大人女子のためのWebメディア
検索
2019年07月01日更新

彼の心を射止めるには?男性が求める本当の女子力とは

男性が求める本当の女子力

30代女性の中には、気になる男性の心を射止めるため、女子力アップの努力に日夜励んでいる方も多いのではないでしょうか?女子力が高ければ高いほど、男性からモテると思いがちですが、中にはモテに繋がらない女子力と言うものも存在します。
日々行っている女子力アップの努力が、気になる男性の心を射止めるためには全く効果がないという事もあるのです。

本当は間違い?女性がモテるために考える女子力

男性が求める本当の女子力

それでは、具体的にどのような行いがモテに繋がらないのか、順番に見ていきましょう。

(1) 料理教室でおしゃれな料理を習う

「将来、旦那さんにおしゃれで美味しい料理を振る舞いたい」と考える方もいるかと思います。しかし残念なことに男性は毎日おしゃれな料理を食べたいとは思っていません。カレーやハンバーグ、から揚げ、肉じゃがなどのごく普通の料理を食べたいと思う男性が大半です。
またレシピもオーソドックスなもので十分。キーマカレーやグリーンカレー等の異国の料理より、市販のルーを使ったカレーなど、ごくごく一般的な料理を作ることが出来れば十分なのです。
おしゃれな料理は特別な日に披露するようにして、毎日の食卓には、ごく一般的なものを準備出来るようにしましょう。

(2) 飲み会で料理を取り分ける

飲み会でサラダなどの大皿料理を取り分ける行為は、モテの王道だと考える女性もいるのではないでしょうか。しかし意外にも他人による取り分けを嫌がる男性は多いのです。
自分で好きな量を食べたい場合や、苦手な食材を食べたくないなどの理由から、自分で取り分けを行いたいと考える男性もいるのです。また、料理の取り分けは王道すぎて、あざといと捉える男性も。
飲み会の席では張り切って取り分けを担当するのではなく、まずは周りの空気を読むことが必要なのかも知れません。

(3) 仕事に関係のない習い事や資格の勉強を始める

「自分を高めるために、アロマやネイルの勉強を始めました!」そんな声を聞くこともありますが、それが将来や現在の仕事に関係ないのであれば、残念ながらモテに繋がることはありません。
どうせなら、色々なことに広く浅く手を出すのではなく、一つの内容に絞って、とことんその道を極めてみてはどうでしょうか。一つのことに興味を持って真剣に取り組む姿が、意中の男性の心に響く可能性があるかも知れません。

(4) 小悪魔風の態度を取る

LINEの返信をわざと遅らせたり、ニコニコ笑っていたと思ったら、急にそっけない態度を取ったり…こういった態度で男性の心を翻弄しようと考える女性もいるのではないでしょうか?

しかしこれが通じるのは、まだ遊びたい年頃の20代前半の男性にまで。そろそろ結婚を考える年齢の男性には、ちょっと面倒だと思われてしまう可能性も。

そろそろこう言った駆け引きからは卒業して、自然体のあなたを見せるようにしましょう。

意外?男性が本当に求めている女子力

男性が求める本当の女子力

それでは、次に男性が本当に求めている女子力を見ていきましょう。

(1) 一般的な家事が一通りできる

男性は一般的な家事が一通り出来る人を女子力が高いと感じるようです。先ほども述べましたが、料理は凝ったおしゃれなものではなく、一般的なものを作ることが出来れば十分です。彼が仕事から帰ってきた時に、ほっと一息付けるような美味しい味噌汁が作れるだけでも高ポイントです。
また料理のほかに、洗濯や掃除も出来ると尚良いようです。もちろん、こちらもプロ級の腕前である必要はありません。
普通のレベル、問題ない生活が送れるレベルで十分なのです。

(2) さりげない気配りが出来る

飲み会での料理の取り分けは、ある意味分かりやすく、悪く言えばワザとらしい気配りと言えるでしょう。しかし男性は同じ気配りでも、さりげない気配りが出来る女性には女子力を感じるようです。
例えば、仕事で困っている人がいたら手助けをする、電車で妊婦やお年寄りに席を譲る等、例え、知り合いが見ていない場所でも、平等に他人へ優しさを与えることが出来る人は、男性にとってはもちろん、女性にとっても素敵な人に映りますよね。

(3) 仕事を真剣に取り組む

気になる女性が、受け持った仕事を真剣に取り組む姿は、男性にとってグッとくるものがあるそうです。応援したくなったり、逆に守ってあげたいとも感じそうです。仕事を真剣に取り組む女性は、内面からキラキラしたものがあふれ出ています。
また、仕事を頑張っている女性を見ると「自分も負けないように頑張ろう!」と男性自身も仕事に対するモチベーションが上がりますよね。このような、お互いを高めあるような関係を男性も望んでいるようです。

(4) 自分を持った芯の強い性格をしている

小悪魔のようなキュートな女性もいいですが、結婚を考えるような年齢の男性は、自分を持った芯の強い女性に惹かれる傾向があります。
仕事でもプライベートでも簡単に流されることなく、自分なりの進むべき道を持っている女性は、男性にとって魅力的に映るのでしょう。
また最近は性別役割分業について、昔より明確な線引きが無くなってきています。そういった側面からも、男性は自分と対等な関係を築ける女性を求めているのかもしれません。

まとめ

女性が考えるモテに繋がる女子力と、男性が考える女子力とでは、このような違いがあるようです。

男性が考えるモテに繋がる女子力に、共通して言えることは、自然体の姿からにじみ出る魅力です。もし気になる男性の心を射止めるために、自分を偽るような努力をしているのならば、すぐにやめましょう。
本当のあなたの魅力を存分にアピール出来れば、自然と溢れ出る女子力で、意中の男性の心を射止めることが出来るかも知れません。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。