大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 優しくて強引な男は幻想?男性ホルモン 『テストステロン』の性...
2019年10月28日更新

優しくて強引な男は幻想?男性ホルモン 『テストステロン』の性質とは?

男性ホルモン 『テストステロン』の性質

「穏やかで優しさ」を持ちながらも、「ちょっと強引で男らしい」存在。そんな男性は、安心感と同時にドキドキとしたトキメキを与えてくれます。結婚相手にも優しさと同時に男らしさによる「トキメキ」を求める女性は多いのではないでしょうか。

しかし、穏やかさと男らしさは男性ホルモン 『テストステロン』の性質上、同時に存在することは難しいものです。

男性ホルモン『テストステロン』の性質

男性ホルモン 『テストステロン』の性質

男性ホルモン『テストステロン』は、男性を形成するために重要なホルモンです。男性の精巣や腎臓から分泌されるもので、『テストステロン』は筋力増大や女性に対してアプローチします。(女性も少量ですが腎臓から分泌されています)

男性ホルモン『テストステロン』が多い男性は、男らしい

・筋肉質、男性らしい体つきや顔つき

・声が低くなる

・体毛(髭・すね毛など)が濃くなるが、頭髪が薄くなりやすい

・短気になりやすい。(攻撃的になりやすい)

・女性にモテやすい

 

『テストステロン』が多い男性には「男らしい」特徴が多く挙げられます。その為、周囲の女性から見ても魅力的な男性となります。

しかし、『テストステロン』を多く持つ男性は短気な傾向が有り、女性から見て上手くいっているときは”決断力がある”男性と頼もしく見えますが、関係が上手くいっていないときは”自分勝手な”男性と嫌気がさしてしまう可能性があります。

男性ホルモン『テストステロン』が少ない男性は、女性的

男性ホルモン 『テストステロン』の性質

 

・穏やか、争いを好まない性格

・自信が無く、社交性が少ない

・性欲が強くない

・筋肉が付きにくく、太りやすい

 

『テストステロン』が少ない男性は「女性っぽい」特徴が多くあげられます。性格は穏やかで、争いを好まない性格のため女性にとって安心できる存在となえます。しかし、お付き合いをし始めたり、結婚を考えたりし出すと相手の自信の無さから「男らしくない」と相手の女性が不満を感じてしまう事になります。

男らしさと穏やかさを同居させるのは無理がある

「優しくて強引な男」を結婚相手の理想に挙げる女性も多いかもしれませんが、『テストステロン』の性質上その両立はとても難しいのです。そして、どちらも性質の特徴であり長所にも短所にも変化します。

本当に相性が良いのはどちらのタイプなのか見極めて婚活を行うことが大切です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 優しくて強引な男は幻想?男性ホルモン 『テストステロン』の性...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。