大人女子のためのWebメディア
検索
2019年07月11日更新

真っ当な恋をしよう!不倫をやめるための方法3選

不倫をやめるための方法

ダメだとわかっていながらも、何年も既婚男性との不倫を続けている女性はいませんか?彼に依存するほど手に入らない現実を知り、気持ちは苦しくなるでしょう。

 

それに結婚を考える女性にとって、不倫はかなりのタイムロスです。「いまはまだ若いから」なんて思っているうちに、あっという間に歳を取っていきます。できたらすぐにでも不倫をやめて、真っ当な恋がしたいですよね。

そこで今回は「不倫をやめるための方法」についてご紹介します。

不倫を続けるメリットを考えてみる

「いまが良ければそれでいい」「彼は奥さんと別れるって言ってくれているし……」と、後先考えずに不倫をしている人もいるでしょう。でも一度冷静になって、不倫を続けるメリットを考えてみましょう。

 

きっと「同年代より包容力があって、お金を持っている」「一緒にいるだけで幸せだから」などの意見が大半でしょう。

しかしそれよりも奥さんにバレた際の慰謝料や、周囲からの信頼を失う点。ズルズル不倫を続けることで婚期を逃すなど……。デメリットの方が何倍も大きいと思います。

気持ちだけで動くのではなく、自分の将来のために不倫へのメリットデメリットをいま一度考えてみましょう。

女友達と会う機会を設ける

不倫をしている女性って、彼にどっぷりハマってしまい、周囲をシャットダウンしてしまうケースが多いです。そのためあえて仲の良い女友達と女子会をしたり、逆にそこまで親しくない同級生とお茶をしてみましょう。

仲の良い友人に「不倫をしているんだ」とカミングアウトしたら、きっと「そんなのやめなよ」怒られるはず。それか「まぁいいんじゃない?」と言いつつ、ものすごい軽蔑した目で見られるかの2パターンでしょう。

 

そこではじめて自分を客観的に見つめ直すきっかけになります。また親しくない同級生でも、家庭を持ったり仕事を頑張っている姿を見ると、ふと我に返ることができます。

自ら「私は一体何をやっているんだろう……」と惨めな気持ちになることが、不倫をやめる近道なのです。

期限を設ける

終わった恋に囚われないで。別れた彼への未練を断ち切る3つのステップ

それでも彼との不倫が長いと、ケリをつけるのも勇気が要りますよね。そういう場合はあらかじめ、自分の中で不倫を終わらせる期限を設けておきましょう。

たとえば「来月いっぱいで彼との関係は終わらせる」とか。その期限に向けて、なるべく連絡を取る機会を減らしたり、会うのをやめたりと、彼がいない生活を作っていきましょう。

 

自分で決めた別れだからこそ、彼からいきなりフラれるよりも、多少なりとも納得がいくと思います。そのかわり別れの日が来たら、彼とは一切連絡を取らないこと。前を向いて、新たな恋を探しましょう。

 

 

不倫はいつか終わらせないと、自分の心が疲弊していきます。

ダラダラと関係を続けるのではなく、女性側から別れを決意したいものですね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについて様々なWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、辛い恋愛、共に皆様の心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」 Twitter:@Kazu_367
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。