大人女子のためのWebメディア
検索
2019年08月08日更新

関わったら最後?「メンヘラ製造機」男子の特徴とは

現在放送中のドラマ『凪のお暇』(TBS系)。

凪(黒木華)はお隣に住むゴン(中村倫也)と関係を持ちますが、実はゴンは「メンヘラ製造機」で有名。

ゴンと寝た女子はどんどんゴンを好きになり、いつの間にかメンヘラになっていくんだとか。

 

マンガやドラマの世界と言われればそれまでですが、現実にゴンみたいなタイプの男性を好きになってしまったら、傷付くのは自分自身かも……。

そこで今回は「メンヘラ製造機男子の特徴」についてご紹介します。

とにかく誰にでも優しい

メンヘラ製造機男子は、とにかく誰にでも優しいのが特徴。困っている女性がいたら話を聞いてあげるし、時には何も聞かずそっと寄り添ってくれます。LINEの返信も比較的早い人が多いですし、仮にすぐ返信できなかったとしても、必ず「遅くなってごめんね。何かあった?」と聞いてくれます。

 

「これをされて好きにならない女子はいないだろ!」という言動を、さりげなくやってのけてしまうんですよね。

 

もし彼と知り合ったばかりなのに、やたらと優しくしてくれるようであれば「この人って誰にでもそうなのかな?」と疑ったほうが良いかも。

距離感が近すぎる

「距離感ゼロ」のゴンと同様に、初対面からビックリするくらい距離が近い男性も要注意。普段から女子と間近で接している表れなので、色んな子と遊んでいる危険性がありますよね……。

 

しかもメンヘラ製造機男子って、優しい上に見た目が草食系の人が多いので、女子もとっつきやすいんですよね。そのためスキンシップやボディタッチをされても、そこまで彼らから下心を感じません。だから不快感がないどころか、むしろ「この人は何を考えているんだろう……」と彼で頭がいっぱいになってしまいます。

 

距離感が近すぎる男性は、どんなに魅力的でも警戒したほうが良さそうです。

他人に執着しない

子供っぽい彼氏の特徴と子供っぽい彼を大人にさせる対処法

メンヘラ製造機男子って優しくて距離感も近いのに、どこか冷めている部分があります。

たとえば1回セックスをしたらセフレにしそうなのに、何事もなかったかのように普通に接してきたりとか……。かと思ったらまた急に優しくしたりと、何を考えているのかイマイチわかりません。

 

こういう場合ってほかに忘れられない女性がいるとか、一度裏切られたトラウマがあって人を信じられないとか、色んな理由が考えられるんですよね。だから他人に執着しない自分へと変わってしまったとか……。

 

メンヘラ製造機男子にハマらないためにも、彼の素性がわからないうちから体の関係を持つのはNGですよ。

 

 

メンヘラ製造機男子はあくまで計算ではなく、素で上記のような言動をとっているもの。

だからこそ彼が変わることはあまり期待できません。

できることならメンヘラ製造機男子は避けて、自分が苦しくならない恋がしたいものですね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについて様々なWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、辛い恋愛、共に皆様の心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」 Twitter:@Kazu_367
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。