大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ズバリ結婚相手に求める年収はいくら?4人に1人は収入は関係な...
2015年07月15日更新

ズバリ結婚相手に求める年収はいくら?4人に1人は収入は関係ない!?

結婚生活は、ある意味で「財布の中身」を互いに知り合うことだともいえます。結婚する前から経済事情を聞き出すのはいかがなものかと思いますが、少しも気にならないといえば嘘になる。つまり相手の年収が結婚を決意する材料になるということに他なりません。実際に、結婚を決意する相手の年収の目安とはどれくらいなのでしょうか。

結婚相手の年収
Photo:Thomas Leuthard

 

景気回復の後押しで、夏のボーナスはここ3年連続で増加が予測されているそうです。ボーナス額に一喜一憂する方も多いこの時期、「幸せの価値はお金がすべてじゃない!」とはいえ、やはりお金はないよりあった方がいいですよね。

そして、ひとつ屋根の下に暮らす結婚生活は、ある意味で「財布の中身」を互いに知り合うことだともいえます。結婚する前からお相手の経済事情を根掘り葉掘り聞き出すのはいかがなものかと思いますが、少しも気にならないといえば嘘になる。

気になるということは、つまり相手の年収が結婚を決意する材料になるということに他なりません。実際に、結婚を決意する、あるいは思いとどまる相手の年収の目安とは、どれくらいの金額なのでしょうか。

 

 

平均年収の範囲内が相場?4人に1人は「収入は関係ない」

ズバリ聞いちゃいました!「結婚相手に求める年収は?」

結婚相手の年収 _2

1位は「300万円以上」という結果に。ほぼ3人に1人の方が回答しています。3位の「好きになったら収入は関係ない」と合わせれば、全体の約6割の人が「300万円以上ならOK」と考えていることになります。
国税庁の統計調査(平成25年版)によると、20代前半の平均年収は246万円、20代後半では339万円、同じく30代前半は384万円、30代後半は425万円ということです。
この年収事情をアンケート結果に照らし合わせてみると、大半の方が一般的な平均年収程度の収入があれば結婚相手として問題なし、と思っていることになります。「700万円以上」と回答した約1割の方は、ちょっと高望み?ということになるでしょうか。
一方で、1,000万円~1,500万円以上の「高額所得者」でなければダメ!という人は4%程度です。この割合を多いと見るか、少ないと見るか…。

ここに挙げた数字は「男女総合」の場合です。これを、男女別に見るとまた違った結果が見えてきます。

 

 

相手の年収は気にしない?!男性はお金よりも愛情重視? 

男性が結婚相手に望む年収は?

結婚相手の年収 _3

男女総合では3位だった「好きになったら収入は関係ない」が50%の票を集めて堂々の1位にランクインしています。

「700万円以上」~「1,000万円以上」と回答した方はわずか3%程度。1,500万円以上と回答した方は0.4%でした。

この結果からも、男性は相手の年収を結婚の条件として、重要視していないことがよくわかります。

 
 
女性は結婚相手の年収にかなりシビア!

次に、女性の場合を見てみましょう。 

結婚相手の年収 _4

1位になったのは「500万円以上」!500万円という金額は、先に挙げた20代~30代の平均年収を大きく上回る額です。

さらに、「収入は関係ない」の回答が15%に対し、「700万円以上」~「1,500万円以上」の合計が18.7%と上回っています。

20代、30代の年代別に見てみると、20代女性ではランキングの順位も得票率もほとんど変動がないのに対し、30代女性では「収入は関係ない」が3位から4位にランクダウン。逆に、1位の「500万円以上」が40%の大台を突破していることがわかります。
単純な見方をすれば、女性は年齢が上がるにしたがって、結婚相手の収入にシビアになるといえるかもしれません。

 

「収入は関係ない」は「決意表明」!?
 結婚相手に求める年収に、男性と女性では大きな違いがあることが浮き彫りになった今回のアンケート。結婚を前提として考えたとき、女性の立場からすれば、やはりどうしても、結婚後の家計のウエイトを男性の収入を中心に考えざるを得ないのかもしれません。
そして、男性が「収入は関係ない」というのも、実は結婚に対する裏返しの「決意表明」なのかもしれません。
 
あなたが相手に求める年収と比較してみてどうでしたか?結婚相手に「収入は関係ない」と言い切る男性も、平均年収より高い収入を望む女性も、それは結婚後の生活を、心の中で目標として定めていることの証といえるのではないでしょうか。
 
【調査概要】
表題 :「結婚意識」に関する実態調査
調査方法:インターネット調査
調査期間:2015年3月14日~24日
有効回答:1,397サンプル

アニヴェルセル総研: http://www.anniversaire.co.jp/brand/pr/soken1/


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ズバリ結婚相手に求める年収はいくら?4人に1人は収入は関係な...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。