大人女子のためのWebメディア
検索
2015年03月23日更新

価値観の違いで別れた…を回避するためのポイント3選

「価値観の違いで別れた」「価値観の違いが耐えられない」 このような悲鳴をテレビやお友達からよく耳にするのではないでしょうか。 そうです。価値観ってお付き合いや結婚においてすごく重要なポイント。せっかく好きで結ばれた2人が価値観の違いで別れないようにするにはどうすればよいのでしょうか?
価値観の違いで別れないために
「価値観の違いで別れた」「価値観の違いが耐えられない」
このような悲鳴をテレビやお友達からよく耳にするのではないでしょうか。
そうです。価値観ってお付き合いや結婚においてすごく重要なポイント。せっかく好きで結ばれた2人が価値観の違いで別れないようにするにはどうすればよいのでしょうか?
 
 
ポイント①相手が重要視している価値観を知ること!

 

そもそも、生まれも育ちも違う2人の価値観が全く一緒ということはあり得ません。

それは、男性側も重々分かっていることです。それ故、2人の価値観がちょっとくらい違くてもビクビクすることはありません。

でも、お互い譲れない価値観があるということも忘れないでください。

彼が”重要”だと思っている価値観を事前に把握することで、あの時あんな態度を取るんじゃなかったとあなた自身が反省することも少なくなります。

参考までに、婚活中の男女に聞いた「相手との価値観で重視する点」を見てみましょう。

お金の価値観

「エキサイト恋愛結婚」において、相手との価値観で重要視することへの意識調査

期間 : 2015年1月31日(土)~2月13日(金)

回答人数 : 男性 174名 / 女性140名
回答者属性: 現在恋人がいない男女で、婚活中

 

【男性が重視する価値観】

1位 金銭感覚 

2位 会話のテンポやノリ

3位 趣味

4位 食の好み

5位 笑のツボやタイミング

 

【女性が重視する価値観】

1位 会話のテンポやノリ 

2位 金銭感覚

3位 笑のツボやタイミング

4位 食の好み

5位 趣味

 
この調査でわかるのは、男性の方が金銭感覚を重視する傾向にあるということです。
お金使いが荒い女性は嫌われます。
奢られる時の態度やプレゼントをねだる金額などは彼のお財布事情に合わせてあなた自身が変わった方が得策でしょう。

 

ポイント②自分の価値観を押し付けないこと!

  

先に述べたように、価値観は違って当然です。
相手との意見が食い違った時に相手の意見を完全否定し、自分の意見を押し付けるなんて以ての外。
 
例えば、趣味について。
男性は女性に比べて趣味を共有したいという傾向がみられます。
あなたが興味がないと思われるものでも耳を傾けてあげましょう。
「詳しいね!もっと教えて」や、「すご〜い!」などのあなたの言葉で彼は認められたような気分になります。
逆に彼の趣味を否定すると、彼自身が否定された気分になってしまうのでご注意を。

 

ポイント③価値観をすり合わせる努力をしよう!

 

 お互い好きな相手であれば、2人の価値観をすり合わせてうまくいく方法を考えられるはずです。そのためには、あなた自身が相手の価値観を理解する努力も必要です。
喧嘩になった時は、チャンスです。
お互いの思う価値観を冷静に話し合ってみてください。
譲れないと思っていたことが、そんなに重要なポイントではなかったということもあるでしょう。

 

どうしても価値観が合わない場合は・・・

  

どうしても相手の価値観に歩み寄れないという場合は、完全に目をつぶってみましょう。そして、彼の好きな部分でカバーするのです。完璧な人なんていないのですから。
 
目をつぶるのも無理っ!という場合は、次の未来を考えたほうがいいかもしれません。

参考:エキサイト


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。