大人女子のためのWebメディア
検索
2015年03月19日更新

顔の形でわかる!?攻撃的な男性顔の特徴とは

顔の形が、その人の性格を左右するという事が心理学の研究でわかっています。 攻撃的なのか、それとも従順的な性格なのか…その傾向が、顔のある2つの部位に出ると言われているのです。その二つが顔の頬骨の大きさと、顎の大きさです。 詳しく見ていきましょう。

顔の形が、その人の性格を左右するという事が心理学の研究でわかっています。

攻撃的なのか、それとも従順的な性格なのか…その傾向が、顔のある2つの部位に出ると言われているのです。

Curtis-MacNewton

Photo:Curtis-MacNewton

その二つが顔の頬骨の大きさと、顎の大きさです。

詳しく見ていきましょう。

 

顔の横幅が広ければ広いほど、攻撃的、支配的、怒りっぽい

 

hyakushiki_thebest
Photo:hyakushiki_thebest

 

心理学の研究では、顔の縦の長さに対する横幅の広さと、その人の攻撃性が比例するという結果が出ています。

顔の横幅と攻撃性、一体何の関係があるんでしょうか?

 

実は顔の横幅の広さは、まだ人が胎児だった頃に晒された男性ホルモン「テストステロン」の量と比例しています。

男性ホルモンは攻撃的な性格と関係しており、その量が多ければ多いほど攻撃的になると言われているのです。

 

顔の横幅が長い人というのは、まだその人が胎児だった時に、多くの男性ホルモンに晒されたため、頬骨が大きく発達してしまったのです。

顔の横幅の広い事が攻撃的な性格を意味するのには、そういった訳があるのです。

顎の大きさも、男性ホルモンと関係している

 

 

H-o-l-l-y.
Photo:H-o-l-l-y

 

顔の横幅だけでなく、顎の大きさも攻撃的な性格と関係しています。

何故なら、顎が大きい事も、胎児の頃に多くの男性ホルモン「テストステロン」に晒された事を意味するからです。

 

偏見は厳禁

 

顔の形と性格の関係…なかなか興味深い内容ではなかったでしょうか?

ただ一つだけ注意していただきたいのは、『顔が広い』『顎がでかい』というだけで、その人を避けたり、攻撃的な人だと決めつけたりしないという事です。

これらの事はあくまでも傾向ですし、人の性格は歩んだ人生によっても色々と変わってきます。

顔の形が全てではないという事は、ちゃんと肝に銘じておきましょうね。


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

健康/心理/英語専門ライター。幸せに生きるための心理学や健康、雑学について関心があり、日々学習を重ねています。大学卒業して就職をせずに、有機農業ボランティアWWOOFをして田舎を半年放浪しました。現在はライター・塾講師・農業の三足の草鞋を履いています。名古屋外国語大学英語教育学科、ポーツマス大学英語とコミュニケーション学科卒。 blog:http://takapeanuts.wpblog.jp/
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。