大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼を束縛してしまうのはなぜ?束縛しやすい女性のタイプと彼への...
2019年08月28日更新

彼を束縛してしまうのはなぜ?束縛しやすい女性のタイプと彼への束縛をやめる方法

束縛しやすい女性のタイプと彼への束縛をやめる方法

付き合っている彼を束縛してしまったという経験のある女性も多いでしょう。ちょっとした束縛に関しては、彼も可愛さを感じ、恋を盛り上げる手助けとなってくれるでしょうが、
あまりに激しい束縛は、二人の関係を険悪なものにして破局へと導いてしまうこともあります。

束縛は、されている方はもちろん、している方も精神的に辛くなっていきます。
今回は、彼を束縛しないようにする方法を、束縛をしやすいタイプの説明を交えながら説明していきます。

束縛しやすいタイプとは?

束縛しやすい女性のタイプと彼への束縛をやめる方法

はじめに、束縛をしてしまうのはどのようなタイプの女性なのか見ていきましょう。

(1) 過去に恋人から浮気をされた経験がある

過去に恋人から浮気をされたことがある女性は、精神的に相手を縛り付けてしまう傾向があります。
浮気をされた経験が大きなトラウマとなり、また同じことをされるのではないかという不安を強く感じてしまうのです。
辛い経験から、まだ立ち直れていないのだとは思いますが、昔の彼と今の彼は別の人物です。
その事を理解して今の彼を信じてあげることが大切です。

(2) 親の愛情不足で育った

幼少期に親から愛されていなかったと感じる女性も、束縛をする可能性が高いと言えます。
無意識のうちに子供時代に埋められなかった心の隙間を、恋人によって埋めようと考えるのです。
だから、恋人が自分から離れていくのではないか不安を感じると、必要以上に相手の行動を制限してしまいます。
こういったタイプは彼が好きだからと言うより、精神的に依存したいが故に、彼が逃げないよう囲い込みをしたいのです。
何らかの方法で自立した心を育てる必要がありそうです。

(3) 自分に自信がない

自分に自信がないタイプも相手を束縛してしまうことが多いでしょう。
こういったタイプは、自分の存在意義を、彼の存在により肯定しようとするのが特徴です。
ですから、彼が自分から離れていく恐怖を感じると、自分の存在意義が揺らぐため行動に制限をかけたくなるのです。
彼の存在が無くては自分を保つことが出来ないのは、あまり良くない状況と言えるでしょう。
自分自身で存在意義を確立できるよう、自信を付ける努力が必要でしょう。

(4) 浮気願望がある

意外かも知れないですが、恋人を束縛する人の中には浮気願望を持っているタイプも紛れています。
浮気をしたいと考えている人は、自分と同じことを相手も考えているのではないかと思い込む傾向があります。
当然ですが、相手と自分は別の人格で同じことを考えているとは限りません。
自分の浮気願望が原因で彼を疑ってしまうと言う女性は、一度冷静になり自分がなぜ浮気をしたいのか考えましょう。浮気願望がなくなることで、彼への束縛心も薄れていくでしょう。

束縛をやめる方法

束縛しやすい女性のタイプと彼への束縛をやめる方法

束縛しやすいタイプについて理解した後は、束縛をやめる方法について見ていきましょう。

(1) 趣味を作る

束縛をしない為の解決策として、趣味を作るという方法があります。
束縛をしてしまう女性の中には、趣味が特になく、恋人が出来ると恋人しか見えなくなる盲目的な心理状態に陥ってしまう人も多くいます。
そうなると彼のちょっとした行動が気になってしまい、束縛による干渉に走ってしまうのです。
彼のことばかりに集中しすぎないように、趣味を作って気持ちを分散させるようにしてみましょう。
趣味に熱中する時間も持てれば、彼を縛ることも減り、二人の関係を良好に保つことが出来るでしょう。

(2) 仕事に打ち込む

こちらも趣味を作ることに似ていますが、仕事に没頭することで、彼だけに気持ちを集中させないようにする方法です。
仕事を頑張ることで、彼への束縛を減らし、職場での評価を上げられれば一石二鳥です。
仕事に一生懸命取り組む彼女の姿は、彼から見て前よりも魅力的な女性に映ることでしょう。

(3) 自分を肯定しよう

もし自分に自信がないことが原因で彼を束縛してしまうようなら、自分自身を肯定できるように変えていきましょう。

それには、毎日の生活や仕事を真剣に取り組み、どんな些細なことでもやり遂げたら、自分自身に「よくできたね」と褒めてあげましょう。こういった小さな自己肯定を積み重ねることで、自信を持てるようになります。

自分に自信を持つことが出来れば、心が安定し彼を束縛する頻度も減っていくことでしょう。

(4) 彼を信じる

最終的には彼を信じるしかありません。
冷静になって二人の関係について考えてみましょう。今までに彼がしてくれた行動や態度、言葉を思い出してみて下さい。
彼が誠実な眼差しで見つめてくれていたと思うなら、自分の選んだ彼を信じましょう。

束縛とは心の不安定さから来るもの

彼を失いたくないからこそ行ってしまう束縛ですが、過剰な束縛は不幸な結果しか生み出しません。
そもそも束縛とは、心の不安定さが原因で起こるものです。
落ち着いた状態で考えると、その不安は思い過ごしだったと気づくことも少なくありません。
心を安定させて、落ち着いた気持ちで彼と接すれば、二人の関係はより良いものになるはずですよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼を束縛してしまうのはなぜ?束縛しやすい女性のタイプと彼への...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。