大人女子のためのWebメディア
検索

さりげないほど効果的!男がよろこぶ「褒めかた」

他人に褒められると嬉しいですよね。もちろん男性は女性から褒められると有頂天になってしまいます。今回は「褒め」の効果を最大限発揮するための褒め方を紹介します。基本的に男性は女性に褒められるだけでも十分嬉しいものです。少し工夫や手間を入れるだけであなたは一気に「褒め上手」になること間違いありません。

男性がよろこぶ褒め方

男性に限った話ではありませんが、他人に褒められると嬉しいですよね。
もちろん男性は女性から褒められると有頂天になってしまいます。
今回は「褒め」の効果を最大限発揮するための褒め方を紹介します。

 

第三者をはさむ

 

直接褒められても十分嬉しいのですが、第三者をはさむと嬉しさが倍増します。
直接的な場合、相手に好印象を持たれようと社交辞令が含まれている可能性がありますが、第三者となるとその場にいないので社交辞令のメリットがありません。
つまり、それは本音の可能性が高いと感じられるので嬉しさが増してしまうわけです。
理想を言えば、「自分のいないところで女性同士が褒めてくれていることを偶然耳にする」ことができれば最高です。(無茶を言っていることは承知しています・・・)

 

褒めこぼし

 

これは去り際にボソッと褒め言葉をこぼすことです。
例えば、面と向かって「さっきのすごかったですね」と言いつつ、去り際(相手に背を剥けていてもOK)にボソッと「ホントにすごいな・・・」とかすかに聞こえてきたら、それはもう天にも昇る気持ちです。

 

努力を褒める

 

男性が努力をして何かの結果を出したとしましょう。
取引先や上司に結果を褒められるのは嬉しいのですが、女性に結果を褒められても素直に喜べないことがあります。
やはり、女性には努力や、その過程を褒めて欲しいものです。
上司と女性、どちらが男性の心の支えになるのでしょうか。
心の支えである女性には、努力過程を認め、支え、褒めてもらいたいのです。

 

2STEPの褒め

 

褒められる内容にもよりますが、大人数の前で褒められることがあります。
もちろん特別扱いなので嬉しいのですが、これはあくまでパフォーマンス、褒めの「STEP1」です。
その喜びを倍増させるためには「STEP2」が有効です。
STEP2は個人的に褒めることです。
大勢の前での褒めこと社交辞令のかたまり、全員が拍手をしてくれるでしょうが、多くはそれで終了です。
そこに追加で褒められれば、特別感が増すことは間違いありません。
 
いかがでしょうか。
基本的に男性は女性に褒められるだけでも十分嬉しいものです。
そこにほんの少し工夫や手間を入れるだけであなたは一気に「褒め上手」になること間違いありません。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

元小学校教員、某大手塾エリア長などを経て現在に至る。タイプ的には「ツノあり草食系」。普段は温厚ですが、いざというときは体張って肉食系とも戦います。30代のシングルファーザー、ただいま子育て奮闘中!(子供がパワフルで、もう負けそうです・・・)
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。