大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • キスもしたのに「付き合ってるつもりはない」と言う男性の本音っ...
2015年07月28日更新

キスもしたのに「付き合ってるつもりはない」と言う男性の本音って?

結構イイ感じの関係なのに、「え? 俺、付き合ってるつもりないんだけど?」と言われたり、しれっとした顔で彼女ができたとか結婚が決まったなどと打ち明けられたり、ハッキリと「彼女ヅラされるのは困る」と文句を言われたり……。

いやいや! デートしたし、キスだってしたじゃない!

と突っ込みたくなる状況を経験したことのある女性は、結構いるんじゃないでしょうか?

恋が進展していると思い込んでいたのに、男性はそうじゃなかったという事実を知った瞬間、誰もが怒りや悲しみを覚える前に、まず疑問を抱くはずです。それまでのイイ感じの関係は何だったのかと、純粋に疑ってしまうに違いありません。

今回は、キスまでしたのに付き合っているつもりはなかった、という男性は一体何を考えて女性と仲良くするのかを考えてみます。

彼女がほしいわけじゃないけど、恋愛っぽいものはしていたい

彼女を本気で作る気はないものの、女の子と遊びたいという男性は、デートするための女性をキープしたがります。

『恋愛<仕事』という価値観を持つ人や、基本的に仕事が忙しい人が、きちんとした恋人関係を結ぶことで生まれる束縛を嫌って曖昧な関係を築きがちになるようです。

また、最近の若い男性は、たとえばバブル期の人が同年だった頃に比べると、社会的にも経済的にも厳しい状況に置かれています。

楽して稼げる仕事なんてなく、残業や休日出勤をして働いてもお給料はさして高くもない。中年期を迎えて管理職になれるのは10人に1人と言われるし、終身雇用も約束されない……そんな世の中の実態を目の当たりにして、「ヤバい、頑張らなきゃ」「何とか生き残りたい」と躍起になる男性は多いといえます。

また、そうして仕事を頑張りながらも、「働くだけの毎日なんてイヤだ」「雰囲気だけでも恋を楽しみたい」と考えるのです。本気で付き合う余裕はないけど、一緒にいて気持ち良く過ごせる女性を誘ってデートくらいはしたい、と。

ただ、こういうタイプは、仕事である程度のキャリアを積み、30代も半ばに差し掛かると、そろそろ真剣交際できる彼女がほしいと考えるようになるものです。

がむしゃらに突っ走っている間は、やっぱりいろんな意味で余裕がないでしょうが、自分が納得できる地位・収入を確立できて精神的にゆとりが生まれ、自ら仕事をコントロールできるようになれば、本当の恋がしたくなるのです。

『雰囲気を楽しむだけの疑似恋愛』を求める必要がなくなるでしょう。

そもそも遊び目的で、真剣に付き合うつもりはなかった

このケースは、残念ながら……相手男性は邪な思いを抱く、真剣交際を望むほどの価値がない人間だということです。

結婚を約束した彼女がすでにいたり、フリーの状態になるのが嫌で『繋ぎの誰か』を欲しがるだけだったりします。

そのため、こういった男性は、ハッキリと「好き。付き合いたい」という言葉は述べません。曖昧な感じでデートを重ねて、場合によっては身体の関係を求めることもあるでしょう。

明確に交際宣言をしないので、結婚が確定するとか本命彼女が見つかるなどすると、しれっとした顔をして「え? 俺たち付き合ってたの? そんなつもりはないんだけど」と、逃げるのです。

筆者も過去に……友達として親しくしていた男性から、急にメールや電話が増えて、意味ありげなセリフをバンバン言われ、デートといえるものにも誘われるようになったことがありました。

しかし、すっかりその気になった頃、「話がある」と呼び出されて行ったら、結婚が決まったと打ち明けられたのです。

驚くやら、呆れるやら……。まあ、私も男友達の本音を見抜けなかったのが悪いんですが、彼の言い訳としては、デキ婚でマリッジブルーになったがために少し現実逃避したかったんだとか。

結構良い友人関係を築いていましたが、それがきっかけで彼とはスッパリ縁が切れました。

キープという不本意な役回りをさせられるのはプライドが傷つきますし、遊びなら最初からそう言ってほしいものです。騙すかのような方法で気を惹いておいて、実は違うと言うのは、やっぱりズルい!

無責任オトコに弄ばれないためにも、親密な仲になるなら、それなりにお互いの気持ちを確認しておくことべきでしょう。

【関連記事】

【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

『恋学 ~Koi Gaku~』は、恋に悩む大人の女性の恋愛を応援する「恋を学ぶ」情報サイト。仕事も恋愛も頑張る女性に向け「恋を学んでもらう場所」として、月間1100万PVを達成しました。街コン・パーティー総合ポータルサイト「街コンジャパン」を運営しているため、各種街コン最新情報やイベントレポートを含め、恋愛プロライターによるコラムや恋愛診断、ユーザー参加型のアンケート調査も随時行っています 。 運営サイトリンク:「恋学 ~Koi Gaku~」「街コンジャパン」「婚活ジャパン」
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • キスもしたのに「付き合ってるつもりはない」と言う男性の本音っ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。