大人女子のためのWebメディア
検索
2015年07月23日更新

メールの返信が社交辞令か否かを暴く方法

気になる彼のLINEのIDゲット! デートに誘って彼に近づきたい!でもご飯に誘って「予定をみて連絡します」と返信が来たとき、あれ? 社交辞令? それとも本当に予定みて連絡くれるの? と悩んだ女性もいるでしょう。ではどうやれば社交辞令か否かを確認できるのでしょうか。手順を紹介します。

気になる彼のLINEのIDゲット! デートに誘って彼に近づきたい!
でもご飯に誘って「予定をみて連絡します」と返信が来たとき、
あれ? 社交辞令? それとも本当に予定みて連絡くれるの? と悩んだ女性もいるでしょう。
仕事が忙しい男性は、気になる女性から連絡が来てもすぐに返せない状況だってあるんです。
文を推敲して返信したい! でも今時間ない! まだ予定も分からない! 既読にしちゃった! どうしよう……スタンプ一個送信……
って時もあるんです。返信が面倒臭いとかではないんです。
でも、きっぱり断るのも申し訳なくて「社交辞令」な文で遠回りに拒否することもあるんです! (笑)
ではどうやれば社交辞令か否かを確認できるのでしょうか。手順を紹介します。

漠然とご飯に誘う

「今度一緒にご飯行きませんか? 」と彼に連絡をする。敢えて日時を指定せず漠然と誘う。
ここで日時を記載して送ってしまうと、社交辞令の場合テキトーに、「その日は予定があるのでまた別の日に誘ってください」と返信が来る。
もし行く気がある場合でも、忙しくて都合が悪い場合も同じ返信が来てしまう。
判断がつきにくくなるので敢えて日時は入れないで誘う。
漠然と聞けば大抵、行く気がない場合でもオトナの男性なら「いいですよ。今度行きましょう」と社交辞令で返してくれるはず。
(注・この時点でキッパリ断られたたら素直に引き下がったほうがいいですね。)
この返信が早かろうが遅かろうが何も考えなくていいです。

予定を聞く

「いいですよ。今度行きましょう」と返信が来たら彼の都合のいい日を聞いて下さい。
「いついつなら空いてるからご飯いけるよ」と返信が来たら、彼と時間を合わせてご飯に行けばいいのですが、「忙しくて予定が見えない」だけなら、さっきの「いいですよ。行きましょう」は社交辞令の可能性大。
行く気があるなら、「忙しい」や「予定が見えない」で文章を終わらせません。
「今週は忙しいけど来週なら大丈夫だよ」など、いつかはご飯に行けるように文章を繋げようとするはず。
忙しくても「いついつくらいなら仕事が落ち着きそうだから、それ以降なら」等、時期を教えてくれたのであれば、落ち着くころにもう一度この作戦を試してみてください。
一番むずかしいのが「予定をみて連絡をします」という返信。
なかなか連絡がこなくても10日間ほどは追撃LINEはしないで下さい。
本当に忙しいときに追撃LINEがきたらウザがられる可能性もあります。
もし10日以内に返信があれば、彼と予定を合わせてご飯いってらっしゃーい!

返信がない場合・・・

厄介なのが返信がない場合。
考えられるのは二つ。『行く気はあるけど忙しい』『やっぱり社交辞令だった』か。
ストレートに「いつごろ予定わかりますか? 」と聞いてしまうと彼が、『やっぱり社交辞令だった』また『行く気はあるけど忙しい』のどちらの場合も「もうちょっと待ってください」や「まだ忙しくて予定がたたない」と返ってきて、判断が難しくなる。
10日経っても返信がない場合あえてちょっとだけ違う話題を振る。
「○○さんの職場って○○駅らへんでしたよね? たまにその辺行くんですが美味しいランチが頂けるお店知りませんか? 」と微妙にご飯の話題も入れつつ送る。
LINEのいいところは前のやり取りが見れるところ! なので返信を忘れたとしても、連絡が来れば大抵「予定確認して連絡します」と送ったのを思い出すはずです。
単に『行く気はあるけど忙しい』場合「返信遅れてごめんね。いついつなら空いてるよ」や「もう少し待ってほしい」等、彼の方から一緒にご飯に行く話を思い出して連絡をくれるでしょう。
二人でご飯にいく話には触れず、美味しいランチのお店の話だけの返事なら、あなたと二人でご飯に行くことを避けている可能性が高いです。だから、彼から送られた「予定をみて連絡します」は社交辞令の可能性大です。

おわりに

気になる女性からのご飯の誘いは忙しくても時間をつくって行きたいもの。
そもそも、「予定をみて連絡します」と言って返信しないのは誠実さに欠けるのでおすすめはできない男性です。
ずーっと彼を待つより違う男性を誘いましょう!
忘れた頃に彼からご飯に誘われた場合、あなたがもう彼に気がなければ彼と同じ手口で断ってもいいと思います。
彼はこの時はじめて相手の痛みがジワっとわかるはずですよ。
photo by kimdokhac

【関連記事】

【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

『恋学 ~Koi Gaku~』は、恋に悩む大人の女性の恋愛を応援する「恋を学ぶ」情報サイト。仕事も恋愛も頑張る女性に向け「恋を学んでもらう場所」として、月間1100万PVを達成しました。街コン・パーティー総合ポータルサイト「街コンジャパン」を運営しているため、各種街コン最新情報やイベントレポートを含め、恋愛プロライターによるコラムや恋愛診断、ユーザー参加型のアンケート調査も随時行っています 。 運営サイトリンク:「恋学 ~Koi Gaku~」「街コンジャパン」「婚活ジャパン」
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。