチだったBさん。好印象だったAさんは、時間の経過と共にさらに印象がアップしていきます。一方、イマイチだったBさんは、時間の経過と共に悪い印象が強くなってしまうのです。具体的に第一印象を良くする方法として、ターゲット男性の好みの服装や趣味に合わせていくことは、とても効果的でしょう。

(3) 第一印象は覆されにくい

もう一つ興味深いデータがあります。人は最初に持ったイメージを軸に、他者の印象を作りあげていくそうです。つまり、第一印象はその後のイメージの基礎になり、その後も影響を及ぼし続けるのです。もし、後から第一印象とは異なる情報が入ってきたとしても、第一印象が打ち消されることはありません。また、最初と最後に会った時の印象は、人の記憶に残りやすいもの。婚活において、人生の長い期間を一緒に過ごすことになるかもしれない男性には、ぜひ素敵な第一印象を抱いてほしいですね。

どこ行く?何する?初デートを成功させる秘訣

婚活で一番大切なのは第一印象 心理学から考える第一印象を良くする方法

初デートとなるとどんなに場馴れした人でも緊張しますよね。他にもお化け屋敷に入ったり、ジェットコースターに乗った時には心拍数が上がり、手に汗を握ります。そのドキドキ!!せっかくなので利用させてもらいましょう。

(1) ドキドキ注射の実験からわかること

というのも、ドキドキが利用できることを示す面白い実験データがあるのです。その実験では生理的にドキドキさせる注射を数人の人に打ちました。生理的にドキドキするというのは、心拍数が上がったり、手に汗をかいたりすることです。その後、注射でドキドキしている人を別々の部屋に連れていきました。1つ目の部屋は、楽しくてテンション高めの人がいる部屋です。2つ目の部屋は、怒りが爆発して興奮気味の人がいる部屋です。1つ目の部屋に連れて行かれた人に、なぜドキドキしているのか聞かれると、「周りの人が楽しくてテンション高めだから」と答えました。一方、2つ目の部屋に連れて行かれた人に、同じことを聞くと、「周りの人の怒りが爆発して興奮しているから」と答えました。これはどういうことかと言うと、同じ注射で生理的にドキドキしている人たちですが、ドキドキの理由を周囲の人に求めてしまうということです。

(2) ドキドキする理由を探し始めたらこっちのもの!

ドキドキ注射の実験を婚活に置き換えて考えてみましょう。初デートというだけで、誰でも生理的にドキドキします。つまり、初デートでのドキドキの理由を「相手が素敵だから」と男性の脳は勝手に思い込んでくれるのです。もし、あなたと楽しい時間を過ごせば、そのドキドキの理由を「この女性と一緒にいると楽しいから」と男性の脳は勝手に処理してくれるのです。

初デートの第一印象は、ドキドキの理由になる可能性が高いのです。素敵な第一印象となるように、初デートは気合を入れて準備をする価値がありそうですね。緊張のドキドキを味方につけない手はありません。彼がドキドキの理由をあなたの中に探し始めたらこっちのもの!一気に次のステップへと進んでくださいね。

まとめ

① 人は会えば会うほど好きになる。但し、第一印象が良ければ、という条件付き
② 人は最初に持ったイメージを基本に、人の印象を作りあげていく
③ 特に最初と最後に会った時の印象は、人の記憶に残りやすい

 

婚活をする上で第一印象はとても大切ということがわかりますよね。また、第一印象を作る状況も意識できれば、さらに成功率はアップします。人はどんな理由でドキドキを感じたとしても、その理由を周囲の人に探します。初デートでは、緊張の理由は「あなただ」と思ってもらえるように、入念に準備して臨んでくださいね!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 婚活で一番大切なのは「第一印象」?心理学から考える第一印象を...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。