大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • なんでこんな目に遭わなきゃいけないの?マッチングアプリでの嫌...

なんでこんな目に遭わなきゃいけないの?マッチングアプリでの嫌な思い出

「マッチングアプリで彼氏ができた」「アプリで出会って結婚しました」との幸せな報告がある反面、女性が嫌な思いをしたとの情報も耳にします。

マッチングアプリの流行に伴い、本来の目的以外の使い方をする男性も多くまぎれるようになり、そのため以前にも増して、より注意深くマッチングアプリを使う必要が出てきました。

そこで今回は「マッチングアプリでのイヤな思い出」について、女性陣にリサーチしてみました。

1. 返信をしたらブロックされた

・「向こうからのいいねでマッチングし、返信をしたのですが速攻でブロックされたこと。おそらく間違えていいねしたんだろうけれど、すごく不快な気持ちになった」(29歳/営業事務)

 

少しでもイヤなことがあったら、気軽にブロックできるのがマッチングアプリの特徴。とはいえ速攻ブロックをされるのは、あまり良い気がしないですよね。

でもそんな男性とダラダラメッセージを続けていても、時間のムダかも。向こうからいなくなってくれて良かったと、前向きに考えましょう。

2. ヤリ目、既婚男性に捕まってしまった

・「お互い仕事もあるからと、平日の8時過ぎから会うことに。でも無理にお酒を飲ませようとしてきた上に、『俺、ここから家近いんだよね』と言い出す始末。目も血走っていて怖かったので、彼がトイレへ行っている隙にお金だけ置いて、走って帰りました」(27歳/IT)

 

アプリを利用する上で怖いのが、ヤリ目、既婚男性。何回もデートを重ねて体の関係まで持ったのに、彼が既婚者だとわかったときのショックは計り知れません。

また何度断っても夜ばかり会いたがる、やたら自宅より遠くを指定される(もしくは彼の家の近くを設定してくる)のであれば要注意。

そのまま終電を逃し、エッチな流れに持ち込もうとしているのかもしれません。

3. 交際したのにアプリで浮気をしていた

・「一度マッチングアプリで知り合った人と付き合ったんだけれど、交際後も彼がアプリを使っていた。寝ている隙にスマホをチェックしたら、案の定浮気をしていて。それ以来、アプリからの恋愛は封印しています」(30歳/接客)

 

マッチングアプリは退会しても、一定期間過ぎればまた利用できるようになります。そのため彼女ができて一度はアプリをやめても、また再開する男性も。これじゃなんのために恋活(婚活)したのかわかりませんよね。トラウマになってしまい、もうマッチングアプリを利用するのが怖くなってしまいます。

 

日頃の生活でも理不尽なことって起きるもの。

でもそれがアプリ内となると、ますます無意味に傷付くことが多くなるようです。

改めてマジメに恋したい人だけが、アプリを利用する世の中になってほしいものです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについて様々なWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、辛い恋愛、共に皆様の心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」 Twitter:@Kazu_367
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • なんでこんな目に遭わなきゃいけないの?マッチングアプリでの嫌...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。