大人女子のためのWebメディア
検索
2019年09月27日更新

彼氏には絶対に言えないセックスの不満とその解決策

彼氏には絶対に言えないセックスの不満

どんな素敵な彼氏でも必ず欠点がありますから、女性はその欠点に対して少なからず不満があるでしょう。そして、そんな不満において最も深刻なのがセックスの不満です。何しろセックスの不満を言うこと自体に抵抗や恥じらいを感じますし、また不満の内容によっては確実に彼氏を傷つけてしまいますからね。

とは言え、「身体の相性」という言葉があるくらいですから、セックスの不満を無視や我慢するのはおすすめできません。しかし、彼氏に言えないセックスの不満もこの場なら堂々と言えるはず!そこで、女性に多い彼氏へのセックスの不満の例とそれぞれの改善策をこっそりお伝えします。

心が満たされない不満

彼氏には絶対に言えないセックスの不満

セックスで満たされなければならないのは身体だけではありません。心も満たされなければならず…むしろそれが最も大切ですよね。ここでの心の意味はもちろん愛情のことで、つまりセックスで彼氏の愛情を実感できないケースです。

しかし、愛情のないセックスは性欲解消目的のセックスになりますから、彼氏に不満を訴えるのは彼氏の愛情を疑うことになります。このため、彼氏にその不満を言うことはできないでしょう。では、そんな不満の一例とそれぞれの改善策をお伝えします。

(1) ピロートークをしてくれない

ピロートークとはセックス後のイチャイチャタイムですが、確かにこれを大切にしない男性は多く、それは射精したことによる満身創痍が原因です。また、ピロートーク自体に快感はありませんから、単に気持ちよくないのが理由で興味を持たない男性もいます。

 

●彼氏がピロートークをしない時の改善策

まず、ピロートークを望んでいることを彼氏に伝えましょう。それで彼氏が理解した時点で問題は解決します。ただし彼氏の疲労には配慮してあげるべきで、セックスが終わった時に「イチャイチャしながら一緒に休もう!」と彼氏をベッドに誘ってあげてください。ピロートークは待つのではなく、このように誘うことも大切です。

(2) AVまがいのセックスのため愛情を感じない

どの男性もセックスにおいては少なからずAVの影響を受けています。顔に射精するなどの行為はまさにその典型的な例であり、女性はこうしたAVまがいのセックスだと愛情を感じられなくなるでしょう。

 

彼氏がAVまがいのセックスをする時の改善策

彼氏は女性がそれを嫌がっていることに気づいていないため、セックスの誘いを断ってサインを送りましょう。女性がセックスに応じてくれないことで彼氏はその理由を聞くでしょうから、そこで不満の理由を打ち明けてください。そうすれば、彼氏もAVのようなセックスが女性に喜ばれないということが分かるでしょう。

身体の不満

彼氏には絶対に言えないセックスの不満

身体が満たされない不満は心が満たされない場合以上に言いづらく、なぜならテクニックや彼氏の身体に関わる問題だからです。ですから、例え不満を言えたとしても彼氏は傷つきますし、だからこそ女性もその不満を言えずにいるのでしょう。

とは言え、身体が満たされない不満を無視すればそれは身体の相性の悩みに発展する可能性が高いため、決して無視できない改善すべき問題です。では、そんな身体が満たされない不満の一例とそれぞれの改善策をお伝えします。

(1) 彼氏が早漏

身体が満たされない不満として最もありがちな理由がこれで、実際に彼氏が早漏で満足できないために別れや浮気に至ってしまう女性もいるほどです。彼氏の女性経験が少ないとセックスの興奮で早漏になることがありますが、それは付き合っていく中で徐々に改善できるでしょう。厄介なのは体質が原因による早漏です。

 

●彼氏が早漏の場合の改善策

不満を訴える形ではなく一緒に改善していこうと提案してはいかがでしょうか。例えば、ネットで早漏改善をテーマにした記事を読むなど、一緒に改善に取り組むことで彼氏も秘めた悩みに思わなくなり、愛情が深まる効果も期待できます。また、前戯を長くしてそこで女性が満足するスタイルも効果的です。

(2) 彼氏にテクニックがない

セックスにはテクニックが必要で、当然テクニックのある男性とのセックスでは女性も気持ちよくなれるでしょう。問題は彼氏にテクニックがない場合で、当然彼氏に非はないためそのことで責めることはできず、女性は悩んでしまいます。女性経験が少なくセックスに不慣れな彼氏だとまず起こってしまう問題です。

 

●彼氏にテクニックがない時の改善策

彼氏にテクニックがないなら、いっそ女性がセックスをリードするのもありでしょう。セックスは男性がリードするものというのはあくまで一般論であり、厳守すべきことではありません。もちろん真面目な勉強方式ではなく、エッチな言葉を織り交ぜてのイチャイチャ方式で教えれば、彼氏も徐々にテクニックが身についてくるでしょう。

 

お互いの信頼が確かなものになったら、こうしたセックスの不満や提案を話し合うこともできるでしょう。実際、お互いの性癖や願望を打ち明けて楽しむセックスを展開しているカップルもたくさんいます。もちろんそれを真似る必要はないですが、ただセックスについて話し合うという点については大いに見習ってもいいでしょう。

付き合いが続けばやがて結婚も考えますし、結婚すればお互い一生共に過ごす関係になります。その中では当然セックスする機会も多々ありますから、セックスの不満や問題は早いタイミングで話し合って改善するのが理想です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。

この記事に関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。