大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ハロウィンズハイに要注意!セクシーコスプレで痛い女認定される...
2015年10月30日更新

ハロウィンズハイに要注意!セクシーコスプレで痛い女認定される人がやってしまいがちなこと

今年も日本中が歓喜する’ハロウィン’の季節がやってきました。
思い思いのコスプレ衣装を身にまとい、街に繰り出すイベント。
10月後半のSNSは、友達のコスプレ衣装やパーティーの画像で、投稿画面が埋まると言っても過言ではありません。
そこで、無視できないのが、「コスプレ衣装問題」です。
よかれと思ってアップした投稿写真で、密かにどん引きしている男性、友だちがいることをお忘れなく!
バビ_5232481ec9_b

街中がUSJ状態!

アメリカの子どものイベントが、いつのまにか、日本では大人のコスプレイベントに変わりつつある’ハロウィン’。コスプレ合戦は年々激しくなり、六本木や渋谷は、街中がUSJ状態です。
この日ばかりは、男女ともにガードが緩くなるため、あちこちでナンパ合戦、写真撮影会が行われています。

ハロウィンズハイ問題

コスプレしている人としていない人では、ハロウィンに対する熱が圧倒的に違います。元来、内向的な日本人。いくらマスコミがハロウィンの盛り上がりを伝えようとも、多くの人が“大人のコスプレ”を冷ややかな目でみています。
ですので、投稿には注意が必要です。
ネットにあげたコスプレ写真が原因で、
「年甲斐もなく、恥ずかしい」「彼女候補としては、あり得ない」など「痛い女」認定されてしまうかもしれません。

セクシーを通りすぎての下品

コスプレもゾンビ系、アニメ系からお色気系まで、レパートリーは様々。
風俗嬢顔負けのセクシー衣装も、この日だけはセーフとなるわけですが、SNSの怖いところは、ハロウィンが終わった後でも、その画像(投稿)が不特定多数の人たちに見られてしまうこと。
通勤時間に見てしまった友だちの風俗嬢もどき写真。想像しただけでも痛いです。
私が男だったら、もっとそう思うでしょう。
エッチなコスプレは、彼氏の前でやってなんぼのもの。
本気で彼氏がほしい、結婚したい、いい感じの彼とうまくいきたいと思っているのなら、
コスプレの種類(衣装)を吟味するor決して画像をアップさせない努力が必要だと思います。
ハロウィンズハイ問題。
きっと今年も多くの参加者が地雷を踏むことでしょう。

【関連記事】

【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

『恋学 ~Koi Gaku~』は、恋に悩む大人の女性の恋愛を応援する「恋を学ぶ」情報サイト。仕事も恋愛も頑張る女性に向け「恋を学んでもらう場所」として、月間1100万PVを達成しました。街コン・パーティー総合ポータルサイト「街コンジャパン」を運営しているため、各種街コン最新情報やイベントレポートを含め、恋愛プロライターによるコラムや恋愛診断、ユーザー参加型のアンケート調査も随時行っています 。 運営サイトリンク:「恋学 ~Koi Gaku~」「街コンジャパン」「婚活ジャパン」
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ハロウィンズハイに要注意!セクシーコスプレで痛い女認定される...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。