大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • お近づきになりたい♡意中の彼と仲良くなるための会話のきっかけ...
2019年08月07日更新

お近づきになりたい♡意中の彼と仲良くなるための会話のきっかけ5選

意中の彼と仲良くなるための会話のきっかけ

友達や会社に気になる男性がいる・・・でも話のきっかけが掴めないという女性も多いと思います。
男性は鈍感な人が多いので、こちらが一生懸命アピールしていても全く気が付いていないというケースがあります。
男性と仲良くなるためには、まずは会話を始めなければ、意中の彼はあなたを意識してはくれません。
でも、普段あまり話もしていない人にイキナリ声をかけるのも変だしなぁ…と会話のきっかけを見失っている女性に向けて、今回は「意中の彼と仲良くなるための会話のきっかけ」についてお届けします。

1. 相手の髪型や服装の変化を指摘してみる

意中の彼と仲良くなるための会話のきっかけ

好きな人の変化って女性ならすぐに気が付くはず。
でも、それを直接言葉にしてしまったら、好意がある事に気がつかれてしまう…と女性は口に出せない事も多いと思います。
でも、男性は本当にそういったことに鈍感で、変化を指摘したくらいでは「俺のことが好きなんだな」なんて全く思いません。
どちらかというと「おっ良く気が付いたな〜嬉しいな」と素直に嬉しく思うみたいですよ。
タモリさんじゃないですが、彼の髪型の変化に気が付いたら「髪切りました?なんか雰囲気変わりましたね」と笑顔で言ってみましょう。
また髪形だけではなく、「今日のネクタイいいですよね」と服装の変化などを指摘してみるのも、会話のきっかけを掴むひとつのネタとして使えます。

2. 彼の好きなことの話を振ってみる

彼の好きなことの話題を出すと、相手も話がしやすく会話がスムーズに進みやすくなりますよ。
例えば、彼がプロ野球ファンだとしたら、どこのチームのファンなのかを調べ、試合などを見た上で「昨日の○○の試合良かったですよね〜」と会話を振ってみるのが良いかもしれません。
でも、全く会話をしたことがない相手に「昨日の○○の試合良かったですよね」なんて話したら、驚かれてしまうかもとちょっと心配になりますよね。
そういう場合はまずは「○○さんって△△ファンって前言ってましたよね!昨日の試合みましたよ〜」なんて話し方をすると自然な感じになります。

3. 天気の話から会話を繋げる

意中の彼と仲良くなるための会話のきっかけ

二人きりになったり、会話のチャンスがやってきた!という時はとりあえず「天気の話」をしてみるのがベター。
どんな人でも天気の話は共通ですし、雨を知らない、台風知らないなんて人は誰一人いないはずです。
天気が悪いのであれば、外を見ながら「なんか曇ってきましたね…雨降るのかな〜」と話を振ったり、「傘持ってきました?」なんて話をしてみるのも会話のきっかけとしては使えます。
ツワモノの女性になると、あえて雨の日に2本折りたたみ傘を用意し、「傘持ってきました?」と意中の男性に声をかけるなんて人もいます。
「持ってこなかった」と言われたら自分の傘をさっと取り出し、コレ使ってください!と物の貸し借りをして強い印象を残したり、次の会話の機会を作ってしまうというやり方をするみたいですよ。
相手が傘を返してくれる時に、会話する機会ができるので自然でなおかつチャンスも増えるという最強の方法かも。

4. お腹すきませんか?と話を振ってみる

会社でお昼を過ぎても仕事に熱中している彼に「ご飯食べましたか?」とか「お腹すかないの〜?」と声をかけるのも会話のきっかけ作りとしては良いと思います。
きっと彼は「キリが良いところで」とか「そろそろ食べようかなと思ってるよ〜」なんて答えてくると思いますので、そこですかさず「コレつなぎに食べてください」と食べ物を差し出すこともできますね。
その時差し出すものは、誰でも食べれそうな簡単なものがオススメ。
例えば、ビタミン入りのキャンディーなどがいいですね。
「私の余り物なんですが・・・良かったら」と差し出せば、相手も気負うことなく受け取れますし、あなたの優しさもアピールできます。
何回かそういうことを続けていくうちに、彼から「おっじゃあ飯一緒にどう?」なんてランチのお誘いをされるチャンスも作れそうですね。

5. 挨拶を積極的にしてみる

「えっベタすぎない?」と思われる方もいるかもしれませんが、挨拶の力ってすごいんですよ〜。
たったひと言「おはようございます」「お疲れさま」と笑顔で相手に伝えるだけで、前向きさや明るさ、自立しているイメージや性格の良さなどが伝わって「この子なんか可愛いな」と男性に意識してもらいやすくなるんです。
挨拶なら毎日できますし、相手を見ながら挨拶をして先ほどの「あれ?髪型変えました?」みたいな質問をすればとてもスムーズに会話が進みます。
ポイントは、相手の顔を見て挨拶をする事。
目を見ないで声だけ「おはようございます」と言っても、言葉の力は彼には届きません。
恥ずかしい気持ちを堪えて「おはようございます」を彼を見ながら言えば、言葉は真っ直ぐ彼のハートに届きますよ。
今まで挨拶しても相手の顔を見なかったという方は、明日から意識して挨拶してみると関係に変化がでるかもしれません。


今回は、意中の彼と仲良くなるための会話のきっかけ5選をお届けしました。
好きな人に声をかけるのって恥ずかしいし、嫌われないかなと不安になったりするかもしれません。
でも、どんな事にも始まりはあります。
あなたの言葉一つで、もしかしたら二人の未来が変わり、彼とのお付き合いが叶ったり、未来の旦那さんになる可能性だって出てくるのです。
ちょっとの勇気が幸せを運んできてくれる大切な1歩になるかもしれません!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • お近づきになりたい♡意中の彼と仲良くなるための会話のきっかけ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。