大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 子供おばさんは、幸せを結婚に託す!/子供おばさんから大人女子...
2015年11月03日更新

子供おばさんは、幸せを結婚に託す!/子供おばさんから大人女子になる方法

子供おばさんは、「結婚して、子供が産んだら、幸せになれる!」と思いがちです。そういう人は自分の幸せを結婚や子供に託してしまっているのです。でも、結婚したからって、さらに子供が生まれたからって、実際はどうこうなるものでもないんですよね。現実的にそんな望んでいたような環境になっても、幸せではない人もいますしね。

子供おばさんから大人女子になる方法

子供おばさんは、「結婚して、子供が産んだら、幸せになれる!」と思いがちです。

そういう人は自分の幸せを結婚や子供に託してしまっているのです。

24237750_s

でも、結婚したからって、さらに子供が生まれたからって、実際はどうこうなるものでもないんですよね。現実的にそんな望んでいたような環境になっても、幸せではない人もいますしね。

 

家族ができようと、相手の人生に乗っかることはできないし、自分は自分の人生を歩まなくてはいけません。家族の世話をし、「忙しいから」と言い訳をして自分の人生をおざなりにした人は、いつか必ず自分の人生と向き合わなくてはいけない時が来ます。

 

それだけではなく、自分で自分を幸せにできない人は、人のことなど幸せにはできません。

自力で幸せになれない人は、人生の楽しみをパートナーに依存し、相手の負担になりがちです。その結果、いい関係が築けず、お互いに不幸になってしまうこともあります。

自分で自分を幸せにできる人こそが、相手のことも幸せにし、さらに自分を幸せにすることができるのです。だから、「結婚さえできれば、幸せになれるはず」なんて思うのは間違いなのです。

 

大人女子は、自分で自分を幸せにできるので、独身の時から幸せです。

日頃から自分の心と対話し、望みを叶える努力をし、さらに、心に余裕がある分、人にも幸せを与えることできるので、何倍にもなって自分に幸せが返ってくることもあります。

 

結局、そういう人ではないと、本当の意味で幸せにはなれないんですよね。なぜなら、本当の幸せとは、「心に愛がたくさんある状態」だからです。

大人女子の行動には、自分にも相手にも愛情があります。その状態自体が幸せだと言えるのです。心が「最強に美しい思い(=愛)」でいっぱいになること以上の幸せは、まずないと言っていいでしょう。

 

愛せる人になるために大切なことが2つあります。

まず1つが、愛は人からもらって増えるものではなく、自分が「愛する」ことで心に増えていくということです。また、この愛は、巷にあるような“見返りを求める愛”のことを言っているのではありません。本当の愛は無償なのです。

 

2つ目が、人を愛せる人になるためには「まずは自分のことをきちんと愛せるようになることが大事」ということです。

自分を愛せない人は、人のことを愛せるだけの愛情が心にはありません。だからまずは自分を愛し、心に愛を増やしていくことが重要なのです。

 

私が考える、愛することの定義は、「ありのままの自分を受け止め、成長を願うこと」です。

「こうなったら自分を認められる」なんて条件付きの愛情ではなく、今のありのままの自分を受け止めましょう。その上で自分を応援し、成長できる人になることが大事なのです。

逆を言えば、自分に対しても条件付きの愛情を抱いている人は、今、理想通りになっていない自分を責めがちです。それでは愛せていませんよ?

 

 

本当に望んでいることは、単に結婚?

 

結婚すれば、さらに子供が生まれれば、幸せになれると思っている人は、そもそも今、幸せではありません。それは、結婚できていないからではなく、今、自分を、そして人を心から愛せてはいないからです。

 

今、本当にあなたが望んでいることは“結婚そのもの”でしょうか?もっとシンプルに人を愛し、愛されることではないでしょうか?

 

だったら、まずは自分を、そして人のことを愛せるようになりましょう。

むしろ、そういう自分になった時、自然と結婚が手に入るかもしれません。つまり、思考回路を「結婚→幸せ(になれるはず)」ではなく、「愛する→幸せ→(結果)結婚も手に入れる」に変えるのです。

 

結婚したからって、子供が生まれたからって、幸せになれるとは限りません。もし幸せになれるとしたら、独身でも幸せな人の方がなりやすいものです。

だからこそ、独身の今の状態でも幸せだと思える人になりましょう。もっともっと心に愛を増やし、愛情深い人になりましょうね。

 

 

まとめ

 

子供おばさん…「結婚して、子供が産んだら、幸せになれる!」と、自分以外のものに幸せを託し、結果、幸せになれない。

 

大人女子…自分を愛し、人を愛し、独身でも幸せでいられるので、結婚しても、子供を産んでも幸せになれる。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

コラムニスト。『100 の恋』(泰文堂)で小説家デビュー。夕刊フジでコラム連載をきっかけにコラムニストに。近著に電子書籍「“子供おばさん”にならない、幸せな生き方: ~自分を愛するということ~」、書籍『愛される人の境界線 -「子供おばさん」から「大人女子」に変わる方法』(KADOKAWA/中経出版)など。公式ブログ「ホンネのOL“婚活”日記」や4コマ漫画「子供おばさんと大人女子」は20~30代の女性に人気。 4コマ漫画「子供おばさんと大人女子」(フジテレビドラマ「オトナ女子」バージョン)→フジテレビドラマ「オトナ女子」
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 子供おばさんは、幸せを結婚に託す!/子供おばさんから大人女子...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。