大人女子のためのWebメディア
検索
2015年09月12日更新

モテメイクに絶対外せない3つのポイントがあった!?

メイクは、女性にとって自分をより可愛く、美しく見せる魔法の変身グッズ。可愛く見せたい、美人に見せたいなど、自分をどう魅せたいのかによってメイクの仕方も変わってきます。そこで今回は、モテるメイクに絶対外せない3つのポイントをご紹介します。今回ご紹介したい3つのポイントを意識してみましょう!
メイクは、女性にとって自分をより可愛く、美しく見せる魔法の変身グッズ。可愛く見せたい、美人に見せたいなど、自分をどう魅せたいのかによってメイクの仕方も変わってきます。そこで今回は、モテるメイクに絶対外せない3つのポイントをご紹介します。

ベースはナチュラルが良い

ファンデーションの厚塗りは厳禁です。ナチュラルな素肌感を意識しましょう。カバー力のある化粧下地でシミやクマはしっかりとカバーし、ファンデーションは薄くつけます。スポンジよりブラシを使うのがおすすめです。顔の中心は比較的しっかりと塗り、フェイスラインは薄くしましょう。チークはブラシで塗るより、ティッシュに移して何回か重ねると自然な仕上がりになるのでおすすめです。

アイメイクも薄めにしてみて!

アイメイクもナチュラルのほうが男性からモテます。ラメ入りのアイシャドウ、濃い目に引いたアイライン、バサバサのつけまつげはNGですよ。ぱっちり大きな瞳は女性の憧れですが、男性目線だと引いてしまうからです。
アイシャドウはブラウンなどのヌーディ系を薄くつけ、アイラインはまつげの間を埋める程度にしましょう。つけまつげもナチュラルなものならOKですが、まつげはボリュームよりも長さをアピールした方が自然な仕上がりになるのでおすすめです。横から見たときに、まつげが水平に見えるくらいのカールにしてみてくださいね。

リップはグロス系を選ぼう

キチッと輪郭をとった口紅は、どこか近寄りがたいイメージを与えてしまいます。モテメイクに適しているのは口紅よりもグロスです。つやっぽくみえる、色っぽいなど男性ウケも抜群なんですよ。下唇が少し大きく見えるように、下唇の真ん中にだけ塗ったり重ねたりすると可愛く見えることができます。
カラーはピンクベージュなどの落ち着いた色を選びましょう。ピンクの微細なラメが入ったグロスを、唇の真ん中にだけ重ねると色っぽさの中にも可愛さのある唇になることができますよ。

モテメイクは基本は「ナチュラル」

今どきのモテメイクは「ナチュラル」が基本です。気になる男性との食事のときや街コンなど、ここぞという場面で今回ご紹介したい3つのポイントを意識してみましょう!
 
【参考サイト】
SUCRE
美人オーラバイブル
Photo by acworks

【関連記事】

ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

『恋学 ~Koi Gaku~』は、恋に悩む大人の女性の恋愛を応援する「恋を学ぶ」情報サイト。仕事も恋愛も頑張る女性に向け「恋を学んでもらう場所」として、月間1100万PVを達成しました。街コン・パーティー総合ポータルサイト「街コンジャパン」を運営しているため、各種街コン最新情報やイベントレポートを含め、恋愛プロライターによるコラムや恋愛診断、ユーザー参加型のアンケート調査も随時行っています 。 運営サイトリンク:「恋学 ~Koi Gaku~」「街コンジャパン」「婚活ジャパン」
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。